美容・健康

アスリートに朗報!HempMedsのドーピング違反にならないCBD製品

株式会社HEMPRIME
Hempmedsはアスリートにも安全に使って頂けるようドーピング成分を分析した製品を提供します。

MLBや世界サーフィン連盟がCBDの企業とパートナー契約を結ぶなど、今やアスリートには欠かせないCBD。HempMedsでは国内の分析機関と連携、日本では初めて10月に検査を実施しドーピング違反にならないCBDを提供しています。


一般の方の健康維持でも注目されているCBDですが、一方でアスリートにとって欠かせないリカバリー成分となりつつもあります。
2020年に世界サーフィン連盟がCBDのブランドと、今年はついにMLB(メジャーリーグベースボール)がCBDの企業とパートナーシップを結びました。

HempMedsも横浜FCとオフィシャルパートナー契約のほか昨季Bリーグベスト5で日本代表候補の安藤誓哉選手の他、多数のアスリートとサポート契約をしています。

▼世界的CBDブランドHempMedsがJ2横浜FCのスポンサーに!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000091496.html
▼Bリーグのベスト5、日本代表候補 安藤 誓哉選手をHempMedsがCBDでのサポート!!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000091496.html

また、アスリートが安心、安全に使っていただけるように国内の分析機関とも連携をし、WADAのドーピング成分の基準にのっとった分析を実施し、提供しています。
対象商品
HempMedsのCBDの製品の中でWADAに定められた禁止薬物を含まない、アスリートフレンドリーなサプリメントは「RSHO-X」になります。


URL : https://ec.hempmeds-distributor.jp/products/detail/7

また、ボディケア用品では特に使用頻度の高いActive Relief Roll onは禁止薬物を含まない証明を受けております。

URL : https://ec.hempmeds-distributor.jp/products/detail/17

そのほかにもアスリートフレンドリーな製品をご提供しております。


アスリートのCBDとの向き合い方

HempMedsではシーズン中にも使えるCBD製品を用意している一方、シーズンオフやリカバリー期間に使ってもらいたい製品も用意しております。

アスリートにとってCBDの製品は非常に難しいものだと認識しています。

風邪薬のようにWADAの違反物質が含まれているからいつでも使っていけないというわけではなく、使うタイミングや使う部位によって安全性が保たれ、アスリートのリカバリーに非常に有用なケースもあります。

HempMedsではアスリートやクラブチーム、実業団との取り組みの経験とノウハウで、シーズン中、シーズンオフ、リカバリー期間それぞれのタイミングでのCBDの使用方法のご提案が可能で、アスリートのリカバリーをサポートします。



HempMedsとその製品について

HempMedsは「Your Trusted CBD^(信頼できるCBDを)」と「We are the first(R)(私たちは初めての会社です)」」をコンセプトに、2012年にアメリカ史上初めてCBDオイルしたCBDのブランドです。40以上の国と地域での販売、研究開発費は延べ100億円超、ブラジルやメキシコでは医療現場でも活躍しています。
フラッグシップモデルであるRSHOシリーズを中心に高品質で用途にあったCBD製品をリーズナブルに市場に提供しています。




特徴的なCBDオイルと製品HempMedsは製品開発に延べ100億円以上費やしているCBD業界では研究開発費が最も多いブランドのうちの一つです。
日本では数少ない規格の商品も含め4つのタイプの特徴的なCBDオイルがあります。




WADA対応のCBD製品

HemMedsではアスリートが使用できる、麻由来の成分の中でCBD単体のみを利用しているWADAの規格に対応している製品も企画、販売しています。

WADA対応のアイソレートCBDを利用した製品はこちら
https://ec.hempmeds-distributor.jp/products/list?category_id=33

ボディケア用品ではCBDの持っている本来の効果を、ヘルスケアの分野で効果を高める成分との相性を考え処方をしており、スキンケア、ボディケア、ヘアケア、マッスルケアなど様々な分野で活躍しています。

公式オンラインストア:https://ec.hempmeds-distributor.jp

お問い合わせ先

HempMeds日本総代理店
株式会社HEMPRIME(ヘンプライム)


〒277-0852
千葉県柏市旭町1-10-2 深澤ビル2F
TEL:050-8881-4155
MAIL:info@hempmeds-distributor.jp
HP:https://hempmeds-distributor.jp?utm_source=newsletter&utm_medium=pr&utm_campaign=0905
Twitter:https://twitter.com/HM_JPN
Instagram:https://www.instagram.com/hmjpn0808/

商品やブランドについてのご相談、卸売りや大量注文をお考えの方もお気軽にお問い合わせください。

関連記事

▼Bリーグのベスト5で日本代表候補、安藤 誓哉選手をHempMedsがCBDでのサポート開始!!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000091496.html

▼JリーグにもついにCBDの波が到来?横浜FCのゴール裏の看板に注目
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000091496.html

▼【スポーツ×CBD】世界的ブランドHempMedsがSPORTECに初登場!アスリート規格のCBDで日本のスポーツ界を支援
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000091496.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)