医療・医薬・福祉 暮らし

【鳥取県内初】大山町が産婦人科・小児科オンライン相談無料トライアルを開始!

株式会社Kids Public
ICTを活用し、スマホで産婦人科医・助産師・小児科医に気軽に相談できる環境を

この度、株式会社Kids Public (東京都千代田区 代表:橋本直也)は鳥取県西伯郡大山町(町長:竹口大紀)と連携し、同社が運営する「産婦人科オンライン」及び「小児科オンライン」を、2022年11月21日より大山町の住民向けサービスとして無料トライアルにて提供開始します。



無料トライアル期間:2022年11月21日~2023年3月31日
対象:町内の妊産婦の方、子育て世帯の方




■導入の背景

のろし台から望む 国立公園大山
鳥取県西部に位置する大山町は、中国地方の最高峰 大山の名を冠する、自然豊かで農業と観光業が盛んな町です。移住者の定着率が高く、特に20~30代の若い移住者が多い自治体でもあります。
大山町は、安心して子どもを産み育てられるまちを目指しており、深刻化する少子化・人口減少に対し、子育て支援を重要政策と位置づけ、妊娠から出産・子育てに至るまで、切れ目のないサポート体制づくりに日ごろから取り組んでいます。
たとえば、母子健康手帳アプリの導入や、赤ちゃんにもご家族にもうれしい品々を詰め込んだ「はじめてばこ」のお届け、子育て世代包括支援センター「すくすくおやこステーション」の設置など、さまざまな子育て支援が行われています。
この度、医療僻地(過疎)ではない町であっても、子育て世代のニーズとしてオンライン相談が必要なのかどうか反響を知りたいとの思いで、「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」をトライアル導入いただきました。子育て世代が日常的に使うスマートフォンを使ったオンライン相談によって、気軽に専門医や助産師に相談できる環境を提供し、更なる妊娠・出産・子育てのサポート支援を行います。


■鳥取県西伯郡大山町 町長 竹口大紀様 コメント


インターネットによって、出産から育児まで幅広い悩みの解決策が簡単に検索できるようになった反面、「この情報って本当なの?」「どちらが正しい情報かな?」など、情報の正確性に悩んだ経験はないでしょうか。さらには、「医療機関に行くべき?」「相談する時間がない」など、子育て世代の悩みは尽きません。
このような現代特有の不安を抱える親に寄り添うため、いつでも気軽に専門家へ直接相談できる「産婦人科・小児科オンライン」を大山町で試行します。
使い慣れたスマホのアプリから広がる安心感を、町内すべての子育て世代に。


■Kids Public代表 小児科医 橋本直也 コメント
今回、大山町様において鳥取県初事例としてトライアルを実施いただき、心より感謝いたします。産婦人科・小児科オンラインは、産婦人科医、小児科医、助産師に手のひらのスマートフォンから繋がる安心を住民へ、というコンセプトで運営しています。この思いが、大山町にお住まいの方々だけならず、移住を検討している方々へも伝わることを願っています。
スマートフォンという接点は、今の妊産婦、子育て世帯のコミュニケーション手段としてなくてはならないものです。今回のトライアルが、今後の大山町様における妊娠、出産、子育て支援のさらなる充実につながる示唆を与えるものとなるよう、全力で運営いたします。


平安時代から続く 大山寺御輿行幸
海の見えるゲレンデ だいせんホワイトリゾート


■お問い合わせ先
株式会社Kids Public 広報室(担当:春山)
https://kids-public.co.jp/

■所在地:東京都千代田区神田小川町1-8-14 神田新宮嶋ビル4階
■TEL:03-6206-8803
■E-Mail:marketing@kids-public.co.jp
■設立日:2015年12月28日
■代表者:代表取締役 橋本 直也(小児科医)
■事業内容:「子育てにおいて誰も孤立しない社会の実現」を理念とし、インターネットを通じて子どもの健康や子育てに寄り添う。
■提供サービス:
 ・遠隔健康医療相談サービス
  - 小児科オンライン https://syounika.jp/
  - 産婦人科オンライン https://obstetrics.jp/
 ・医療メディア
  - 小児科オンラインジャーナル https://journal.syounika.jp/
  - 産婦人科オンラインジャーナル https://journal.obstetrics.jp/
 ・問題解決bot
  - くすりぼ:妊娠中~授乳中における薬の情報検索チャットボット
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)