美容・健康 教育・資格・人材

習慣化プラットフォームSmart Habitを開発・運営する株式会社WizWe 第10回ILS「11分野のビッグトレンド交流会」テーマ別人気TOP3スタートアップに選出!

株式会社WizWe



 この度、習慣化プラットフォームを開発・運営する株式会社WizWe(ウィズウィー、所在:東京都千代田区、代表取締役CEO:森谷 幸平、以下「WizWe」)は、アジア最大級のオープンイノベーションの祭典「第10回ILS」にて実施されるテーマ別協業促進企画「11分野のビッグトレンド交流会」の金融/保険/仮想通貨/サイバーセキュリティ/クラウドコンピューティングのテーマにおいて、大手企業からの人気上位TOP3スタートアップに選出されました。

 「11分野のビッグトレンド交流会」は、テーマ別に興味を持つ大手企業とスタートアップ、VCが集まり交流を行う招待制プログラムで、各会で大手企業からの人気上位TOP3スタートアップによるピッチが行われます。

 12月2日(金)に虎ノ門ヒルズにて行われる「11分野のビッグトレンド交流会」テーマ:金融/保険/仮想通貨/サイバーセキュリティ/クラウドコンピューティングのピッチに、代表取締役CEOの森谷幸平が登壇いたします。

<11分野のビッグトレンド交流会>
・テーマ:金融/保険/仮想通貨/サイバーセキュリティ/クラウドコンピューティング
・日時:12月2日(金)12:00-13:00
・場所:虎ノ門ヒルズ 5階 メインホール2
https://app.ils.tokyo/summit/programs/58

■ILSとは
大手企業のアセットとスタートアップのアイデアやテクノロジをマッチングし、グローバルイノベーションを生み出すことを目的に経済産業省後援のもと発足。メインプログラムの「パワーマッチング」は、参加企業専用マッチングサイトを通じて事前にアレンジされた大手企業とスタートアップとの新事業提携商談会。 第8回の総商談数は2,720件、その中から協業案件が1,002件(※)創出された。※ 協業案件:大手企業が協業に向け再商談を希望したスタートアップとの商談

<習慣化プラットフォーム「Smart Habit」とは>
教育やヘルスケア分野において、過去1万人の受講者の行動データ分析と習慣化サポートチームの伴走を組み合わせ、「人が行動を最後までやり抜く仕組み」を低コストで実現する習慣化支援サービスです。習慣化サポートチームが受講者様に寄り添って進捗をモニタリングし、フォローすることで、人の行動を習慣化し成果へ導きます。

【会社概要】
会社名:株式会社WizWe
代表者名:代表取締役CEO 森谷 幸平
所在地:東京都千代田区麹町4-8-8麹町高善ビル5階
設立:2018年5月
資本金:577,340,200円(資本準備金含む) ※2022年1月31日現在
事業内容:1. Smart Habit事業 2. 教育、ヘルスケア、その他の習慣化事業 3.サブスクリプションの離脱防止およびLTV最大化事業
会社ホームページ:https://wizwe.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)