外食・中食 美容・健康

【12月1日開店】“わたしに合う”アーユルヴェーダ料理と出会う場所「eatreat.ruci」が世田谷でオープン、基礎からアレンジまで叶うオンライン料理教室もリニューアル

湯気合同会社
2022年12月1日、湯気合同会社が企画・運営するホリスティックケアブランド「eatreat.」の飲食店「eatreat.ruci(イートリート・ルチ)」が東京・世田谷に新規開店します。2022年3月まで東京・三軒茶屋にて営業していた「eatreat.CHAYA」で愛されたやさしく滋養に満ちたアーユルヴェーダ料理はそのままに、朝はチャイやお粥のテイクアウト、昼はミールス(月替わりのアーユルヴェーダ式スパイス料理)、夕方は季節のスパイスティーとヴィーガンスイーツなど、1日を通して食を軸にリトリートできる場を展開します。また、これまで400名以上の方々に参加いただいたオンライン料理教室もリニューアルします。 eatreat.は、店舗では「自分の心身が喜ぶ料理」を味わい、ふだんの食卓では「セルフケアする料理」を取り入れることで、一人ひとりのからだの波に合う心から安心する食のあり方を提案します。



■ “わたしに合う”アーユルヴェーダ料理で、心身を養生する場

アーユルヴェーダ料理とは、「健康の増進」「病気の鎮静」を主な目的とするインド発祥の伝承医療にもとづいた料理です。eatreat.では、アーユルヴェーダにおける大切な観点のひとつ「消化」にフォーカスし、日本で暮らす人々にも馴染みのある良質な食材、油やスパイスを温かく調理することで、温かく滋養されるのに、食べ終わると身体も心もすっきり軽くなる料理を提供します。

2022年3月まで「eatreat.CHAYA」(東京・三軒茶屋、移転に伴い閉店)として営業するなかで、働く女性を中心にさまざまなお客様と料理を通じて対話を重ね、仕事の合間に食べるひと皿がその人の心身を支えることを実現してきました。新たにオープンする「eatreat.ruci」は、よりアーユルヴェーダらしい食として、ランチのひと時も短いコース仕立てのミールスを中心に、朝・昼・夕のどの時間でもほっと安心できるメニューを展開します。空間には、什器や器、アートピースなど、静謐で美しい作品を設置します。

店名にある「ルチ」とは、サンスクリット語で「おいしい」を意味し、テイスト、趣味、光、美、喜び、才能、食欲、味わい、アプサラ(天女)なども表す言葉です。緑豊かな生活都市である世田谷の地で、仕事も家事もアクティブに取り組む人にとって、食から喜びを感じ、ほっと安心できるリトリートの場になることを目指します。



eatreat.ruciの過ごし方

eatrerat.ruciでは、時間によって異なる場所と内容の過ごし方をお楽しみいただけます。

・朝(1F 小窓):季節のチャイ、スープ、お粥などのテイクアウト
・昼(1F カウンター):月々のアーユルヴェディックなミールス、ワンプレートカレー、参鶏湯(冬季のみ)
・夕方(2F ソファ):カフェタイム(スイーツとチャイ、スパイスティーなど)
ランチのイメージ写真


関連作家情報

・什器:
 - KITAWORKS|https://www.kita-works.com/
 - 河内和徳|https://www.art-masa.com/
 - 藤本健|http://www.yakabu123.com/k/

・器:
 - shiiibo|https://www.instagram.com/shiiboshiibo/
 - 岩切秀央|https://onekiln.jp/
 - 齋藤一|http://makotosaito.jp/
 - 池谷三奈美|https://www.instagram.com/minamiikeya/

・アートピース:
 - 伊藤眸|https://www.instagram.com/hi__m/
 - 山本教行(岩井窯)|https://iwaigama.com/
 - 故金あかり|https://www.instagram.com/karugane_akari/

eatreat.ruci 営業情報

・住所:東京都世田谷区世田谷4-18-1
・営業時間:
テイクアウト 08:00~17:30 ※土曜は10:00~
ランチ 11:30~15:00 ※売切次第終了
カフェ 14:00~17:30 ※土曜は~17:00
・営業日:火~土(日・月休み)
・最新情報:https://www.instagram.com/eatreat.ruci/

■ 暮らしに馴染む、オンライン・アーユルヴェーダ料理教室

2020年から実施しているeatreat.のオンライン・アーユルヴェーダ料理教室は、これまでに400名以上の方に参加いただき、初心者の方も長く継続されています。メニューは1年を大きく3つの季節に分けたコース仕立てで、月に一度その時おすすめの料理をレシピテキストと動画でお届けします。基礎から本格的なアレンジ、和食アレンジなど無理なく幅広く学べるため、「アーユルヴェーダを食事から取り入れたい方」や「スパイス料理の基本と応用が知りたい方」、あるいは「おうちご飯のレパートリーを増やしたい方」などさまざまな方におすすめです。



3つの特徴


【1】アーユルヴェーダの基礎からアレンジまで。
一見難しそうな印象をもちやすいアーユルヴェーダですが、eatreat.では日本の食卓でも取り入れやすいように和食のアレンジや、身近な食材で作る方法もお届けします。時には本格的なスパイス料理もあるため、バリエーションが広がります。

【2】おうちで再現しやすい、レシピ+動画セット
前日までに届くレシピと、後日届くYouTube Liveのアーカイブで、繰り返し復習したり再現しやすくなります。

【3】チャット機能でその場で質問!
YouTube Liveにリアルタイム参加する方は、チャット機能でその場で質問いただけます。スパイスの基本知識から調理のコツまで、その場で講師が答えるため理解が深まります。アーカイブ参加の方はメールでの質問を受け付けています。


2023年春のメニュー(予定)


1月:春の季節の過ごし方とトリカトゥ
2月:ジビエのキーマと根菜のスープ
3月:春はデトックス! 3種のおかゆ
4月:大豆ミートを使ったヘルシーカレー


募集概要


・テーマ :花粉症と春の季節の食生活
・開催日時:
 - 1月21日(土)18:00~19:00
 - 2月18日(土)18:00~19:00
 - 3月11日(土)18:00~19:00
 - 4月15日(土)18:00~19:00
・参加費 :月額3,300円

内容などの詳細、また毎月開催している店舗での料理教室については、以下URLにて2022年12月15日に情報公開、2023年春コースの申し込みを開始予定です。
https://eatreat-foodremedies.com/cooking/

■ 主宰プロフィール

湯気合同会社代表取締役 / eatreat.ruci オーナーシェフ
小林静香

1982年東京生まれ、慶應義塾大学環境情報学部卒。新卒で民放キー局に入社し、興行事業や番組企画に携わり、食養生への関心から料理の道へ転向。レストランでの勤務や出張料理の経験を積む中で生じた自分自身の身体の不調を食事や生活で整えるよろこびを知り、食養生の源流であるアーユルヴェーダを本格的に学ぶ。料理と対話の両方を行うホリスティックケアブランドeatreat.を主宰。

日本アーユルヴェーダ・スクール基礎・応用1修了「アーユルヴェーダ・ライフスタイルカウンセラー / アーユルヴェーダ・ヘルスコーディネーター」



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)