医療・医薬・福祉

メディエイドと旭化成ファーマが共同開発 ~国内約6万人の指定難病SLE患者さんサポートアプリ「ハピるん」を11月22日よりリリース開始~

旭化成ファーマ株式会社
株式会社メディエイド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:矢島 弘士、以下「メディエイド」)と旭化成ファーマ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:青木 喜和、以下「旭化成ファーマ」)は、全身性エリテマトーデス(SLE)1)患者さん向けスマートフォン用アプリケーション「ハピるん」(以下「本アプリ」)をリリースしたことをお知らせします。メディエイドはアプリの開発・運営を担い、旭化成ファーマは医療関係者や患者さんへの疾患啓発やアプリの普及・開発サポ―トを行います。



本アプリは、服用中のお薬や通院スケジュールの管理に加えて、症状や体温、体重などを毎日記録できるアプリです。また、疾患情報サイト「SLE.jp」やYouTube 掲載の疾患解説動画にシームレスにアクセスできることからユーザビリティも高く、患者さんの疾患・治療への理解ならびに啓発をサポートします。さらには、Instagramアカウント「SLE.jp」にもアクセスが可能で、本アカウントではSLE患者さんによるストーリーを公開しています。SLE患者さんが病気と前向きに向き合うストーリーを公開しており、SLE患者さんにとって勇気を得られ、モチベーション向上をサポートするコンテンツをお届けしています。

メディエイドと旭化成ファーマは、本アプリを通して今後もSLE患者さんの笑顔と健康、そしてQOL向上に貢献してまいります。

<ハピるん アプリ画面イメージ・主な特徴>






<基本情報>




<iOS>
https://apps.apple.com/jp/app/id6443656391

<Android>
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.linq_palette.aps
※Apple、Apple のロゴは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc. の商標です。App Store は、Apple Inc. のサービスマークです。
※Google Play およびGoogle Play ロゴはGoogle LLC の商標です。


■「SLE.jp」について

全身性エリテマトーデス(SLE)患者さんに、日々の暮らしのヒントとなる疾患情報を提供するサイトです。
https://asahikasei-pharma-sle.jp/


■Instagramアカウント「SLE.jp」について

全身性エリテマトーデス(SLE)の症状に気づくことで前を向くことができた患者さんのストーリーを紹介しています。
https://www.instagram.com/sle.jp/


■YouTube  Asahi Kasei Pharma Officialチャンネルについて

旭化成ファーマの公式動画チャンネルです。全身性エリテマトーデス(SLE)とその治療について分かりやすく解説した動画も掲載しています。
https://www.youtube.com/channel/UCSZkfh7PPO0FUe8qmagwx0Q

1) 全身性エリテマトーデス(SLE):SLEは、DNA-抗DNA抗体などの免疫複合体の組織沈着により起こる全身性炎症性病変を特徴とする自己免疫疾患です。発熱、全身倦怠感の他、赤い斑点(紅斑)などの皮膚症状、関節炎といった多彩な症状を全身の様々な場所に引き起こします。若年女性に好発し、発症年齢は20~40歳代であることが多く、寛解と増悪を繰り返して慢性の経過を取ることが多いとされています。日本でのSLE患者数は年々増加し、現在6万人を超える(平成24年度末現在の厚生労働省の衛生行政報告例から特定疾患医療受給者証所有者数および特定疾患登録者証所有者数の合計)とされています。

株式会社メディエイドについて
株式会社メディエイドは、「医療ヘルスケア社会においてデジタルを活用したイノベーションを起こすことに寄与し、人々の笑顔と健康、そしてQOL向上に関与する」という理念のもと、医療ヘルスケア・デジタル・プラットフォームの提供を通じ、様々な医療ヘルスケアDX事業を行っています。詳細はホームページをご参照ください。
https://mediaid.co.jp/

旭化成ファーマについて
旭化成ファーマ株式会社は、「ひとりひとりの “いのち” に真摯に寄り添い、豊かなアイデアと確かなサイエンスで、アンメットメディカルニーズを解決する」という理念のもと、旭化成グループのヘルスケア領域の事業会社として医療用医薬品、診断薬の分野で事業を展開しています。詳細はホームページをご参照ください。
https://www.asahikasei-pharma.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)