食品・飲料

発酵スパークリングティー/コンブチャ「_SHIP」が「国際発酵・醸造食品産業展」に出展!

株式会社 大泉工場
株式会社大泉工場(本社:埼玉県川口市、代表取締役:大泉寛太郎)が製造販売を手掛ける、コンブチャブランド「_SHIP(シップ)」https://oks-kombuchaship.com/ は、2022年11月29日(火)~12月1日(木)に東京ビッグサイトで開催される「第1回 国際発酵・醸造食品産業展」に出展します。



本展示会は、【発酵食品】【醸造食品】にスポットを当てた日本唯一の専門展です。
【発酵食品】【醸造食品】は、食材を微生物などの作用で発酵させることによっての味の向上、保存性の向上、食材や調味料などの生成、更には健康への効果増大などの様々なメリットを向上させることのできる食品産業の中でも最も歴史の古い加工食品です。日本の誇る発酵・醸造食品産業の発展と拡大に寄与することを目的に、発酵・醸造に関わるあらゆる食材、素材、研究機器、製造設備、検査機器、パッケージ製品を展示します。


当社では、発酵スパークリングティー/コンブチャ「_SHIP」の売り場提案として、オーガニック・ナチュラルに特化したスーパーマーケットなどの小売店や発酵食品を取り入れた健康志向なカフェ、ノンアルコール飲料の新たな提案として検討する飲食店での販売をイメージしたブースを展開します。

コンブチャとは、お茶に糖類を加え酢酸菌と酵母由来の菌膜「スコビー」を入れ、発酵させた微炭酸飲料です。世界中には1,600以上のブランドが存在し、約1,700億円の市場規模があると言われています。(Kombucha Brewers International調べ)国内においても昨今の健康意識やノンアル需要の高まりを皮切りに注目を集めているドリンクです。

ご来場の際は是非、大泉工場「_SHIP」のブースへお立ち寄りください。

発酵スパークリングティー/コンブチャ「_SHIP」


京都・宇治にある有機栽培にこだわり続けた永田茶園の厳選された茶葉を使用。発酵由来の白ブドウや、洋梨を思わせるフルーティーな香りと酸味、爽やかな微炭酸が特徴。地球環境に配慮したコンブチャ専用のBrewery(醸造所)を完備。衛生管理を徹底し、こだわりの非加熱製法にて製造。飲食店・ホテルを中心に全国約90か所にて販売中。
ブランドサイト:https://oks-kombuchaship.com/
Instagramアカウント:https://www.instagram.com/_ship_kombucha/
ECサイト:https://www.kombuchaship.shop/
1)ORIGINAL(オリジナル)

ブルワーの経験、感性が凝縮された、_SHIPのフラッグシップ商品です。

2)YUZU(ユズ)

徳島県産の分厚い皮が特徴の木頭柚子を、漬け込みました。シャンパンのようなクリアなゴールド。グラスを口元に運ぶと爽やかな柚子の香りが鼻を抜け、清涼感のある香りと味わいの長い余韻を楽しめます。

3)SHISO(シソ)

北海道をはじめとした全国の選りすぐりの産地で栽培された赤紫蘇を乾燥させて漬け込みました。淡い赤色でロゼワインを思わせる外観に、穏やかな口当たりで華やかな紫蘇の香りが口いっぱいに広がります。

4)KUWA(クワ)

栄養素が豊富な桑の葉の乾燥粉末を漬け込みました。淡い萌葱色の液色と濁りがあり、口に含むと緑茶などを思わせる香りと余韻にワイルドグリーンの香りが鼻に抜けます。


開催概要


・展示会名:第1回 国際発酵・醸造食品産業展
・主催:国際発酵・醸造食品産業展事務局(TSO International株式会社内)
・開催日時:
11月29日(火)13:00~18:00
11月30日(水)10:00~18:00
12月1日(木)10:00~17:00
・会場:東京ビックサイト 南展示棟 
・ブース番号:S5-40
・入場方法 : 公式ウェブサイトからの事前登録制(招待券をお持ちでない場合、入場料 2,000円)
・URL:https://hakkoexpo.jp/


株式会社大泉工場について


社名:株式会社大泉工場
本社所在地:埼玉県川口市領家5-4-1
代表取締役:大泉寛太郎
設立:1938年3月(1917年3月創業)
資本金:20,000,000円
事業内容: FUTURE FUN FOOD(ポップコーンマシン・材料およびオーガニック商材の販売)・Goodnature(コールドプレスジュースマシン販売、修理)・KOMBUCHA(_SHIP KOMBUCHA製造・販売)・1110 CAFE / BAKERY・大泉工場NISHIAZABU・CAMPUS(スペースレンタル、JUKUBOX、(ARTISAN)FARMERS MARKET KAWAGUCHI)
HP:http://www.oks-j.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)