パソコン 医療・医薬・福祉

株式会社カルディオインテリジェンス、シリーズAファイナルクローズとして総額6.3億円の資金調達を完了

株式会社カルディオインテリジェンス
2022年11月22日 報道関係者各位 株式会社カルディオインテリジェンス

株式会社カルディオインテリジェンス(本社:東京都 港区、代表取締役:田村 雄一 以下当社)はクラウド型AI医療機器の提供を通して、医療現場におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進することを目指すヘルステックベンチャーです。 このたびニッセイ・キャピタル株式会社*1を引受先とした第三者割当増資による2億円の資金調達を実施しました。今回の資金調達はシリーズAラウンドのファイナルクローズであり、今シリーズでの調達金額は総額6.3億円、創業からの資金調達総額は約8.5億円となりました。






追加資金調達の背景

当社は、2019年10月の創業後「医療現場で使えるディープラーニングAIとICTを活用し、すべての人に届けられる心電図DXの実現」を目指し、心電図のAI自動解析支援システムの製品化を進めて参りました。2022年2月には、ディープラーニング技術を盛り込みAIを活用した、長時間心電図解析ソフトウェア SmartRobin AI シリーズ※1をローンチし、すでに多数の医療機関に導入いただいております。
今後さらなる事業拡大が見込まれることから、2022年9月にシリーズAファーストクローズとして、投資家5社を引受先とした第三者割当増資による資金調達を実施いたしました。今回はそれに続く追加資金調達であり、ニッセイ・キャピタル株式会社より出資を受ける運びとなりました。


追加資金調達の主な使途

今回の資金調達をもって、医療機関向けサービス拡充のための社内体制の強化、医療従事者の診断サポートに貢献するプロダクトの開発を推進いたします。



※1 医療機器認証番号:302AHBZX00026Z00 販売名:長時間心電図ソフトウェア SmartRobin AIシリーズ ホルタ解析装置用プログラム SmartRobinは株式会社カルディオインテリジェンスの登録商標です


投資家のコメント

<ニッセイ・キャピタル株式会社 シニアベンチャーキャピタリスト 井本 潤一氏からのコメント>



創業から現在までの心電図解析支援システムの開発スピードと事業推進力を評価させていただき、ご出資させていただきました。ここまでの実績は、田村CEOを始めとして医療現場に精通したメンバーが揃ったからこそ為し得たものと思います。これからの更なる挑戦にご一緒できることを嬉しく思うとともに、心電図検査が身近になることでこれまで以上に不整脈患者を救ってくれることを期待して、ご支援させていただきます。


SmartRobin AI シリーズについて

不整脈の中でも心房細動は脳梗塞の主な原因とされ、長時間心電図検査などによる早期診断・治療により予防が可能な一方で、非専門医にとっては発見が難しく、心電図解析に多くの手間と時間を要するなどの課題がありました。本製品は、長時間心電図検査における心房細動の検出をスピーディーに行うプログラム医療機器です。心電図データをクラウド上にアップロードするだけで、24時間分の心電図波形で約5分と即時に自動解析を行い、心房細動を特定します。また、波形データ上で心房細動/洞調律を色分け表示するため、非専門医でも一目で心房細動がわかる仕様になっています。本製品は、発売後すでに多数の医療機関に導入され、長時間心電図検査における課題解決とともに不整脈診断をサポートしてきました。
・製品HP:https://www.smartrobin.info/

前回のシリーズAファーストクローズのプレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000063574.html


株式会社カルディオインテリジェンスについて
当社は技術革新が起こりにくかった心電図をはじめとする医療検査の領域でディープラーニングを用いることで、飛躍的にAIによる解析サポート能力を高め、世界中の医療従事者に高度な解析技術をもたらすことを目指すヘルステックベンチャーです。社会にAIを用いた医療技術を普及させ、医療者の負担を減らすデジタルトランスフォーメーションを実現するため、医師・AIエンジニア・IoTスペシャリストなどの複合領域の専門家で構成されたプロフェッショナル集団です。
・会社名:株式会社カルディオインテリジェンス
・所在地:東京都港区東麻布1-25-5 VORT麻布イースト 2階
・代表者:代表取締役CEO 田村 雄一
・設立:2019年10月
・会社HP:https://www.cardio-i.com/

*1 ニッセイ・キャピタルについて
1991年設立。日本生命保険相互会社の100%子会社。「From Seeds to Exits ~投資先企業と共に挑戦し続ける~」をコーポレートスローガンに掲げ、シード・アーリーを中心に幅広い業種の未上場企業に対して、積極的に投資を実行している。リードインベスタートして、投資先に対する経営・財務など各種コンサルティングや資金調達サポートなど、総合的な支援を実施。近年は、成長の初期段階にある企業や大学発ベンチャーへの投資・支援に注力。
・代表者:代表取締役社長 上田 宏介
・設立:1991年4月
・HP:https://www.nissay-cap.co.jp/
・所在地:〒100-0005 東京都千代田区丸の内二丁目3番2号 郵船ビルディング4階

■本件に関する連絡先
株式会社カルディオインテリジェンス 担当:山根・板家
E-MAIL:contact-ci-info@cardio-i.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)