医療・医薬・福祉

シンガポールにて日系クリニック「トムソンジャパニーズファミリークリニック」が2022年11月29日に新規開院予定。

WELLNESSY PTE. LTD.
女性と子ども、そのご家族にアットホームな医療を

シンガポールでウェルネス・ヘルスケア事業を手掛けるWellnessy Pte. Ltd.(本社所在地:シンガポール、Chairman:是永大輔、CEO:田宮直人)は、1979年に設立されシンガポール証券取引所に上場している女性と子どもの医療に強みを有する病院「Thomson Medical」との全面的なタイアップのもと、日系クリニック「トムソンジャパニーズファミリークリニック」を2022年11月29日(火)に開院予定であることをお知らせいたします。





■新クリニック設立の背景

世界のビジネスの中心地の一つであるシンガポールは、コロナ禍においても一人あたりGDPが世界で5番目に高く経済力に富み(アジアで1位、日本は世界28位※1)、多国籍な企業および人材が集まる場となっております。

日系企業の進出も継続的に多く、コロナ禍の状況下においても在シンガポール日本人は登録者数ベースで3万6千人強(※2)で安定しています。

そうした中、世界的に多様な働き方が進み、シンガポールの日系企業においても女性駐在員の増加や、女性とその子どものみでの駐在形態も増えつつあるなど状況が変化しています。

一方シンガポール政府の規制で、従来就労が可能であった配偶者ビザ(DP)での就労が2021年5月以降難しくなるなど、想定していたキャリアを描けなくなるケースや、コロナ禍での自粛生活により大人のみならず子どものメンタルケアが必要になる状況が生じています。

こうした新たな潮流の中で、女性と子どもの医療に強みを持つThomson Medicalとの全面タイアップのもと、より多様な生き方にマッチした日本人にアクセスしやすいクリニックを設立するに至りました。

※1 出典:World Economic Outlook April 2022 (IMF)
※2 出典:海外進出日系企業拠点数調査(外務省)
https://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/ec/page22_003410.html


■トムソンジャパニーズファミリークリニックの3つの特徴

1:女性と子どもの医療に特化~シンガポールの赤ちゃんの5人に1人が生まれるThomson Medicalの歴史と実績~


トムソンジャパニーズファミリークリニックは、1979年に設立されたシンガポールの歴史ある病院「Thomson Medical」との全面タイアップによる日系クリニックです。

女性と子どもの医療に特化したThomson Medicalは、2005年にシンガポール証券取引所(SGX)に上場し、40年以上アットホームであたたかい医療を提供し続け、シンガポールの赤ちゃんの5人に1人はThomson Medicalで生まれています。

さらにThomson Medicalは不妊治療センターや救急救命センターなど、シンガポール国内に39の専門外来クリニックを有しています。

2:オーチャードロード沿いの好立地、明るく開放的な待合室&診察室



当院はシンガポールの中心街オーチャード・高島屋向かいのパラゴンショッピングモールに併設されているパラゴンメディカルセンターの最上階(19階)にあり、日本人にアクセスしやすい立地です。

吹き抜けの待合室は明るく開放的な雰囲気で、診察室はご家族全員で入っていただくのに充分な広さです。男性およびご家族でのご受診も歓迎しており、また全ての国籍の方に診療を受けていただけるため、国際結婚をされている方もご家族でご受診いただけます(お一人でのご受診ももちろん可能です)。

大人~学童期の健康診断、予防接種や乳幼児健診などもクリニック内でご受診いただけます。身体のことから心のことまで、お気軽にご相談ください。

3:患者様ファーストでアットホームな医療を提供



1979年に設立されたThomson Medicalは、もともと一軒の家を診療所として開放し、まさにアットホームの治療を提供したところからクリニックとしての歴史が始まりました。

そのマインドを受け継いだ日系クリニックとして、私たちは受付から診察、お会計まで一貫した患者様ファーストで、アットホームかつ信頼できる医療サービスを提供します。

キャッシュレスメディカルサービスにも対応しており、対象の保険にご加入の場合は当院より直接保険会社へ医療費の請求を行うため、クリニックでのお支払いは必要ありません。

また、当院では経験豊富なシンガポール人医師が診察を行いますが、日本人看護師や日本語が堪能なスタッフが常駐し、日本人のみなさまに安心して受診いただける医療を提供します。

当院ではThomson Medicalグループとしてのネットワークが構築されており、専門医にご紹介となったケースでも、随時専門の医療通訳や日本人看護師、日本語が堪能なスタッフがサポートするため、安心して日本語でご受診いただけます。

■クリニック概要





名称:トムソンジャパニーズファミリークリニック

住所:Paragon Medical Centre, 290 Orchard Rd, #19-01, 238859

診療科目:一次医療全般、健康診断

受付時間:
午前:月~土 - 8:30 - 11:30
※診察は9:00から12:00まで

午後:月~金 - 13:30 - 17:00
※診察は13:30から17:30まで
※一般診療は予約優先

休診日:土曜日午後、日曜日、祝日

お問い合わせ:+65 6738 5455 またはjpfclinic@thomsonmedical.com(いずれも日本語可)

Webサイト:https://thomson-jpfclinic.com/


▼Wellnessy Pte. Ltd. について





シンガポールと日本、および世界の健康寿命を延ばすことを目的に、Albirex Singapore Holdings Pte. Ltd.(本社所在地:シンガポール、Director/Chairman:是永大輔) の子会社として2018年1月に設立。

ウェルネス・ヘルスケアに関する事業を手掛け、非侵襲型血糖値測定器を世界で初めてシンガポールで医療機器としての認可を取得し、糖尿病患者向けに販売するなどの取り組みを行っています。

2021年2月からは「お子様が痛がらないPCR検査」を目的に、シンガポールで2社にのみ認められた唾液PCR検査をサンテックコンベンションセンターおよび多くの在シンガポール日系クリニックで提供を開始。シンガポール在住日本人に広く認知を得るとともに、日本の首相や政府関係者一向が来星した際にも当社の唾液PCR検査が活用されています。

▼Thomson Medial Pte. Ltd.について




Thomson Medial Pte. Ltd.は、2005年にシンガポール証券取引所に上場(SGX: A50)した、シンガポールとマレーシアで事業を展開する東南アジア地域の大手上場ヘルスケア企業の一つです。

1979年に設立されたThomson Medical Pte. Ltd.は、女性や子ども向けの医療サービスを提供するシンガポール最大の民間企業の一つです。当社はThomson Medical Centerをはじめ、女性や子ども向けの外来医療サービスや画像診断、健康診断、婦人科腫瘍、歯科、皮膚科、伝統中国医学、筋骨格、スポーツ医学、医療美容のサービスを提供する専門クリニックや施設のネットワークを構築しています。

Webサイト:https://www.thomsonmedical.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)