美容・健康 アパレル・ファッション

株式会社カインドウェアにおける新型コロナウイルス対策と営業再開に向けての動き

株式会社カインドウェア
株式会社カインドウェア(本社:東京都千代田区 代表者:渡邊喜雄)は、新型コロナウイルスの感染拡大の対策として、 休業中の従業員の休業手当を支給すること、営業再開に向けて販売員や社員に対して、マスクと次亜塩素酸スプレーを配 布したことをお知らせ致します。



休業手当について

4月7日に日本政府から緊急事態宣言を受け、弊社は4月16日から5月31日まで原則休業体制を実施中ですが、
パート社員含め全従業員380名、また関連会社である株式会社那須夢工房の全従業員90名の従業員について休業手
当を支払い、雇用調整助成金の申請準備を進めています。


洗える機能素材マスクと次亜塩素酸スプレー配布





弊社が掲げるバリューの1つに「チームは、家族」があり、全社員の名称を“KINDFamily”と謳っています。
そのバリューのもと、KINDFamilyに安全・健康な日々を過ごしてもらえるよう「不織布マスク」、アルコール消毒で効果がないウイルスも除菌する「次亜塩素酸スプレー」を配布しました。また弊社の販売店舗である百貨店の一部は営業再開をしており、今後も営業再開する店舗が増えていくため、SC(販売員)の方々向けに「洗える機能素材マスク」も生産いたしました。表生地はさらりとした耐洗濯性素材、内側には抗ウイルス機能加工が施された生地(CLEANSE(R))を使用しています。


ヘルスケア商品やブラックフォーマルを取り扱うため、清潔感があり、またお客様へ失礼のない色で、男女問わず使えるデザインにしました。
こういった活動により、取引先である百貨店の営業再開に向けて、SCの方々が安心して販売業務に専念できる
よう準備が整っています。

これまで実施したコロナウイルス対策

1.時差出勤と勤務時間短縮の実施(3月)
2.東京・大阪・福岡全社員の在宅勤務の実施(3月)
3.店舗の店長・販売員に向け、休業手当を支給するメッセージを通達(3月30日)
4.アパレルとヘルスケア2つのECサイト、送料無料キャンペーン実施(4月14日~5月31日)
5.原則休業(4月16日~5月31日)
6.販売員含めた全社員にマスク・次亜塩素酸水を配布(5月)


取締役社長 秋場淳一からのコメント

この未曽有の事態にKINDFamilyと共に乗り越えていく体制を取るため上記の対策を実施しました。
配布したマスクや次亜塩素酸スプレーに対して、KINDFamilyからは沢山の激励や感謝の言葉をもらい、今まで以上にチームが一丸となり、この難局を共に乗り越えていく次第です。
さて、弊社は5月より新年度スタートとなりました。
昨年度は、新天皇御即位に当たり、宮内庁職員の方々の正礼装や皇宮警察の制服をお仕立てし、さらには式典にご出席される方々の燕尾服やモーニングコートをご提供させていただくなど、令和元年に日本人のアイデンティティに関わる社会貢献が出来たと自負しております。
今年度はこのコロナ禍にKINDFamily一同立ち向かうために、すでに政府から11万着受注いただき納品を開始しているアイソレーションガウンの制作をはじめ、マスクなどヘルスケア関連にも更なる力を入れていき、不足する医療の現場にいち早く貢献できればと考えております。是非今後も、弊社の取り組みにご注目頂ければ幸いです。


営業再開店舗情報

各SNSで更新中です。
アパレル店舗:https://twitter.com/mr_k_w_james
ヘルスケア店舗:https://twitter.com/kindcare_tw


カインドウェアのMVV(ミッション、ビジョン、バリュー)

【MISSION】人生を 輝かしく 上質に
【VISION】触れた瞬間、目にした瞬間、出会った瞬間、心が高鳴る“商品”を提供する
【VALUE】
1.本物、本質、ベストの追求
2.パイオニア精神
3.自らも、魅力的な人生を送る
4.世代を超えて受け継がれる
5.チームは、家族
6.信頼を積み重ねる


【株式会社カインドウェア】 http://www.kindware.co.jp/



創業1894(明治27)年創業。
「世界と対等に渡り合うには洋服の充実が重要」と考えた3代目がフォーマルウ
ェアの浸透に注力した結果、1968年には宮内庁御用達に選ばれ、業界のパ
イオニアとなりました。
1971年には英国王室御用達テーラー・ハンツマン社と技術提携し、縫製技術の向上と礼装の近代化・国際化を取り入れました。それ以降も時代に合ったフォーマルスタイルを提案
しつづけ、最高品質の技術を追求しています。
そして創業100年目にあたる1994年に、次の100年に向けてヘルスケア事業を新たに立ち上げました。
アパレル出身ならではのお洒落な生地巻きステッキやシルバーカーなど、デザインと機能を併せもったヘルスケア商品を展開しています。
■ヘルスケアブランド「KINDCARE」:https://kind-care.jp/
■アパレルブランド「KINDWARE」:https://www.kindwaretailor.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会