美容・健康

FI ME KA(フィメカ)から、デリケートゾーン専用乳液が11月28日(月)登場

株式会社太陽マーク
植物由来成分を95%配合したデリケートゾーン専用乳液「ボタニカルインティメイトミルク」


株式会社太陽マーク(本社:大阪市天王寺区、代表取締役:横山 慶治)が展開するフェムテックブランド
「FI ME KA(フィメカ)」は、植物由来成分を95%配合したデリケートゾーン専用乳液
「ボタニカルインティメイトミルク」を、2022年11月28日(月)より公式オンラインストアにて発売します。



フェムテックブランド「FI ME KA」

FI ME KA公式オンラインストアURL: https://fimeka.com/collections/all-products


商品情報


■乾燥を防ぎ、肌にうるおいを与えるデリケートゾーン専用乳液『ボタニカルインティメイトミルク』 

まぶたよりも薄く、体の中で最も繊細なデリケートゾーンは、顔や髪のお手入れと同じようにケアを行うことが大切です。
ホルモンバランスの乱れや変化、脱毛処理、 下着の擦れは乾燥が起こる原因となります。
乾燥が起こると、黒ずみ以外にもかゆみやニオイなどトラブルの原因にもなります。
本製品は植物由来成分95%(水を除く)を配合し、デリケートゾーンにあわせた弱酸性処方。
さらに11種の添加物フリー※1を実現しました。
しっかりと保湿しながらも、さらっとしたテクスチャーを実現し、下着へのべたつきを軽減しました。
ゆったりとした深い安らぎを与えるラベンダー・ゼラニウム・カニナバラの香りをオリジナルブレンド。
香りに癒されながら日々のケアをお楽しみいただけます。



商品名:Botanical Intimate Milk
内容量:100ml
価格 :3,500円(税込)


※1
合成着色料・合成香料・パラベン・エタノール・ 鉱物油・石油系界面活性剤・シリコン・フタル酸エステル
動物由来成分・紫外線吸収剤・合成ポリマー

■柔らかな泡で汚れを落とすデリケートゾーン専用ソープ『ボタニカルインティメイトウォッシュ』

まぶたよりも薄く、体の中で最も繊細なデリケートゾーンは、外部刺激に弱いため、
体と同じ洗い方では刺激が強すぎて肌へ負担がかかります。
本製品は植物由来成分95%(水を除く)を配合し、デリケートゾーンにあわせた弱酸性処方。
さらに11種の添加物フリー※2を実現しました。
天然の洗浄成分がもたらす、きめ細かくもっちりとした泡がやさしく汚れを吸着し、
肌に負担をかけず、うるおいを保ちながらニオイや汚れをしっかり落とします。
さらにラベンダー・ゼラニウム・カニナバラのオリジナルの精油をブレンドし心安らぐ香りでバスタイムを演出します。





商品名:Botanical Intimate Wash
内容量:150ml
価格 :2,750円(税込)

※2
合成着色料・合成香料・パラベン・エタノール・ 鉱物油・石油系界面活性剤・シリコン・フタル酸エステル
動物由来成分・紫外線吸収剤・合成ポリマー


新商品発売キャンペーン


【送料無料キャンペーン】
11月28日(月)10:00~12月9日(金)17:00の期間中、「FI ME KA(フィメカ)」のオンラインショップで、
商品をご購入いただくと、送料無料になるキャンペーンを実施します。


【デリケートゾーンケアセット】
「FI ME KA(フィメカ)」のオンラインショップで、デリケートゾーンケアセットを販売します。
単品で購入するより10%お安くご購入いただけます。

セット内容:ボタニカルインティメイトミルク 100ml
      ボタニカルインティメイトウォッシュ 150ml
価格 :5,312円(税込)
オンラインショップURL: https://fimeka.com/


FI ME KA (フィメカ)とは


現代社会を生きる女性たちが生涯輝き続けるために、前向きな解決策を見出せる存在を目指して誕生しました。
ライフステージが移りゆくたびに様々な世代の女性が心に秘める悩みにアプローチするフェムケアアイテムを通じて、女性たちの心と身体の変化に寄り添うトータルライフケアを提案しています。

公式サイト  : https://fimeka.com/
公式Instagram: https://www.instagram.com/fimeka_jp/
LINE     : https://lin.ee/vfJ5ypZ



会社概要

商号 :株式会社太陽マーク
所在地:大阪市天王寺区寺田町2-7-2
設立 :1979年6月

プロモーション事業、ウェルネス事業を展開する当社は、創業130年を迎えました。
新規事業としてフェムケアブランド「FI ME KA」を立ち上げ、新たな軸を築いてまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)