企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

ドクターズコスメをLINE上でお得に!LINEサブスク管理システム「サブスクライン」が開発、デジタルチケット「美容プライム」開始

サブスクライン
LINEサブスク管理システム「サブスクライン」が開発、美容クリニックが取り扱うドクターズコスメのデジタルチケット「美容プライム」11月25日提供開始

LINE×サブスクリプションツールを提供する株式会社サブスクライン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宇野 涼太)は、アプリインストール不要・ログイン不要でお客様へ気軽にサブスクサービスを提供できる「サブスクライン」のシステムを、THE MEDICAL社が開始するサービス「美容プライム」に導入するサポートを行いました。美容プライムでは、「美容医療を圧倒的にお求めやすく」のキャッチコピーを掲げ、ドクターズコスメ・内服薬が40%オフで購入できるデジタルチケットを月額制で販売します。





導入の背景

コスメメディア『LIPS』の調査によると、コロナ禍を機に、ドクターズコスメ市場は日本でも拡大しつつあります。しかし、海外市場のドクターズコスメのように、ブランド数・価格帯に幅があり消費者が選択できる環境と比較すると、日本のドクターズコスメ市場にはまだまだ課題があると言われています。主な課題として「価格」と「購入方法」が挙げられており、購入することにさまざまなハードルを感じる消費者が多い状況となっています。そこで今回、THE MEDICAL社とサブスクラインの共同開発で、消費者にとってドクターズコスメを身近に感じてもらえるよう、消費者と美容クリニックをつなぐサービスを、気軽に利用可能なLINEプラットフォーム上にてリリースしました。


美容プライム導入サポートについて

「美容プライム」とは、毎月990円(税込)から利用可能な、人気ドクターズコスメを40%オフで購入できる会員制デジタルチケットサービスです。加盟クリニックへ来院し、問診票記載後にLINEアカウント上で会員登録を行うと、チケットが発行されます。1チケットの利用につき1製品の割引サービスを受けることができます。今回、第一号の加盟クリニックである南青山コスメクリニック様にて運用を開始しました。美容プライムリリースキャンペーンとして、11月入会者はチケット5枚が付与されるスタンダードプラン(通常価格:毎月1,628円)を永久に毎月990円で利用できます。さらに来院者先着100名様にエニシーグローパック1枚をプレゼントします。


美容プライム LINE公式アカウント
https://lin.ee/09MvOSl


導入サポートのポイントは以下3点です。

1.来院者・加盟クリニックどちらも利用しやすいシステム
・来院者は問診後にLINEアカウントを登録するだけで、すぐに40%オフの会員制チケットの購入が可能です。
アプリダウンロード不要・ログインIDやPW・メール認証不要で、来院者にとっての利用ハードルを下げるだけでなく、クリニック側の人的負担削減も実現します。

2.追加登録不要でEC機能との連携も可能
・サブスクラインでは、LINE上で利用できるEC機能の搭載を来年1月以降に予定しています。これにより、リアルとオンライン両軸でのサービス提供が可能になり、継続的な顧客接点を作り出すことのできる仕組みを実現します。

3.LINEチャット機能×会員データで会員への効果的なダイレクトリーチ/コミュニケーションルートを成立
・利用状況を把握したデータを活用し、美容プライム会員限定チャットの配信が可能です。
・万が一、会員側で未払いが発生した場合は、自動お知らせトークの送付も可能です。

[主要機能一覧]
サブスク自動決済機能・月会費設定
チケット発行・消化機能
来院チェックイン機能
会員管理(会員閲覧|会員利用分析)
LINEアカウント連携機能
上記以外にも、退会/再入会条件・チケット利用条件など、きめ細かなプランの設定やカスタマイズも可能です。


美容プライムの詳細について

■プラン一覧
【11月ご入会の方限定】
 特別割引プラン 990円(税込)/月:毎月チケット5枚配布
 本来1,628円のスタンダードプランが11月限定で永久的に990円でご利用できるプランです。

・通常プラン
 ライトプラン     980円(税込)/月:チケット1枚
 スタンダードプラン 1,628円(税込)/月:チケット5枚
 プレミアムプラン  3,080円(税込)/月:チケット10枚

■利用方法
「美容プライム」の加盟クリニックで使用できる40%オフチケットが各プラン規定の枚数、毎月付与されます。
割引を適用する1製品につき1枚消費され、1回のお会計でまとめて複数枚ご利用いただけます。
チケットを消費する際には、1回のお会計につきサービス手数料として675円(税込)及びシステム手数料が合計決済金額より3%発生します。

■会員チケット発行数
3プラン合わせて10,000枚を発行予定 ※先着順



■加盟クリニック
南青山コスメクリニック
住所:東京都港区南青山2-22-2 KS南青山1階
・銀座線・外苑前駅4a出口より徒歩2分
・大江戸線・青山一丁目駅5番出口より徒歩5分


サブスクラインとは

「サブスクライン」は、LINE上で自店舗オリジナルのサブスクリプション型サービス(月額制サービス)を簡単に提供できるシステムです。

サブスクラインには、サブスク型サービスの提供に必要な、定期決済の仕組みや顧客管理などの機能が揃っています。サブスクラインを導入することで、自店舗オリジナルのサブスク型サービスを、多くの人にとって馴染みのあるLINEを使って手軽に提供することができます。
また、サブスク型サービスの提供により、従来のフロー型の収益に加えてストック型の収益を得られるようになり、継続的な売上アップや、安定した店舗経営を実現します。



他にも、下記のような特徴がございます。


・ユーザーは店舗のLINEアカウントを友達追加し、すぐにサブスクサービスの利用が可能。アプリダウンロード不要・WEB登録やメール送付も不要で、簡単にサブスクサービスを始められます。
・定期決済機能だけではなく、顧客管理機能、顧客への個別メッセージ機能も利用可能。決済登録時のクレジット情報と連携可能な、ECサイト機能・予約機能も今後搭載予定です。
・期間限定で初期費用0円、最短2日で導入が可能なため、簡単なヒアリングのみで手間なくサービスを開始できます。


ご利用イメージ




また「サブスクライン」では、サブスクサービスの導入を「丸投げOK」です。
そのため、手間をかけることなく簡単に開始できます。



実店舗で利用するデジタルチケットとしての活用方法に限らず、美容サロン、医療系サービス、フィットネス、スクール、宿泊施設、飲食店など、あらゆる業種の実店舗で実施するサブスクリプションに導入可能です。また、実店舗を持たないサービス、オンラインで完結するサービスにも柔軟にフィットします。
「サブスクライン」は、このようなシステムを通じて、お店のファンを獲得する仕組みを実現します。
https://subscline.com/lp/202206/

LINE×サブスクの店舗向けサービス『サブスクライン』における詳細、ご登録を希望される事業者様は下記よりお問い合わせください。

MAIL:pr@subscline.com
TEL:03-6555-4234
URL:https://subscline.com/lp/202206/


会社概要

会社名:株式会社サブスクライン
所在地:〒150-0022 東京都渋谷区渋谷2-19-15 宮益坂ビルディング609
設立:2022年3月24日
代表者:取締役社長 宇野涼太
事業内容:「サブスクライン」システム開発、サブスク商品企画開発、メニュー作成販促支援、広報宣伝、集客ノウハウのコンサルティング
企業サイト:https://subscline.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)