医療・医薬・福祉 暮らし

愛媛県内の団体・企業に所属する子育て世帯へのオンライン医療相談を開始します

株式会社Kids Public
えひめ!みんなでこどもまんなかチームは、2022年11月30日(水)より、愛媛県内の団体・企業に所属する子育て世帯へオンラインで医師に相談できる「産婦人科オンライン・小児科オンライン」の無料提供を開始いたします。対象者は2023年3月まで本サービスを無料で利用可能です。本サービスは、「1.オンラインで産婦人科医、小児科医、助産師にいつでも頼れる安心」と「2.地域のコミュニティとユーザーをつなぐ身近で親身になって相談できる人のいる安心」の2つの安心を提供し、愛媛県内で、子育てで孤立する人たちをなくすことを目指します。( URL : http://www.kodomomannaka.com/ ) 本事業は、令和4年度 愛媛県デジタル実装加速化プロジェクト「トライアングルエヒメ」の採択事業として実施するものです。



~愛媛県内において子育てで孤立する人をなくす~

えひめ!みんなでこどもまんなかチームについて
本事業は、愛媛県内の子育てをするママ・パパ・保護者の皆さまが、子育てで孤立することなく、社会全体で子育てができる愛媛県を目指すプロジェクトです。
オンラインと地域コミュニティにより「1.産婦人科医、小児科医、助産師にいつでも頼れる安心」と「2.身近で親身になって相談できる人のいる安心」を提供します。
なお、本事業は令和4年度 愛媛県デジタル実装加速化プロジェクト「トライアングルエヒメ」の採択事業として、株式会社Kids Public、株式会社エルパティオ、株式会社Publicusのコンソーシアムにて実施されます。


1.専門家にいつでも頼れる安心
本事業では、株式会社Kids Publicが提供する「産婦人科オンライン・小児科オンライン」を県内の団体・企業に所属する子育て世帯に無料で提供いたします。対象者は2023年3月まで本サービスを無料で利用可能です。

本サービスは、平日夜間のLINE(ビデオ通話・音声通話・チャット)による医師・助産師への相談、24時間受付での一問一答のメール相談を提供しています。病気やケガのみではなく、子育て中のどのような悩みでも受け付けており、専門家から適切な助言を得ることで、安心して子育てができるようにすることを目指しています。


2.身近で親身になって相談できる人のいる安心
子育て中の孤立を防止するには、自分のことを気にかけてくれる身近な存在も同様に必要です。
「産婦人科オンライン・小児科オンライン」を利用するために必要な権利「合言葉」は、地域の団体や企業を通じて配布されます。団体・企業を通じて配布することにより、これまで地域に頼る人がいなかった人たちと地域の団体等との接点を作り出し、メールマガジン等を通じて地域の子育てイベントなどをお知らせするなど、周囲に相談できる人たちを作りやすい環境を提供します。
また、株式会社エルパティオでは、地域団体のコミュニティ運営や「産婦人科オンライン・小児科オンライン」の利用促進の助言などを行うことで、地域団体の活動の活性化を支援します。


企業の生産性向上・女性活躍への活用
本事業内では、営利企業においても従業員に対して、「産婦人科オンライン・小児科オンライン」を無料利用することが可能です。従業員の家庭での育児負担を軽減することで、仕事に集中して取り組めるワークライフバランスの実現、特に子育ての負担が理由で仕事を増やせない、継続できない女性の負担軽減を行うことで、女性が働きやすく、企業にとっても優秀な人材に継続して働いてもらえる環境づくりを目指します。


えひめ!みんなでこどもまんなかチームリリースイベントのご案内


▼お申し込みは下記URLより
https://aroma-elpatio.com/mamahouse/product/11-30%e3%80%80-2/

会場:えひめママハウス (松山市北土居三丁目2-25 エルパティオ保育園2階)


「産婦人科オンライン・小児科オンライン」のサービスイメージ



当事業は、令和4年度 愛媛県デジタル実装加速化プロジェクト「トライアングルエヒメ」の採択事業として実施するものです。事業の詳細についてはWEBサイトをご覧ください
https://dx-ehime.jp/

【事業概要】
愛媛県内を実装フィールドとして、多様な産業領域における地域の課題に対して、愛媛県が民間事業者(コンソーシアム含む)から企画提案を募集し、デジタル技術の実装や県内への横展開の実現性等の高い提案を採択。採択プロジェクトには、現地の事業者とコンソーシアムを組成、課題解決につながるデジタル・ソリューションの実装検証を行います。


■お問い合わせ先
株式会社Kids Public 広報室
(担当:春山)
https://kids-public.co.jp/

■所在地:東京都千代田区神田小川町1-8-14 神田新宮嶋ビル4階
■TEL:03-6206-8803
■E-Mail:marketing@kids-public.co.jp
■設立日:2015年12月28日
■代表者:代表取締役 橋本 直也(小児科医)
■事業内容:「子育てにおいて誰も孤立しない社会の実現」を理念とし、インターネットを通じて子どもの健康や子育てに寄り添う。
■提供サービス:
 ・遠隔健康医療相談サービス
  - 小児科オンライン https://syounika.jp/
  - 産婦人科オンライン https://obstetrics.jp/
 ・医療メディア
  - 小児科オンラインジャーナル https://journal.syounika.jp/
  - 産婦人科オンラインジャーナル https://journal.obstetrics.jp/
 ・問題解決bot
  - くすりぼ:妊娠中~授乳中における薬の情報検索チャットボット
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)