食品・飲料 流通

「罪なきラーメン店」がサナギ新宿で期間限定オープン!黄えんどう豆100%「ZENBヌードル」をつかった“罪なき一杯”を提供

株式会社Mizkan Holdings
~約7割が“罪”を感じる「ラーメン」をギルトフリーに!※1~

株式会社ZENB JAPAN(ゼンブ ジャパン)(愛知県半田市、以下ZENB)は、新宿 高架下のカフェ&フードホール「サナギ 新宿」にて、罪悪感なく満足感もヘルシーもぜんぶ叶える”罪なき一杯”を提供する「罪なきラーメン店」を、2022年12月6日(火)~12月18日(日)の13日間限定で出店します。 期間中、黄えんどう豆100%の新主食「ZENBヌードル」をつかった日本を代表する博多・札幌・喜多方の「罪なき日本三大ラーメン」3品の提供に加え、2022年12月7日(水)新発売の「ZENBベジラーメンスープ」をつかったラーメン4品をいち早く体験できます。



ZENBは、今年8月に有楽町駅前で、罪悪感なく満足感もヘルシーもぜんぶ叶える欲張りメニューを提供する「罪なき屋台」を期間限定で開催。おかげさまで大好評のうちに幕を閉じました。

第2弾となる今回は、年末に気になる冬太りや食生活の乱れに着目。20~50代の男女500人に実施した【食生活に関する調査】によると、年末年始の冬太りで増加する体重は平均+4kg、さらに最も罪悪感を抱く食べものは揚げ物やスイーツを抜き「ラーメン」が1位となりました。そんな“罪悪感”の象徴であるラーメンをギルトフリーに楽しみたいという方のために、このたび「罪なきラーメン店」をオープンします。

「罪なきラーメン店」では、小麦でも米でもない、黄えんどう豆100%の新主食「ZENBヌードル」を使用してオリジナル開発した、日本を代表する博多・札幌・喜多方の日本三大ラーメン3品に加え、2022年12月7日(水)に発売する新商品「ZENBベジラーメンスープ」から4品を使用したラーメンを“罪なき一杯”として提供します。

イベント期間中は、食生活において”ついつい”やってしまう罪を買い取る、全く新しいサービス「ついつい割」や、豪華賞品が当たるZENB公式SNSキャンペーンなど、「罪なきラーメン店」を楽しめる様々な企画をご用意する他、普段オンラインでしか手に入らないZENB商品を購入できる期間限定ショップも展開します。



「罪なきラーメン店」開催概要



開催期間
2022年12月6日(火)~12月18日(日) 11:00~20:00
*12月6日(火)のみ12時に開店、12月18日(日)のみ17時に閉店

開催場所
サナギ新宿(東京都新宿区新宿3-35-6)

提供メニュー
・罪なき日本三大ラーメン 全3品(博多・札幌・喜多方)
・「ZENBベジラーメンスープ」使用ラーメン 全4品(塩・醤油・味噌・べジとんこつ風)


データでも証明!2022年末は「罪なきラーメン店」で決まり!?食生活に関する調査実施

ZENBは、「罪なきラーメン店」オープンに先立ち、20代~50代の男女500人を対象に「食生活に関する調査」を実施しました。
<アンケート概要:食生活に関する調査>
期間:2022年11月9日(水)~11月10日(木)/性別:男女/年齢:20代~50代/地域:全国/サンプル数:500ss/調査方法:インターネット調査/調査委託先:株式会社ネオマーケティング
*本リリースの調査結果をご利用いただく際は【株式会社ZENB JAPAN調べ】と明記ください。

トピックス1
年末年始の冬太りで増加する体重の全国平均は「+4kg」と判明!

日本全国で多くの方が冬太りを経験!この季節、冬太りを避けるのは難しいという結果に。

トピックス2
去年に比べ、約3人に1人は健康意識が増加!



コロナ禍で健康意識が上がった人は、「睡眠をしっかりとるようになった」「できるだけ運動をするようになった」などが上位に!

トピックス3
食生活の罪な習慣“ついつい”ランキング発表! 「お腹いっぱいと感じるまで食べてしまう」人が最多!





「ポテトチップスを1人で食べきる」「食べ放題での食べ過ぎ」など、誰しもが日常で“ついつい”やってしまう不摂生と僅差で 「お腹いっぱいと感じるまで食べてしまう」人が最多。満足感を得る代償に不摂生をしてしまう人が多い結果に!

トピックス4 ※1
最も罪悪感を抱く食べ物は「洋菓子」「揚げ物」を抜いて「ラーメン」が1位(68.8%)



ケーキなどの「洋菓子」、唐揚げなどの「揚げ物」を抑え、罪悪感のある食べ物として「ラーメン」と答える人が最も多い結果に。ラーメンに対する世の中のイメージ=「太る」と想起する方が7割近くいることが判明。さらに、”罪悪感を抱く”理由は「カロリーが高い」が約8割に上る結果に!



提供メニュー

<ZENBヌードルで食べる 罪なき日本三大ラーメン 各300円(税込)>
1.罪なき喜多方ラーメン



(提供時間:11:00~14:00)*初日12月6日(火)は12:00より提供
喜多方市でお馴染みの“朝ラー”文化を罪なく楽しめる一杯です。スープは、煮干しやシジミで出汁を取り、カロリーを抑えたあっさり醤油スープです。 具材には、脂質が少なく満足感のある豚モモを低温調理でしっとり仕上げ、シジミと玉葱とメンマをトッピングした朝にもぴったりな一杯です。

2.罪なき札幌ラーメン


(提供時間:14:00~17:00)
どうしても栄養価が偏りがちになってしまうサラリーマンの昼食。その状況を解消するため、にんじん・きゃべつ・もやし・ごぼう・玉ねぎなどいろいろな野菜をおいしく食べられるラーメンをご用意いたしました。札幌ラーメンといえば「味噌」。寒い日にぴったり、ほっと一息つける野菜・キノコ出汁の味噌スープで味わう一杯に仕上げました。

3.罪なき博多ラーメン


(提供時間:17:00~20:00(L.O.19:45)*最終日12月18日(日)は17:00まで(L.O.16:45)
屋台の定番、香りにつられて夜に食べたくなるラーメンです。豚モモ肉のチャーシュー、のり、青ネギ、紅ショウガなどの王道トッピングに、野菜出汁と豆乳のとんこつ風ラーメンスープを合わせています。野菜のうまみを活かしたヘルシーで低カロリーな一杯です。

<「ZENBベジラーメンスープ」の日替わりラーメン 各200円(税込)>
豆や野菜の旨みを引き立たせたスープをつかう、プラントベースなのに満足感のあるコクとおいしさが楽しめる1杯。
1.罪なき醤油ラーメン

(提供時間:11:00~14:00)*初日12月6日(火)は12:00より提供、罪なき塩ラーメンと日替わりで提供

2.罪なき塩ラーメン

(提供時間:11:00~14:00)*罪なき醤油ラーメンと日替わりで提供

3.罪なき味噌ラーメン

(提供時間:14:00~17:00)

4.罪なきベジとんこつ風ラーメン

(提供時間:17:00~20:00(L.O.19:45)*最終日12月18日(日)は17:00まで(L.O.16:45)



罪なきラーメン開発秘話…72%が「罪なきヘルシーなラーメンがあれば食べたい」と回答

黄えんどう豆100%の「ZENBヌードル」は、パスタで食べられることが多いですが、実はラーメンにも相性抜群。麺のゆで汁を豆のお出汁としてラーメンスープに生かすことができ、ファンの間で人気のメニューとなっています。
さらに、ZENBが実施した「食生活に関する調査」によると、「もし罪悪感のないヘルシーなラーメンがあれば食べたいですか」という問いに対し、72%の人が「食べたい」と回答。このような背景から、罪悪感なく、おいしく、カラダにもやさしく楽しめる低カロリーな「罪なきラーメン」を開発するに至りました。




食に関する“不摂生”を買い取る全く新しいサービス「ついつい割」実施!

「ついついお腹いっぱいまで食べてしまう」「ついつい、飲み終わりに〆ラーメンを食べてしまう」など、一般の調査から集まった分かっていても”ついつい”やってしまう不摂生な食習慣を、ZENBが買い取ります。会場にご用意した「ついつい割」の注文シートにチェックいただき、そのチェック数に応じてメニューを割引し、最大100円で「罪なきラーメン」をお楽しみいただけます。

注文シートイメージ
ついつい割」適用手順
1.ついついやってしまう不摂生な食習慣をシートの10項目から選んでチェック
2.チェックした数に応じて罪なきラーメンを割引価格でご提供
*項目チェックにつき10円を割引、最大100円割引となります。

「ついつい割」適用の場合の最安価格
・罪なき日本三大ラーメン 全3品 300円→200円(税込)
・「ZENBベジラーメンスープ」使用ラーメン 全4品 200円→100円(税込)


メニューに使用するZENB商品


1.ZENBヌードル

ほのかな旨みともちっとした食感が魅力の黄えんどう豆100%麺。食物繊維や植物性たんぱく質が豊富な黄えんどう豆をうす皮までまるごと使っており、いつものパスタやうどん、中華麺、ごはんと比べて糖質は30%オフ。しかも、食物繊維は1食で1/2日分、さらにたんぱく質もとれて、グルテンフリーにも対応。パスタやラーメン、まぜ麺、焼きそばなど、どんな料理にも自由に使えて、毎日おいしく食べ続けられる新しい主食です。

2.ZENBベジラーメンスープ(2022年12月7日(水)新発売)

黄えんどう豆100%「ZENBヌードル」のゆで汁に溶け出た豆のだしまでおいしく活かせるラーメンスープです。添加物に頼らない味づくりで、豆や野菜の旨みを引き立たせたスープは、プラントベースなのに満足感のあるコクとおいしさが楽しめます。いつものラーメンより塩分控えめ、ZENBヌードルと合わせると低カロリー・低糖質な食べても罪悪感の少ないおうちラーメンが手軽につくれます。野菜だし醤油、野菜だし塩、ベジとんこつ風、野菜だし味噌、ごま担々、トマトチリの6品を販売。



ZENBの商品が買える期間限定ショップも登場!

イベント期間中はZENB商品を購入できる期間限定ショップも登場。
普段オンラインでしか手に入らないZENB商品をリアルで手に取っていただくことが可能です。

販売商品
ZENBヌードル
・丸麺/細麺 各792円(税込)
ZENBスティックリッチテイスト
・コーン/ビーツ/パンプキン/キャロット 各298円(税込)
ZENBヌードル専用調味料
・ラーメンスープ 各218円(税込)
(野菜だし醤油、野菜だし塩、ベジとんこつ風、野菜だし味噌、ごま担々、トマトチリ)
・パスタソース 各298円(税込)
(ミニトマトの濃厚ソース、ミニトマトのアーリオ・オーリオ、きのこのベジクリームソース、きのこのベジラグーソース)


豪華賞品が当たるZENB公式SNSキャンペーン

「罪なきラーメン店」のオープンを記念して、豪華賞品が当たる2つのSNSキャンペーンを同時開催します。

1.おうちで罪なきラーメン キャンペーン
開催期間

2022年12月6日(火)12:00 ~ 12月31日(土)23:59

参加方法
1.ZENB公式TwitterまたはZENB公式Instagramをフォロー
2.「#ZENBの罪なきラーメン」をつけて、ZENBヌードルを使ってつくったラーメンを投稿

プレゼント
抽選で230名におうちでラーメンにちなんだ賞品をプレゼント予定

2.罪なきラーメン食べてもらえる キャンペーン
開催期間
2022年12月6日(火)12:00 ~ 12月18日(日)23:59

参加方法
1.ZENB公式TwitterまたはZENB公式Instagramをフォロー
2.提供メニューを食べた感想や写真などを「#ZENBの罪なきラーメン」をつけてTwitterまたはInstagramで投稿
3.会場でイベントスタッフに画面を提示し、くじ引き抽選に参加

プレゼント
合計230名の当選者にZENB商品詰め合わせをプレゼント
さらに参加者全員に「罪なきラーメン」ステッカーもプレゼントします!
*ステッカーは無くなり次第終了となります。
*キャンペーン詳細は、イベント会場でスタッフにご確認ください。


<本件に関するお問い合わせ先>
お問い合わせフォーム: https://support.zenb.jp/hc/ja/requests/new



参考資料

ZENBブランド


ZENBは、植物を可能な限りまるごと使った食で、おいしくてカラダにいい、人と社会と地球の健康に貢献する、未来に向けたウェルビーイングな食生活を提案するブランドです。野菜や豆、穀物といった植物のおいしさと栄養を、可能な限りぜんぶ閉じ込めました。動物性原料や添加物に頼らない味づくりで、素材そのもののおいしさを活かしています。まるごと野菜とオリーブオイルだけで作った「ZENBペースト」、まるごと野菜にナッツや果汁を加えた「ZENBスティック」、食物繊維と植物性たんぱく質が豊富な黄えんどう豆100%の新主食「ZENBヌードル」「ZENBマメロニ」「ZENBミール」などを販売しています。
ZENBサイト:https://zenb.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)