美容・健康

【2023年2月7日】豆乳スキンケア市場No.1*1『なめらか本舗』から、人気の「導入ミスト化粧水」パワーアップ&「美白*2タイプ」新発売

常盤薬品工業株式会社
超微細ミストでうるおい補給 美白*2タイプ登場で選べる2タイプへ

サナ なめらか本舗 マイクロミスト化粧水 NC サナ なめらか本舗 マイクロ純白ミスト化粧水【医薬部外品】


 2023年2月7日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都港区)は、豆乳のスキンケアブランド『なめらか本舗』から、「マイクロミスト化粧水 NC」をリニューアル発売いたします。また同日、美白*2タイプの「マイクロ純白ミスト化粧水(医薬部外品)」を新発売いたします。
◆発売日はメーカー出荷日となります。購入可能日は各店舗により異なります。

 2004年に誕生した『なめらか本舗』は、18年間にわたって「なめらかな素肌美」を叶えるスキンケアとしてご愛顧いただき、累計で約2億*3個を販売している、豆乳スキンケア市場No.1*1のスキンケアブランドです。

 2020年の発売以降、お風呂上りなどの導入ケアとしてご好評をいただき、発売から2年で伸長率260%*4を超える販売実績を記録した「ミスト化粧水 N」は、九州産大豆「ふくゆたか」使用の豆乳発酵液※1に加え、同じ大豆から新開発した高純度豆乳イソフラボン※1とヒト型セラミド※2を新たに配合し保湿力をパワーアップ。「マイクロミスト化粧水 NC」としてリニューアルいたします。
 また、当社の調査*5によると、4人に3人は“全身美白*2ケア”を行っている、もしくは対策したいと考えており、お顔だけでなく全身にも美白*2ニーズが増加していることが分かりました。こうしたご要望にお応えする新商品「マイクロ純白ミスト化粧水」は、北海道産大豆「ゆきぴりか」使用の豆乳発酵液※1と、美白*2有効成分アルブチン、ニキビ・肌荒れ防止有効成分※3を配合。肌荒れ&ニキビを予防しながら、お顔と全身にうるおいと透明感を与えます。
 さらにパッケージデザインや容器もリニューアル。倒立(逆さ)での使用も可能になり、背中など全身にも、よりお使いいただきやすく進化しました。

 また無香料、無着色、無鉱物油のこだわりの処方。パッチ試験済み、アレルギー試験済みです(すべての方にアレルギー等が起きないというわけではありません。)

サナ なめらか本舗 マイクロミスト化粧水 NC 150g 1,000円(税込1,100円)
サナ なめらか本舗 マイクロ純白ミスト化粧水 【医薬部外品】 150g 1,200円(税込1,320円)

※表示価格は、希望小売価格です。

*1 豆乳成分配合のセルフスキンケア市場 店頭売上金額 2021年 小売店5社 POSデータ  *2メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
*3 2004~2022年11月末までの累計販売個数 *4 True Data(金額) *5 「美容に関する調査」 2022年 当社調べ N=295 20~40代女性
※1 保湿成分 ※2セラミドNG(保湿成分) ※3 グリチルリチン酸ジカリウム

【商品特長】
1. 目的別に選べる2タイプ
うるおい補給に!
マイクロミスト化粧水 NC
九州産大豆「ふくゆたか」から作られた高純度豆乳イソフラボン※1と豆乳発酵液※1、さらにヒト型セラミド※2配合で、お肌にうるおいを与えます。

肌荒れ・ニキビ予防・美白*2
マイクロ純白ミスト化粧水
北海道産大豆「ゆきぴりか」を使用した豆乳発酵液※1に加え、美白*2有効成分アルブチン、ニキビ・肌荒れ防止有効成分※3配合でお肌にうるおいと透明感を与えます。

2. 超微細ミストで導入ケア
毛穴より細かく、肌あたりの良いマイクロミストが角層まで浸透し、うるおいのあるお肌に導きます。



大豆由来の浸透※4成分※5がお肌に必要な油分と水分の両方を引き付けながらうるおいを補給!
化粧水やオールインワンジェルの前の使用がおすすめです。


3. 全身にもより使いやすく!
倒立(逆さ)での使用も可能になり、背中など全身にも、よりお使いいただきやすくなりました。


4. こだわりの処方


無香料、無着色、無鉱物油のこだわりの処方。パッチ試験済み、アレルギー試験済み。(すべての方にアレルギー等が起きないというわけではありません。)

*2メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
※1 保湿成分 ※2セラミドNG(保湿成分) ※3 グリチルリチン酸ジカリウム ※4角層まで ※5 水酸化レシチン(保湿成分)


読者お問い合わせ先・販売店など
常盤薬品工業株式会社 お客さま相談室(サナ)
0120-081-937
全国のバラエティショップ、ドラッグストア、量販店 等
*ブランドサイトからもお買い求めいただけます
https://nameraka.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)