美容・健康

雑誌『からだにいいこと』が、12月16日(金)発売の2月号にて【第1回からだにいいこと大賞】を発表

株式会社からだにいいこと
受賞商品はWebでも同時発表。公式SNSでは「#からだにいいこと大賞2022」キャンペーンを開催。

12月16日(金)発売の雑誌『からだにいいこと』2月号では、今年の健康トレンドの総決算となる「からだにいいこと大賞」を発表。からだにいいこと編集部と有識者が選んだ“本当にからだにいいモノ・コト”を、読者代表の「からだにいいことアンバサダー」が試して大賞を決定します。





「からだにいいこと大賞」とは


「からだにいいこと大賞」は、からだにいいこと編集部と雑誌でおなじみの有識者が選んだ“本当におすすめしたい商品”を、読者代表の「からだにいいことアンバサダー」が実際に試して決定。
「使い勝手がよく、続けられる」「楽しく健康生活が送れる」「機能性に信頼がおける」などの観点から選ばれた、カラダとココロにいい商品を紹介します。

大賞の部門は「ヘルス」「食」「ダイエット」「リラックス・睡眠」の4つ。また、2022年に健康分野で注目を集めたキーワードを表彰する「トレンドキーワード賞」もあわせて発表します。


【編集部コメント】
からだにいいこと編集部は、今回、100以上のノミネートの中から「本当にからだにいいもの」を試して選ぶということを通じて、健康を応援する商品がこんなにも進化していることに改めて驚かされました。

健康でいたいと思っても、その気持ちさえくじけてしまうような昨今。でも、信頼できる「からだにいいもの」に出会うことができれば、健康になる方向を向いて毎日を過ごすことができます。そんな商品を、健康のプロと一緒に選び抜きました。

【審査員】
<審査委員長>

奥谷裕子(からだにいいことLab所長)

<ヘルス部門>
・中村光伸さん(美容皮膚科・整形外科医)
・松村圭子さん(婦人科医)
・桐村里紗さん(内科医)

<睡眠・リラックス部門>
・三橋美穂さん(睡眠コンサルタント)

<食部門>
・石原新菜さん(内科医)
・大久保愛さん(薬剤師・国際中医師)

<ダイエット部門>
・千波さん(美容家)
・小山圭介さん(ダイエットトレーナー)

<読者>
からだにいいことアンバサダーのみなさん


からだにいいこと大賞は雑誌とWebで同時発表。SNSキャンペーンも開催!

読むだけで“今の私に必要なヘルスケアアイテム”が丸わかりの「からだにいいこと大賞」は、12月16日に、雑誌『からだにいいこと』2月号と公式サイト「からだにいいことWeb」(https://www.karakoto.com/)で同時発表します。Webでは誌面に載せきれなかった商品もたっぷりご紹介します。

からだにいいこと大賞の発表に先がけて、11月30日からは公式Instagram(@karadani_iikoto)、公式Twitter(@karakoto_mag)にてSNSプレゼントキャンペーン「#からだにいいこと大賞2022」を実施。記念すべき第1回目の「からだにいいこと大賞」を読者の皆様と盛り上げていきます。
詳細は11月30日の公式Instagram、Twitterにてご確認ください。

会社概要

会社名 :株式会社からだにいいこと
代表者 :代表取締役社長 奥谷裕子
所在地 :東京都千代田区神田神保町1-44-2 神田TNKビル5階
Web :https://www.karakoto.com/
URL :https://www.karakoto.com/company/
Instagram 「からだにいいこと」編集部 公式アカウント: https://www.instagram.com/karadani_iikoto/
Twitter 雑誌『からだにいいこと』公式アカウント: https://twitter.com/karakoto_mag
事業内容:
女性向け健康雑誌『からだにいいこと』(発売・世界文化社)の制作・発行
ウェブメディア「からだにいいこと」運営
コンテンツ(冊子・記事、動画、SNS等)の企画・制作
イベントのプロデュース・運営
コミュニケーションソリューションの提供
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)