医療・医薬・福祉

2022年 医師が選ぶ「今年の漢字一文字」、1位は3年連続「禍」

メドピア株式会社
2023年に望む1字も2年連続で「明」が1位

医師15万人以上(国内医師の約4割)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer(メドピア)」(https://medpeer.jp)を運営するメドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)は、医師会員を対象に「2022年の今年の漢字一文字」と「2023年がどのようになることを期待するかの漢字一文字(医師が選ぶ来年の漢字)」を募集いたしました。その結果、医師が選ぶ今年の漢字は、3年連続で「禍」が、医師が選ぶ来年の漢字も昨年同様「明」が最多得票となりました。 当社は、「Supporting Doctors, Helping Patients.」をミッションに、医師15万人(国内医師の約4割)が参加する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を中心とした事業を展開しておりますが、より多くの患者さんが救われる理想の医療が実現されるよう、引き続き医療従事者をテクノロジーでサポートしてまいります。




■医師が選ぶ「今年の漢字」ベスト5と、主な理由(コメント抜粋)




■医師が選ぶ「来年の漢字」ベスト5と、主な理由(コメント抜粋)





■調査概要
調査期間:2022年11月9日(水)~2022年11月10日(木)
有効回答:3,020人(回答者はすべて、医師専用コミュニティサイトMedPeerに会員登録をする医師)
調査方法:インターネット調査
質 問 :・今年、2022年の「医学界・医師界」を漢字「一文字」で表すと何ですか、ご回答ください。
     ・来年、2023年の「医学界・医師界」がどのようになることを期待されますか。
      漢字「一文字」でご回答ください。

■過去の調査結果
・当調査医師が選ぶ「今年の漢字一文字」は、2012年から毎年実施し、今回で11回目となります。
・ 2020年からは、新型コロナウイルスから連想する漢字を選ぶ医師がほとんどでしたが、2位に大差をつけて「禍」が最多得票となりました。

※過去の結果詳細はこちらをご覧ください。
2021年度・・・1位「
https://medpeer.co.jp/press/9684.html
2020年度・・・1位「
https://medpeer.co.jp/press/8838.html
2019年度・・・1位「
https://medpeer.co.jp/press/7328.html
2018年度・・・1位「
https://medpeer.co.jp/press/6125.html
2017年度・・・1位「
https://medpeer.co.jp/press/4702.html
2016年度・・・1位「
https://medpeer.co.jp/press/3465.html
2015年度・・・1位「
https://medpeer.co.jp/press/2448.html
2014年度・・・1位「
https://medpeer.co.jp/press/2048.html
2013年度・・・1位「
https://medpeer.co.jp/press/653.html
2012年度・・・1位「
https://medpeer.co.jp/press/533.html

■引用・転載時のお願い
本調査結果の引用・転載時には、必ず下記のとおりクレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
・医師専用コミュニティサイト「MedPeer」調べ、と明記ください。
・WEB上での引用に際しましては、「MedPeer」に https://medpeer.jp へのリンク付与をお願い致します。

【メドピア株式会社の概要】
会社名 :メドピア株式会社
所在地 :東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア9階
設 立 :2004年12月
代表者 :代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容:医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL  :https://medpeer.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)