美容・健康 ネットサービス・アプリ

歯科矯正費用を従来の1/4の価格で提供!通院不要で初月2万円から始めるサブスク型マウスピース歯科矯正「hanaravi矯正」5月13日(水)サービス開始~コロナ禍でも安心なオンライン検診に対応~

株式会社DRIPS
https://www.hanaravi.jp/

医療テック事業を展開するスタートアップ企業の株式会社DRIPS(本社:東京都千代田区、代表取締役・医師:各務康貴、以下DRIPS)は、月額3万円(初月2万円。目安総額約8~30万円)という低価格でスマホひとつで始められるオーダーメイドのマウスピース歯科矯正「hanaravi矯正」を5月13日(水)よりサービス開始します。(URL:https://www.hanaravi.jp/)


キービジュアル



「hanaravi矯正」は、高い・長い・痛い・目立つという従来のワイヤー型歯科矯正の常識を覆す、まったく新しい歯科矯正で、都内に複数のクリニックを展開する矯正専門歯科医師監修のもと、高品質なオーダーメイドのマウスピースを使用した歯科矯正サービスを月額3万円(初月2万円)、最短3ヵ月から提供します。スマートフォンひとつで申し込み可能で、オンライン検診にも対応しているため、歯科医に通うことなく手軽に歯並びを矯正できます※。2週間ごとに交換する着脱可能なマウスピースは透明で軽量な樹脂製のため、目立たず、装着したまま日常生活を送れます。
※状況に合わせ、対面と適切に組み合わせて実施。

従来のワイヤーを用いる矯正歯科治療は、矯正を完了するまで約60万円~100万円もの費用がかかるため、8割以上の方が価格を原因として治療を諦めています。また、歯科医師によってクオリティに差があるため、腕の良い歯科医師を見つけるのが難しいという課題もありました。

「hanaravi矯正」は高額な治療費によって歯科矯正を諦めていた方や歯科医師選びに悩んでいる方にも、高品質なサービスを手軽に提供したいという想いから、サービスを開始しました。マウスピース歯科矯正は3Dプリンター技術の普及によって注目され始めた歯科矯正技術で、アメリカを始め、中国や東南アジアでもスタートアップ企業によるサービスが提供されています。「hanaravi矯正」ではマウスピースを自社製造し、見た目に影響する前歯16本の矯正にフォーカス、「歯科医師技術料」の削減により大幅なコストダウンを実現しました。

DRIPS並びに本サービスは、ニッセイ・キャピタル株式会社が運営する「50Mアクセラレーションプログラム」に数百社の中から採択、ピッチコンテストでは優秀企業として表彰されており、パナソニック株式会社、株式会社ロフトワーク、カフェ・カンパニー株式会社が主催する「100BANCHプログラム」にも採択されています。DRIPSは「hanaravi矯正」を2年以内に15,000名の顧客への提供を目指します。

「hanaravi矯正」サービス概要

hanaravi矯正ロゴ

サービス名:hanaravi矯正
URL:https://www.hanaravi.jp/
矯正手法:2週間毎に取り換える透明樹脂製のオーダーメイドマウスピースによる矯正
月額費用:初月20,000円、2ヵ月目以降月額30,000円(税抜)
※初回のみ矯正準備セット費として3,000円(税抜)が別途かかります。
利用期間:3ヵ月~12ヵ月
目安総額:約80,000円~300,000円※一括支払いの場合の最大価格
その他:ホワイトニング剤無料提供、LINEアカウントでのサポート。リテーナー購入費別途1万円(税抜)。

【サービスの流れ】
1. 矯正の準備を行う
矯正準備セット付属のマニュアルを参照しながらユーザ自身の歯型を採取します。

2.矯正後の歯並びイメージをチェック
採取した歯型からシミュレーション画像を含めた、矯正プランをお知らせします。
大体の期間と金額もお伝えしますので、内容に納得できたら歯科検診を予約。

3.提携クリニックで検診
矯正治療に問題ないか検診を行います。
新型コロナウイルスの影響で通院が難しい方はオンラインでの検診を組み合わせることも可能です。
※重度の虫歯や歯周病があった場合、治療完了後に矯正開始となります

4.矯正スタート
ご契約いただくと、ご自宅にマウスピースが届きます。

5.2週間ごとにマウスピースを交換
毎月新しい型の矯正用マウスピースが2セットずつ届きます。
2週間ごとにマウスピースを交換しながら矯正をすすめていきます。
矯正中はLINEアカウントを通じて、質問受付だけでなく矯正完了までのモチベートまで、綿密にサポートします。

【監修歯科医・提携クリニック】
監修歯科医:「池袋はならび矯正歯科・神谷」代表 神谷規明
神谷規明
プロフィール:
九州医科大学歯学部、NYU(ニューヨーク大学)卒業。
神谷デンタルクリニック池袋医院を開院後、KDCgroup 代表に就任。
日本有数のインビザライン施術数を誇る。
歯科矯正を専門とし日本全国多くの医院への指導も行う。

運営会社について

株式会社DRIPS CI
会社名 株式会社DRIPS
代表者 代表取締役・医師 各務康貴
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目6-6日本生命丸の内ビル22階
資本金 1,000万円
URL:https://drips.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会