ビジネス・コンサルティング 美容・健康

【12月12日開催】東京大学大学院・櫻谷あすか特任講師が解説するオンラインセミナー開催!“職場のポジティブメンタルヘルス”、仕事の満足度を高める「ジョブ・クラフティング」とは?

情報基盤開発
今年のうちにポイントをつかんでおきたい!来年の施策に役立てたい!今注目の「職場のメンタルヘルス対策」のトピックスやキーワードを、専門家が詳しく解説いたします。

法人向けストレスチェックサービス等を提供する東大発HRテック企業の株式会社情報基盤開発(本社:東京都文京区、代表取締役:鎌田長明、以下情報基盤開発)は12月12日、従業員の仕事の満足度やモチベーションを高める「ポジティブメンタルヘルス」の一手法「ジョブ・クラフティング」について専門家に解説いただくオンラインセミナーを、株式会社メンタルヘルステクノロジーズ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:刀禰真之介、証券コード:9218)との共催で配信致します。







"職場におけるメンタルヘルス対策"として、人事労務担当や管理職の方々が真っ先にイメージされるのはどのような取り組みでしょうか?

従業員に対するストレス軽減・解消法の周知や、ストレスチェックの実施などで高ストレス者判定が出た従業員への面接勧奨や働き方の見直しに向けたサポート、あるいはうつ病などを発症して休職に至った従業員の復職支援など…

どちらかといえばメンタルヘルス不調につながる要因の緩和、事後のケア等、"ネガティブ要素を軽減する"ことを主目的にしたものが多く上がるのではと想像します。

一方で近年、ポジティブ要素を増やすことでメンタルヘルス不調の予防につなげる「ポジティブメンタルヘルス」の施策に着目しているという方や、詳しくはご存じなくても「ポジティブメンタルヘルス」という言葉だけは最近よく見かけるといった方も少なくないのではないはないでしょうか。



─── 仕事の充実感や満足度を高める「ジョブ・クラフティング」

ワーク・エンゲイジメント(仕事のいきいき感)やモチベーション向上に役立つ手法として、ここ数年ジョブ・クラフティングが注目されています。

   ※イメージ写真

今回のオンラインセミナーで講師を務める櫻谷あすか氏は、
ジョブ・クラフティングを「自らやりがいをもって働けるように、働き方を少し工夫すること」と説明しています。

ジョブ・クラフティングは
1.【作業】… 仕事のやり方への工夫
2.【人間関係】… 周りの人への工夫
3.【認知】… 考え方への工夫

に分類され、この3つの工夫を実践することが仕事のやりがい向上に役立つと考えられています。

櫻谷氏らの昨今の研究では、ジョブ・クラフティング研修プログラムは若年層(36歳以下)のパフォーマンス向上に役立つ可能性があることも分かってきました。

今回のセミナーでは、従業員のパフォーマンス向上やメンタルヘルスと労働の関係性、「働くこと」のポジティブな影響が見込まれるジョブ・クラフティングの効果について、【作業】【人間関係】【認知】の視点から解説していただきます。



─── 櫻谷(さくらや)あすか氏プロフィール


東京大学大学院 医学系研究科 社会連携講座デジタルメンタルヘルス講座 特任講師。
職場のメンタルヘルス、特に労働者のポジティブメンタルヘルスに関する研究を専門とする。ジョブ・クラフティング教育研修プログラム*を開発し、労働者のワーク・エンゲイジメント(仕事のいきいき感)やパフォーマンスの向上といったポジティブなアウトカムへの効果検討を行っている。

これまでに、様々な企業や医療機関で働く方々を対象にジョブ・クラフティング研修を実施し、仕事の活力やパフォーマンス向上への効果を検討してきた。

*自分の働き方を見直し、少し工夫を加えることで、より働きやすい状態を目指す研修プログラム






イベント概要


【開催日時】2022年12月12日(月)
      15:45オンライン開場、16:00開始 ※17:00終了予定
【配信ツール】Zoomウェビナー
       ※新たにZoomのユーザー登録等を行う必要はありません(Webブラウザ視聴OK)
【登壇者】櫻谷 あすか 氏(東京大学大学院 医学系研究科 特任講師)
【進行役】村上大介(株式会社情報基盤開発 CMO)
【参加費】無料
【主催】株式会社情報基盤開発、株式会社メンタルへルステクノロジーズ

「参加申し込み」のリンク先ページのフォームに必要事項をご入力いただき、「送信」ボタンを押してください。
※お申し込み完了後、オンラインセミナー参加手順などをメールにてご案内いたします。

当オンラインセミナーにご参加の上で参加者アンケートにご回答いただいた皆さまへ、セミナー資料をご提供予定です。


この機会に、まずはお気軽にお申し込みください。






主催者情報


───────────
情報基盤開発 会社概要
───────────


2004年に東京大学内ベンチャーとして創業。
独自研究・開発した帳票自動読み取り技術とデータベース技術をもとに、2006年12月からアンケート自動入力・集計ソリューション「AltPaper」のサービス提供を開始。2015年4月から「AltPaperストレスチェックキット」の提供を始め開始してストレスチェック事業に参入。仕事上のストレスが生産性やワークライフバランスに影響を与えない職場づくりを重点的にサポートするべく、2021年より「ストレスに悩まない職場をつくる」を企業スローガンに、ストレスチェック実施サポートをはじめとする職場のメンタルヘルスケア・健康経営領域に向けたサービスを手掛ける。

企業名 :株式会社情報基盤開発
代表  :代表取締役 鎌田長明
設立  :2004年8月
所在地 :本社 東京都文京区湯島4丁目1-11 南山堂ビル3階
HP   :https://www.altpaper.net/
事業内容:
「AltPaperストレスチェックキット」の販売・OEM提供
パワハラ防止法対策に伴う外部相談窓口・メンタルヘルス相談窓口代行サービスなど


───────────────────
メンタルヘルステクノロジーズ 会社概要
───────────────────



『ウェルビーイングのスタンダードを創る』をビジョンとし、クラウドの活用と企業における最適なメンタルヘルスケア体制の構築によって「心身の健康問題を考えることが身近になる世界」を実現することを目指す企業です。産業医及び保健師等による役務提供サービスと労働者の心身の健康管理に関する各種クラウド型サービス「ELPIS(エルピス)」をパッケージ化した「産業医クラウド」を提供しています。

 企業名 :株式会社メンタルヘルステクノロジーズ
 代表  :代表取締役社長 刀禰真之介
 設立  :2011年3月
 所在地 :東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル4階
 HP  :https://mh-tec.co.jp/
 事業内容:
  メンタルヘルスソリューション事業 (親会社、子会社)
  デジタルマーケティング事業(親会社、子会社)
  メディカルキャリア支援事業(子会社)
 連結子会社:株式会社Avenir(アヴェニール)、株式会社ヘルスケアDX



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)