ネットサービス・アプリ 美容・健康

200社6,000名が熱狂した無料の企業対抗ウォーキングイベント「1day3000」、SDGs貢献のイベントに刷新し個人参加も可能に

株式会社ONE COMPATH
歩くだけで社会課題解決にも貢献!参加企業の募集開始

凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス)は、無料の企業対抗ウォーキングイベント「1day3000ウォーキングチャレンジ(以下、1day3000)」第8弾を2023年2月に開催します。今回からSDGs(持続可能な開発目標)に貢献するイベントへ内容を刷新し、SDGsに関連した取り組みを行う2団体への寄付を実施します。また、これまでは企業限定のイベントでしたが初めて個人参加も可能になりました。



「1day3000」HP https://go.onecompath.com/l/340821/2022-12-01/38kc62j

■「1day3000」について
「1day3000」は、2020年4月、ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」の法人向けサービス「aruku& for オフィス」が、テレワーカーの運動不足やコミュニケーション不足の解消を目的に始めた無料のウォーキングイベントです。aruku&を使い、イベント期間中に毎日3,000歩の達成を目指し、達成した日数で競います。1日3,000歩というハードルの低さが評価され、2022年6月に実施した第7弾では202社、約6,000名が参加しました。

これまではテレワーカーの運動不足の解消という課題解決を主目的として企業を対象に実施してきましたが、今回から、運動機会の創出を目指すだけではなく誰もが気軽に社会課題の解決に取り組むきっかけを作るために個人参加も可能とし、イベントに参加することがSDGsに貢献するものとなるよう内容を刷新しました。

■「1day3000 第8弾」について
第8弾となる今回、SDGsに関連した取り組みを行う2団体への寄付を実施します。待機児童問題や病児保育問題など親子に関わる様々な社会問題の解決に向けて活動されている認定NPO法人フローレンスと、公益社団法人 国土緑化推進機構が実施する「緑の募金」です。
全ての参加者は各団体が主に取り組んでいるSDGsのうちの7つの目標の中から事前に貢献したいものを選択し、目標ごとに組むグループの3,000歩の達成割合に応じて寄付金を決定します。

また、今回より個人対抗枠を新設します。aruku&を使うユーザーであれば誰でも参加することができ、気軽にSDGsへの取り組みに賛同することができます。企業対抗枠は従来と変更なく、従業員のために健康増進施策を行いたいと考える全ての企業・自治体・健康保険組合等の団体を対象としています。

■寄付先について
・認定NPO法人フローレンス
「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」の実現を目指し、待機児童問題や病児保育問題など親子に関わる様々な社会問題の解決に向けて活動されている団体です。SDGsの目標のうち、主に「1 貧困をなくそう」「5 ジェンダー平等を実現しよう」「8 働きがいも経済成長も」「10 人や国の不平等をなくそう」に該当するような取り組みを行っています。
URL https://florence.or.jp/

・公益社団法人 国土緑化推進機構が実施する「緑の募金」
NPOや市民団体等による国内外の様々な「森づくり・人づくり」活動を支援し、災害被災地を含めた国内外の森林の保全や緑化の推進に寄与されています。主に「13 気象変動に具体的な対策を」「14 海の豊かさを守ろう」「15 緑の豊かさも守ろう」の目標に貢献されています。
URL https://www.green.or.jp/bokin/

■開催概要

・参加方法
【企業対抗枠】「1day3000」HPよりお申込みください。
【個人対抗枠】aruku&上での参加登録が必要です。参加登録の詳細は1月にアプリ内でご案内します。aruku&をダウンロードしてお待ちください。
・募集期間
【企業対抗枠】2022年12月2日(金)~2023年1月12日(木)
【個人対抗枠】2023年1月(日程未定)~2月7日(火) ※開催初日まで
・開催期間
2023年2月7日(火)~2023年2月16日(木)の10日間
・開催内容
ウォーキングアプリ「aruku&」を使い、期間中、毎日3,000歩の達成を目指します。また、寄付団体が取り組むSDGsのうちの7つの目標の中から貢献したいものを事前に選択いただき、目標ごとに組むグループの3,000歩達成割合に応じて寄付金を決定、寄付します。
・参加費
無料
・参加対象
【企業対抗枠】従業員のために健康増進施策を行いたいと考える全ての企業・自治体・健康保険組合等の団体
【個人対抗枠】気軽に健康イベントに参加したい全ての方、SDGsの取り組みに関心のある全ての方
・賞品
健康関連やSDGs関連の景品を総額100万円以上用意
【企業対抗枠】3,000歩を達成した日数の平均を競い、上位入賞企業に進呈
【個人対抗枠】3,000歩の達成日数に応じて、抽選で賞品を進呈
・寄付先
認定NPO法人フローレンス
公益社団法人 国土緑化推進機構「緑の募金」
・主催
株式会社ONE COMPATH
・協賛企業
株式会社野口医学研究所、マイナビ健康経営(株式会社マイナビ) 他
・注意事項
※企業対抗枠は、5名以上の参加が必須となります。
※健康増進施策を担当する代表者の方からお申込みください。
・「1day3000」サイト
https://go.onecompath.com/l/340821/2022-12-01/38kc62j
※申込みが必要なのは企業対抗枠のみです。
・お問合せ
arukuto-biz-sup@onecompath.com

■寄付団体よりコメント
・認定NPO法人フローレンス みんなで社会変革事業部 寄付担当 山崎峻様
「1day3000」のチャリティイベントにお声がけ頂きありがとうございます。認定NPO法人フローレンスは「訪問型病児保育」「障害児保育」などを通じ、子育てと仕事の両立を支援するほか、「こども宅食」などを通じ、子どもの貧困、虐待問題解決のためにソーシャルワーク事業に取り組んでいる団体です。
親子の笑顔をさまたげる社会問題への「小さな解」を事業として生み出し、全国に広がることで多くの親子が救われるよう、社会問題解決のイノベーションを牽引していきます。このイベントを通じて、多くの方にフローレンスの活動を知っていただきご支援いただけると大変嬉しいです。

・公益社団法人 国土緑化推進機構(緑の募金) 募金業務部 箕輪和香奈様
このたびは、「1day3000」チャリティイベントにお声がけいただき、誠にありがとうございます。世界中で異常気象による自然災害が多発し、気候変動への対策がとても急がれています。
緑の募金では、災害被災地を含めた国内外の森林の保全や緑化を進め、豊かな緑と安心できる暮らしを末永く未来へ持続できるよう取組んでいます。皆様とともに緑の輪を広げていければ幸いです。

■「aruku&(あるくと)」について
2016年11月より、株式会社ONE COMPATH(当時、株式会社マピオン)が運営している、「歩くことが楽しくなる」仕掛けが満載のウォーキングアプリです。アプリ内に登場する様々な住民キャラクターに話しかけると依頼が出され、クリアすると、地域名産品などが当たるプレゼントキャンペーンに応募できます。健康増進施策を進める自治体や企業、家族や友人同士などチームでの参加も可能です。
URL:https://www.arukuto.jp/ 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)