食品・飲料 その他

”五方よし”の経営方針を掲げ、株式会社アグクルが「株式会社オリゼ」へ社名変更

株式会社アグクル
生産者・生活者・日本文化・地球環境それぞれの課題を解決して、ORYZAEも成長する世界を目指す

日本の伝統発酵技術を用いて社会課題解決を目指す株式会社アグクル(所在地:東京都品川区、代表取締役:小泉泰英)は、2022年12月3日より、社名を株式会社オリゼへ変更いたしました。今後は、生産者・生活者・日本文化・地球環境それぞれの課題を解決するための”FIVE WIN=5方よし”を実現する企業として、米麹発酵由来糖分「ORYZAE(オリゼ)」を中心にD2Cブランドとしてサービスを展開してまいります。



社名変更概要

旧)株式会社アグクル
新)株式会社オリゼ

新ロゴ)





社名変更の背景

私たちは、創業当時より、発酵技術を用いて社会課題の解決を目指してきました。今後、生活者・生産者・地球環境・伝統文化へのさらなる課題解決と価値提供と、それによる利益を投資して企業が成長していく、”FIVE WIN”を実現するために、米麹発酵由来糖分「ORYZAE」を事業の中心に据えることを決定し、社名を株式会社オリゼへ変更いたします。



【生産者】コメの需要喚起による生産者リターンの最大化
コメを米麹発酵糖分「ORYZAE」ヘアップデートすることで、砂糖に変わる新しい甘味料として、コメの新たな需要を喚起します。人口減少や食の欧米化などにより、日本国内のコメの需要は減少しています。農林水産省が2022年9月に発表した「米をめぐる参考資料」(※1)では、2015年から年間10万トンずつ需要量が減少。これにより、生産者は所得や収益の確保が大きな課題となっています。「ORYZAE」は、生産者のリターンを最大化するためのコメの新しい活用提案です。


【生活者】糖分の選択肢拡大による健康増進
米麹発酵糖分「ORYZAE」は、人体にとって重要なエネルギー源である糖分の新たな選択肢です。
2010年代から、砂糖の摂取と生活習慣病の関係性が証明され、糖質の摂取を控えることが相対的に健康を向上させるという認識から、ローカーボ・糖質オフの潮流が高まりました。富士経済が2022年2月に発表した調査(※2)では、糖質オフ市場は2020年には238億円で、前年比107.2%と市場が拡大しています。糖質オフの選択肢として、さまざまな砂糖代替甘味料が利用されています。しかし、2022年8月に学術誌「Cell」に掲載された論文(※3)では、人工甘味料の中には継続摂取によって腸内細菌叢を乱したり、血糖値を上昇させたりする可能性も示唆されました。「ORYZAE」によって糖分に対する不安をなくし、「甘いしあわせ」を我慢しない世界を目指します。

【伝統文化】米麹のリブランディングによる日本の伝統発酵技術・麹の継承
米麹発酵糖分「ORYZAE」を通じて、日本独自の発酵技術である”麹”の文化を、後世へ継承していきます。日本の麹発酵食品は、和食文化を支える大切なファクターです。しかし、それらの発酵食品の需要は減少しています。全国味噌工業共同組合連合会の発表(※4)では、2000年からの10年間で出荷数量が約11万トン減少しています。これまでの麹発酵食品を「ORYZAE」としてリブランディングすることで、新しい形で現代のライフスタイルに米麹を根付かせることを目指します。

【地球環境】砂糖生産における森林破壊の抑制、コメの食品ロス削減
コメを発酵させて糖分を作ることにより、地球環境への負担を軽減してサステナブルな社会を作ります。砂糖の生産量1位であるブラジルでは、2010年からの10年間で森林面積が年間平均1496ヘクタールずつ減少しています(※5)。要因は、砂糖の原料であるサトウキビの生産拡大によるアマゾンの森林伐採が一旦を担っている状況です(※6)。「ORYZAE」は、コメを発酵させて生産することができるため、森林へ悪影響を与えることなく製造することが可能です。日本のコメ生産においては、規格外米や古米などが食品ロスの一因となる場合があります。「ORYZAE」の生産は、規格外米や古米でも可能なため、コメの食品ロスを削減することにも繋がります。

(※1)https://www.maff.go.jp/j/seisan/kikaku/kome_siryou.html
(※2)https://www.fuji-keizai.co.jp/file.html?dir=press&file=22018.pdf&nocache
(※3)https://www.cell.com/cell/fulltext/S0092-8674(22)00919-9?_returnURL=https%3A%2F%2Flinkinghub.elsevier.com%2Fretrieve%2Fpii%2FS0092867422009199%3Fshowall%3Dtrue
(※4)https://zenmi.jp/data/seisansyukka/2000-2021syuruibetusyukkaHP.pdf
(※5)https://zenmi.jp/data/seisansyukka/2000-2021syuruibetusyukkaHP.pdf
(※6)https://rikkyo.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=6334&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

米麹由来発酵糖分「ORYZAE」とは



「ORYZAE」は、世界最古のフードテック技術”発酵”によって作られる、米麹由来の砂糖代替甘味料です。原料は米のみであるにも関わらず、砂糖の60倍のミネラルをはじめ、麹由来の350種類以上の栄養素が含まれています。古米をアップサイクルして作ることもできるため、環境負荷をかけないサステナブルな甘味料という側面も合わせ持ちます。人間の健康と地球の健康、どちらも叶えることができる次世代型糖分です。


会社概要

会社名  :株式会社オリゼ
代表   :代表取締役 小泉泰英
住所   :東京都目黒区大橋 2丁目6-12 佐藤フラッツ301
企業サイト:https://agcl.site/
メール  :media@oryzae.site
電話番号 :080-9537-6584
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)