医療・医薬・福祉

医療機器分野のスタートアップ企業を対象としたアクセラレーションプログラム オリンパス、「Olympus Asia Pacific Innovation Program」を開始

オリンパス株式会社
診療水準を向上させるための次世代の革新的ソリューションを支援


オリンパス株式会社(以下、オリンパス)は、オリンパスのイノベーションの歴史を継続するための取り組みの一環として、医療機器・診断・デジタルヘルスのスタートアップ企業を支援する非営利団体MedTech Innovator Asia Pacific(メドテック・イノベーター・アジアパシフィック、以下、MedTech Innovator)の協力のもと、アクセラレーションプログラム「Olympus Asia Pacific Innovation Program(https://medtechinnovator.org/olympusapac2023/)」を2022年12月5日より開始します。オリンパスは、本プログラムを通じ、診療水準を向上させるための次世代の革新的ソリューションを支援することを目指します。

本プログラムでは、オリンパスが医療機器分野において低侵襲治療や病変の検出・診断・治療に貢献する革新的な技術をもつスタートアップ企業を対象に、2023年5月から9 月にかけて、対面式やバーチャルでピッチイベントを2回行います。最優秀賞受賞者には、オリンパスによるメンターシッププログラムと、賞金75,000米ドルが授与されます。
オリンパスは、企業理念「世界の人々の健康と安心、心の豊かさの実現」のもと、患者さんの診療水準向上を目指し、罹患数の多い上位5つのがんのうち、4つのがん※1(肺がん、胃がん、大腸がん、前立腺がん)の治療をはじめとする100※2の疾患に対するさまざまな製品・ソリューションを提供してきました。オリンパスは、新しい技術、特にデジタルソリューションの出現が患者さんの治療のパラダイムに大きな変化を与えると考えます。患者さん一人ひとりに適したソリューションを構築し、一連の診療プロセスの各過程を最適化することで、患者さんのアウトカム向上に貢献していきます。

※1 2022年3月時点。出典:GLOBOCAN2020 罹患者数1位の乳がんを除く。
※2 2022年3月時点。

オリンパスのアジアパシフィック地域事業開発リーダーのFelicia Chung(フェリシア・チャン)は、「オリンパスとして初めて、医療機器分野におけるアクセラレーションプログラムを開始できることを嬉しく思います。アジアパシフィック地域は、特にデジタルソリューションの分野において革新的なアイデアを持っています。オリンパスは、本プログラムを通じて、医療従事者や患者さんへ具体的な価値を生み出す技術を見つけ、低侵襲治療や病変の検出・診断・治療に貢献する次世代のソリューションを支援していきます」と語っています。
またOlympus Corporation of Asia Pacific LimitedのCEO兼Asia Pacific Medical Technology Association(アジア・太平洋医療技術協会)の役員であるMarc Radatt(マーク・ラダット)は、以下のように述べています。「患者さんのアウトカムに革新をもたらす新たな技術を支援するため、MedTech Innovatorとパートナーシップを結んだことを誇りに思います。このような取り組みは、医療機器分野のコラボレーションを促進させ、またアジアパシフィック地域全体における医療技術のさらなる発展に貢献するでしょう。」


■ 参加基準
特に消化器科、呼吸器科、泌尿器科領域のがんや疾患に対する低侵襲治療や病変の検出・診断・治療における新たな方法の確立に重要な役割を果たすソリューションを開発しているスタートアップ企業。以下は一例。
• スマート内視鏡診断、治療:早期発見や高度な内視鏡治療が可能
• 低侵襲診断、手術、治療における将来の自律性を実現するロボティクス、センシング、モニタリング、ナビゲーション技術
• 術前から術後までの一連の診療プロセスの変革
 - 臨床効率化と予測分析のためのAI技術
 - 外科的治療における3D、4D画像処理
• 現在の手術や薬物治療に替わる新たなデバイス、ソリューション
• 非侵襲的または低侵襲的な診断、手術、治療を可能にする革新的技術
• 倫理的なAI、デジタル技術
• 次世代自動文書化
• 消化器領域におけるスマート診療と遠隔患者モニタリング


■ MedTech Innovatorについて
米カリフォルニア州ロサンゼルスに拠点を置くMedTech Innovatorは、世界最大の医療機器企業のアクセラレータとして、スタートアップ企業を支援する非営利団体です。その使命は、医療業界を変革する企業の成長を加速させることによって、患者さんの生活を向上させることです。MedTech Innovatorは、医療業界のリーディングカンパニーと、革新的な技術をもつスタートアップ企業およびベンチャー企業をマッチングし、指導とサポートを提供しています。MedTech Innovatorの詳細についてはhttps://medtechinnovator.org/、Twitter @MedTechAwards、LinkedIn MedTech Innovator(https://www.linkedin.com/company/medtech-innovator/mycompany/)をご覧ください。またMedTech Innovatorの現在および過去の参加企業に関する詳細や業界に関する洞察を得るには、月刊ニュースレターを購読してください。
Olympus Asia Pacific Innovation Program 2023に関する詳細はこちら(https://medtechinnovator.org/olympusapac2023/)からご覧ください。

本リリースに掲載されている社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

オリンパスについて
オリンパスの医療分野は、リーディング・メドテックカンパニーとして、革新的な技術と製造技術で医療従事者のみなさまとともに歩んでまいりました。診断そして低侵襲治療において、より良い臨床結果を生み、医療経済にベネフィットをもたらし、世界の人々の健康やQOL向上に貢献してまいります。
医療分野の製品ポートフォリオは、軟性内視鏡、硬性鏡、ビデオイメージングシステムから、外科用デバイス、システムインテグレーション、修理サービス、そして診断・治療用処置具のラインアップに至るまで、幅広い製品・サービスを提供しています。詳しくは www.olympus.co.jp/をご覧ください。またオリンパスの公式 Twitter もよろしければフォローください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)