医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

いよいよ来週開催!「第8回メディカルメッセ」の開催について

名古屋商工会議所
【12/13-14開催・医療×モノづくり技術の展示商談会】

名古屋商工会議所では、愛知県、名古屋市、中部医療機器工業協会、中部先端医療開発円環コンソーシアム、メディカル・デバイス産業振興協議会との共催により、来たる12月13日(火)・14日(水)の2日間に亘り、医療×モノづくり技術の展示商談会「メディカルメッセ」を初のハイブリッド形式で開催いたします。リアル会場での開催は3年ぶりとなります。 本展は、医療関係者・大学等研究機関、医療機器メーカー、そしてモノづくり企業が一堂に会し、それぞれの医療ニーズと技術シーズのマッチングにより、新たな医療機器の開発・改良・改善を目指す展示商談会です。 皆様方のご来場を心よりお待ちしております。


【第8回メディカルメッセのポイント】
◆オンライン&リアルのハイブリッド形式で開催!
 医療機器に関する製品・サービス・技術を提供する61の企業・団体が出展。
 ▼登録・申し込み方法を動画で紹介▼
  https://youtu.be/7-5WdJwRxfs 第8回メディカルメッセ 見どころ紹介 - YouTube
◆オンライン会場では「いつでも・どこでも」気軽に出展企業との名刺交換やリアルタイムでの面談が可能。
 オンライン交流スペース「Nework※」で出展社・来場者の相互交流を促進。
 ※「Nework」はNTTコミュニケーションズ(株)が提供するサービスです。
◆「来て・見て・触れる」リアル展示会場での展示も復活!
 事前調整型商談会で確度の高いビジネスマッチングの機会をご提供。
◆医工連携セミナーで医療機器業界の最新情報を発信、医療現場の課題を発表いただくニーズ発表会も
 開催します。
 【セミナーテーマ】
  「5G×映像による医療へ活用事例について」
  「医療現場観察からはじまる医療機器・ソリューション開発
         ~8年半、60社、1500名以上のみなさんとの経験から~」
  「医工連携におけるニーズ探索とアイデア創出法」など
  ▼併催セミナーはこちら▼
   https://dx.wonderline.cloud/medicalmesse/

■開催概要(詳細は、メディカルメッセ公式サイトをご覧ください)
 1.事 業 名 : メディカルメッセ
 2.テ ー マ : 医療に活かそう 中部のモノづくり
 3.主  催 : 愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所、中部医療機器工業協会、
          中部先端医療開発円環コンソーシアム、メディカル・デバイス産業振興協議会
 4.特別協力 : 経済産業省中部経済産業局、岐阜県、三重県
 5.会  期 : 2022年12月13日(火)、14日(水)
          ※オンライン展示会場は12月28日(水)まで公開
 6.会  場 : [リアル] 名古屋商工会議所 5階会議室
          [オンライン] メディカルメッセ特設Webサイト
                 https://dx.wonderline.cloud/medicalmesse/
          ※新日本印刷(株)が提供するオンライン展示会プラットフォーム「WONDERLINE」を使用)
 7.入 場 料 : 無料(事前登録が必要となります)
 8.出展社数 : 61社・団体(10月24日現在)
 9.併催事業 : 医工連携セミナー、医療現場ニーズ発表会、事前調整型商談会

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)