ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

エムティーアイ、『VS COVID-19対策マニュアル』の配布を開始!新型コロナウイルス感染症の影響を受けている医療機関の一助として、感染防護対策やオンライン診療、補助金情報まで、必要な情報を集約

株式会社エムティーアイ
~独自調査から、患者数減少による経営への影響も明らかに・・・~

 株式会社エムティーアイ(以下、「当社」)は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている医療機関の支援を目的とした、『VS COVID-19対策マニュアル』のWEBでの配布を、5月13日(水)より開始します。  全国的に感染拡大の防止に向けた取組みを進めるなか、国や自治体、厚生労働省をはじめとした各省庁や各機関等から新型コロナウイルス感染症に関する様々な情報が発信されています。今回配布する『VS COVID-19対策マニュアル』では、そのような各省庁や各機関等から発信されている医療関係者向けの情報が一覧化され、必要な情報を簡単に確認ができます。  新型コロナウイルス感染症患者の対応により逼迫する医療機関を支援する情報から、外出自粛などの影響による患者の減少に伴い経営状況が厳しい医療機関をサポートする情報まで、今必要な情報を正確により分かりやすく届けることで、新型コロナ感染症対策の一助となることを目指します。 『VS COVID-19対策マニュアル』:https://clinicboard.jp/event_participants/new?form_id=E0003


◆最前線で戦う医療従事者からクリニック・薬局の経営までを『VS COVID-19対策マニュアル』で支援!


 厚生労働省によると、新型コロナウイルス感染症の感染が拡大した大都市圏では、医療現場の逼迫が続いています※1。その一方で、新型コロナウイルス感染症の診療を実施していない一般のクリニックや薬局などは、外出自粛などの影響もあり患者が減少しています。当社が行ったアンケート※2でも、新型コロナウイルス感染症の影響により、約9割の医療機関が4月度の患者数・売上が昨年対比でマイナスになっていると回答しており、また、困っていることとして最も多かった回答は「患者数の減少」81.3%となり、経営状況が厳しいことが伺える結果となりました。


 このような背景を受け、当社では、新型コロナウイルス感染症診療の手引きや医療従事者の感染防護対策、クリニック・薬局の運転資金対策や各種補助金の情報、オンライン診療の実施要件など、国や自治体、厚生労働省をはじめとした各省庁や各機関等が発信する、新型コロナウイルス感染症に関する医療機関向けの様々な情報を一覧化した、『VS COVID-19対策マニュアル』の配布を実施します。


<『VS COVID-19対策マニュアル』の主な内容>
■新型コロナウイルス感染症が疑われる際の診療・調剤


診療の手引き
医療従事者の感染防護対策について
外来・往診での算定点数
マスク等防護用資材の調達について

■新型コロナウイルス感染防止措置における電話/オンラインでの診療・服薬指導


電話/オンライン診療の実施要件・算定点数・実施手順
遠隔服薬指導の実施要件・算定点数
オンライン診療からの処方箋受け取り・服薬指導実施手順
電話/オンライン診療・服薬指導の患者への周知方法
CARADAオンライン診療 利用料無料提供の紹介

■助成金関係


雇用調整助成金
持続化給付金
IT導入補助金


■資金対策:融資制度・利子補給制度の情報、税・社会保険料の納付猶予に関する情報

『VS COVID-19対策マニュアル』の詳細はこちら:https://clinicboard.jp/event_participants/new?form_id=E0003

※1:厚生労働省 『新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言』(2020年5月4日付、2020 年 5 月 11 日一部訂正)
※2:エムティーアイによるWEB調査 実施期間:2020年5月1日から2020年5月10日 調査対象:医療機関の医療従事者:48人

【『VS COVID-19対策マニュアル』に関するお問い合わせ先】
株式会社エムティーアイ ヘルスケア事業本部 クリニックボード事業推進室
TEL : 03-5333-6056 FAX : 03-3320-0254 E-mail:info@clinicboard.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)