外食・中食

the 3rd Burgerにライスメニューが初登場!カフェ利用にもぴったりな「自家製チリコンカンライス」を12月6日(火)より全店で発売します。

ユナイテッド&コレクティブ株式会社
ふんわり食感の自家製バンズ、100%ビーフのチルドパティ、新鮮な野菜にこだわった、“毎日食べてもからだがよろこぶ”「第3のハンバーガー」 を提供するthe 3rd Burger(運営:ユナイテッド&コレクティブ株式会社/本社:東京都港区、代表取締役:坂井 英也)は、カフェ利用にもぴったりなライスメニュー”サード飯”を12月6日(火)より全店で発売します。



カフェとしてもご利用いただくことの多いthe 3rd Burger。ワンプレートで手軽にバランスの良い食事が摂れる”カフェ飯”という新たなニーズに着目し、the 3rd Burgerでは初となるライスメニュー”サード飯”を開発しました。高田馬場店・渋谷宮益坂店の先行販売店においてご好評いただいたことを受け、12月6日(火)より全店で販売を開始します。“毎日食べてもからだがよろこぶ”をコンセプトにしたthe 3rd Burgerがお届けする、美味しく体に優しい”カフェ飯”をお楽しみください。

自家製チリコンカンライス
今夏の期間限定商品「五種豆と五穀のスパイシーバーガー」から着想を得て開発。栄養満点の十五穀米に、自家製チリコンカン、マリネトマト、揚げナス、ブロッコリー、ホワイトチェダーチーズソースなどをトッピングした、the 3rd Burgerオリジナルのライスメニューです。一皿で野菜・穀物・肉・乳製品などがバランス良く摂れるボリュームも栄養も満点な、お腹も心も満たされるプレートに仕上げました。

自家製チリコンカン
チリコンカンには、ビーンズの代わりに五種豆(えんどう、ガルバンゾー、レンズ豆、黒大豆、あずき)と五穀(押麦、もち玄麦、玄米、赤米、たかびき)を使用。五種豆と五穀を使用することで、一般的なチリコンカンと差別化するとともに、体への優しさを大切にするthe 3rd Burgerのオリジナリティを創出しました。また、自家製ビーフパティをひき肉として使用しており、肉肉しい食感と牛肉の旨味もしっかりと感じていただけます。味付けにはクミンやチリパウダーなど万人受けする定番のスパイスを使用。チリコンカンのスパイスにはカルダモンやターメリックを使用するのが一般的ですが、独特の香りや苦さがあり、日本人には苦手という人も多いと言われています。そこで、本場の味付けよりも日本人の味覚を意識したスパイスを使用し、どなたでも美味しくお召し上がりいただけるよう工夫しました。
the 3rd Burgerのこだわりを詰め込んだ、渾身のライスメニューをお楽しみください。



メニュー概要

栄養満点の十五穀米に、自家製チリコンカン、マリネトマト、揚げナス、ブロッコリー、ホワイトチェダーチーズソースをトッピングした、ノーマルなチリコンカンライスに加え、エッグ、グリルドチキン、グリルドビーフ、アボカドをトッピングした5種のラインナップをご用意しました。


左上から
・十五穀米のチリコンカンライス:490円(税込)
・十五穀米のエッグチリコンカンライス:590円(税込)
・十五穀米のグリルドチキンチリコンカンライス:690円(税込)
・十五穀米のアボカドチリコンカンライス:790円(税込)
・十五穀米のグリルドビーフチリコンカンライス:790円(税込)

※十五穀: もち米、黒米、とうもろこし、小豆、大麦、そば、はと麦、黒豆、黒ごま、白ごま、発芽玄米、ホワイトソルガム、もちあわ、もちきび、アマランサス
※店舗により価格が異なります。
※11:00以降の販売です。

販売期間:2022年12月6日(火)~
※Otemachi One店のみ、2023年1月初旬より販売予定



the 3rd Burgerについて

the 3rd Burgerは、"Real Fresh, Real Burger"をコンセプトに、「100%ビーフのチルドパティ」、「ふんわり食感の自家製バンズ」、「新鮮な野菜」の3つのこだわりが詰まった、“毎日食べてもからだがよろこぶ” 『第3のハンバーガー』を提供するハンバーガーカフェです。


【”3つ”のこだわり】
1.100%ビーフで作る、自家製チルドパティ



熟成肉をブロックのまま仕入れて粗めにミンチ。複数の部位をブレンドし、冷凍することなくチルドのまま焼き上げるから、ジューシーで肉粒感あふれる味わいをお楽しみいただけます。

2.ふんわり食感の自家製バンズ


その日の温度、湿度を見極めて、水温をきめ細かく管理しながら、パン種を作り、発酵させ、数度に分けて焼き上げていきます。上質な小麦の香りを楽しめる、ふんわりした食感が特徴的な自家製バンズです。

3.店内仕込み


良質野菜を毎日仕入れ、新鮮なうちにお店でカット。トッピングのマリネやレモネード、ケチャップやタルタルソースなどの調味料にいたるまで、店内仕込みにこだわっています。


【店名の由来】
安さとスピードを追求し大量出店をする大手ファーストフードチェーン店と、それに大綱するようにブームを巻き起こした高級志向のグルメバーガー店の二極化が進んでいた当時の日本のハンバーガー市場。
そうしたハンバーガー戦国時代において、リーズナブルな価格設定でありながら、こだわりの食材で作るフレッシュなハンバーガーという、これまでになかった新しい“第3のハンバーガー” を提供したいという思いから、「the 3rd Burger」と名付け創業しました。



店舗紹介

the 3rd Burgerは2012年12月に、青山骨董通りに1号店をオープン。
現在は都内12店舗、神奈川県に2店舗、千葉県に1店舗を展開中です。(2022年12月5日現在)

the 3rd Burger 1号店青山骨董通り店

▼店舗情報はHPをご覧ください。
https://www.the3rdburger.com/shop



公式サイト・SNS・アプリケーション

・ブランドサイト:https://www.the3rdburger.com/
・Instagram:https://www.instagram.com/the_3rd_burger/
・Twitter:https://twitter.com/the_3rd_burger
・Facebook:https://www.facebook.com/the3rdburger/

・the 3rd Burger公式アプリ&モバイルオーダー
”何度でも使えるお得なクーポン”など便利な機能を搭載した公式アプリ。モバイルオーダーにも対応しているので、レジに並ぶことなくストレスフリーにthe 3rd Burgerをご利用いただけます。

▼ダウンロードはこちらから
https://bit.ly/3qQssqt


【会社概要】
会社名:ユナイテッド&コレクティブ株式会社
所在地:〒107-6023 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル23階
代表者:代表取締役:坂井 英也
ホームページ:https://www.united-collective.co.jp/brand
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)