医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

【医薬・ファーマコビジランス】CIOMSの変更箇所を人工知能で検出するクラウドサービス「CIOMSdiff」を提供開始

Shuttle Bros.株式会社
Shuttle Bros.株式会社(シャトルブラザーズ)が、ファーマコビジランス業務の品質向上、時短を実現するクラウドサービス「CIOMSdiff」を開始しました。

人手に頼りがちな【医薬・ファーマコビジランス(PV)】を人工知能で効率化する Shuttle Bros.株式会社(シャトルブラザーズ)は、2022年12月7日、「CIOMS I Form」の差分(変更・追加・削除)を人工知能で検出するクラウドサービス「CIOMSdiff」を開始しました。シャトルブラザーズは、2022年11月に2人のエンジニアにより設立されました。代表取締役(松尾聖信)は、30年間、PV業務を支援するソフトウェア・サービスの企画・開発を行ってきました。技術担当取締役(大谷優一)は、クラウド、iPhone/Androidアプリ、人工知能分野における最新技術を駆使した様々なソフトウェアの開発が専門です。豊富な経験と最新技術により「あったらいいな」を実現する Shuttle Bros.株式会社(シャトルブラザーズ)をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。


Shuttle Bros.株式会社(シャトルブラザーズ、本社:京都府、代表取締役(松尾聖信))は、2022年12月7日、「CIOMS I Form」の変更箇所を検出するクラウドサービス「CIOMSdiff」を開始しました。

【CIOMSdiff開発の背景】
製薬企業は、毎年、増加するCIOMS症例の処理に対して、人材確保が追いついていません。一方、人工知能、クラウドなどの技術進歩により、人手に頼らざる得なかった仕事を効率化できるようになってきました。こうした背景を念頭に、Shuttle Bros.株式会社は、CIOMS処理の作業負荷を軽減するために、CIOMSdiffを開発しました。

【CIOMSdiffの特徴】
CIOMSの各報間を素速く、比較・確認できるので、業務品質向上、時短を実現します。


変更箇所を1文字単位で検出します。
比較するCIOMSの様式が、公式の「CIOMS I Form原本」と異なっていても比較できます。
テキストPDFだけでなく、画像PDF(複合機で受信したPDFなど)も比較できます。
Adobe Acrobatの「ファイル比較」より操作が簡単、比較結果が見やすく、正確です。
ソフトウェアのインストールは不要。ブラウザ(Chrome、Edge)だけで、すぐに、ご利用できます。


【操作画面】
かんたんに操作できます。


CIOMS(PDF)をフォルダから画面にドロップし、「比較する」ボタンをクリックするだけです。




【差分表示画面】
変更、追加、削除文字を、1文字単位で、色分け表示します。



変更文字の背景色を緑、追加文字の背景色を青、削除文字の背景色を赤で表示します。
Acrobatの「ファイル比較」より、使いやすく、見やすい。

Acrobatは、相違点を含む行、段落、着色不要箇所も着色してしまいます。そのため、着色箇所であっても、一字一句を目視確認する必要があり、確認作業に余分な時間が必要です。
CIOMSdiffは、変更・追加・削除箇所を1文字単位で着色するため、相違点をすぐに把握できます。


チェックボックスの差異(レ点の有無)も検出、着色します。




【お試し】
無料でご試用できます。
ご試用を希望される方は、以下URLより、お申込みください。お試し用アカウントを発行後、連絡させていただきます。
URL: https://www.shuttlebros.com/ciomsdiff-application

【価格】
ご利用人数、ご利用期間、CIOMSの件数等により、見積もらせていただきます。以下よりお問合せください。
https://www.shuttlebros.com/contact

【サービスの公式サイト】
URL: https://ciomsdiff.com/

【Shuttle Bros.株式会社(シャトルブラザーズ)について】
シャトルブラザーズは、人手に頼りがちな「医薬/ファーマコビジランス業務」を、Computer Vision Technology、自然言語処理等の人工知能を積極的に採用することで、業務効率化を実現します。
URL: https://www.shuttlebros.com/

人工知能を活用した以下のサービスも提供中です。


PDFdiff

PDFを比較し、差分(変更・追加・削除)を検出するクラウドサービスです。契約書、申請書、報告書、規制文書、他、文書の種類、日本語・英語は問いません。


MedicalViewer

症例情報、CIOMS、医学論文などから症状、薬剤などを抽出・着色するクラウドサービスです。人が文書から重要情報を認識する速度が上がるため、文書の理解速度が上がります。また、情報の画面入力速度も上がります。


MedicalRecognizer

特定文書専用の人工知能モデルを提供しますので、文書内の特定情報を抽出できます。人が文書から情報を読み取り、整理、キー入力する作業などを効率化できます。本サービスと画面自動キー入力等を組み合わせることも可能です。

【本件に関するお問合せ先】
企業名: Shuttle Bros.株式会社(シャトルブラザーズ)
担当者名: 松尾聖信
TEL: 0774-93-3698
Email: info@shuttlebros.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)