医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

世界初!新型コロナ対策・院内感染対策にも!病院に訪問する外部業者向け訪問管理スマートチェックインシステム「MONITARO」運営のHCMJが1.2億円の第三者割当増資を実施。

HCMJ
NHKニュースでも三度紹介され注目度急上昇、日本の病院の新たな外部業者の訪問管理システム

MRスマートチェックインシステム「MONITARO」(https://hcmj.co.jp)を運営するホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン株式会社(略称HCMJ、本社:東京都千代田区、代表取締役:小島孝二)は創業12か月で総額1.2億円の第三者割当増資を実施いたしましたことをお知らせします。



MRスマートチェックインシステムシステム「MONITARO」について




2019年10月に製品提供を開始したMRスマートチェックインシステム「MONITARO」は、基幹病院に出入りする外部業者の入退館並びに院内行動を効率的に管理する基幹病院向けソリューションです。スマートフォンとセンサーを用いた世界初の仕組みで、既に大学病院をはじめ多くの総合病院で採用され今後の更なる拡大が期待されます。

スマートフォンをかざすだけで簡単にチェックイン・アウトが可能



新型コロナ対策、院内感染対策にも




部外者管理スマートチェックインシステムが病院の外部業者の感染対策、訪問管理として有用であると、日本赤十字豊田看護大学の下間正隆教授が日本環境感染学会で報告されています(Medical Tribune 2020年3月掲載)。MONIATROは部外者管理スマートチェックインシステムのリーディングカンパニーとして、病院の感染対策・訪問管理に貢献いたします。



新型コロナウィルスと戦うスタートアップとしてNHKで三度紹介されました



MONITAROは「院内感染防ぐアプリ」として、NHKの2020年4月29日13時ニュース、同日17時50分のBSニュース、また、同日21時のNHK World(世界160か国に向けた国際放送)でも紹介されました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200429/k10012410271000.html



投資家からの応援コメント

今回の引受先はリードインベスターのScrum Venturesと株式会社キャピタルメディカ・ベンチャーズの2社が運営する各ファンドとなります。各投資家からの応援コメントを以下にご紹介します。


早嶋諒(Scrum Ventures アソシエイト
HCMJ社のサービスは、COVID-19のパンデミックでより一層浮き彫りになった病院における感染症管理を高度化するもので、これからのWithコロナ時代に間違いなく必要だと考えています。Johnson & Johnson出身で業界のことをよく知るマチュアな経営陣の皆さんと一緒に、病院現場を取り巻く社会課題の解決のサポートをしていきたいと思います。




青木武士(株式会社キャピタルメディカ・ベンチャーズ 代表取締役)
グループとして病院運営のサポートもしている私たちにとって、最初にHCMJのアイデアを聞いたときは非常に新鮮で意義があるものだと感じました。それに留まらず、その数か月後には実際にそのアイデアを実現させ、いくつもの大病院で運用が始まっていると聞き、本当に驚くとともにヘルスケアの世界で新しいバリューを実現できると確信しました。小島社長とそのチームが新型コロナウィルスをどう追い風に変えながら、このビジネスをどう成長させていくのかとても楽しみにしています。

Scrum Venturesについて
スクラムベンチャーズは、2013年創業のサンフランシスコ(シリコンバレー)と東京を拠点とするアーリーステージのベンチャーキャピタルです。Mobility、Fintech、IoT、VR、コマース、ヘルスケアなど幅広いカテゴリーの革新的な70社を超えるスタートアップに投資を実行しています。また合わせて大企業のオープンイノベーションを支援するスタジオ事業を行っています。各業界を代表する大企業パートナーのもつアセットを最大限引き出し、世界中のスタートアップと共に新たな価値の創造をドライブします。
https://scrum.vc/ja/

キャピタルメディカ・ベンチャーズについて
病院の経営支援や高齢者施設を運営する株式会社キャピタルメディカのコーポレートベンチャーキャピタル。キャピタルメディカのネットワークを活かし、投資先ベンチャーに対し、全国の医療機関と高齢者施設を実証フィールドとして提供することができる日本で唯一のヘルスケア特化型ベンチャーキャピタルとしてヘルスケア領域でのイノベーションを推進し、社会に貢献しています。
https://capimedi.com/cmv/



ユニコーン企業1000社輩出を目指すG-STARTUPにも



2020年2月、ホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン(HCMJ)は株式会社グロービスが運営するユニコーン企業1000社輩出を目指すアクセラレーションプログラム「G-STARTUP」のMain Trackに第2期採択企業として選出されております。成功を収めた起業家や投資家とのネットワーキングをはじめとしたG-STARTUPが提供する支援インフラを活用し、事業成長をさらに加速させていきます。
https://g-startup.jp/




ホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン株式会社について


会社名:ホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン株式会社
ホスピタルコンプライアンスマネージメントジャパン(HCMJ)は基幹病院向けにMRスマートチェックインシステム「MONITARO」を提供しております。
代表者:小島孝二/Koji Kojima
設立:2019年4月
所在地:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2 -8- 20トラストワン6F
URL:https://hcmj.co.jp

HCMJでは一緒に働く仲間を募集しています!
https://hcmj.co.jp/recruit/


★ご一読いただきありがとうございました。HCMJは皆さまのご期待に沿えるよう全力で邁進してまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)