医療・医薬・福祉 美容・健康

メドピアグループ、愛知県大府市、大府商工会議所と連携し、大府商工会議所会員企業約1,700社に「first call」の利用を促進

メドピア株式会社
(令和2年度経済産業省「遠隔健康医療相談窓口」の採択事業) 新型コロナウイルス感染拡大下で商工会議所会員企業の従業員が抱える健康不安の解消をサポート

この度、メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)と株式会社スギ薬局(愛知県大府市、代表取締役社長:杉浦克典)の合弁会社である株式会社Mediplat(東京都中央区、代表取締役 CEO:林 光洋、以下当社)は、愛知県大府市(市長 岡村 秀人)と大府商工会議所(会頭 鬼頭 佑治)と連携し、大府商工会議所会員企業約1,700社(2020年5月現在)に対して、当社が運営するオンライン医療相談サービス「first call」の利用促進を行うこととなりました。 当社は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い事業者及び従業員の健康管理上の不安の早期解消を推進してまいります。



昨今の新型コロナウイルス感染拡大を背景に、経営者や人事担当者は、新型コロナウイルスの感染予防、感染者発生時の対応等、日々の変化に応じた対策の検討・実施が求められています。また、従業員及びその家族に対して自身の健康不安への相談先を確保することで、従業員が健康で安心して働き続けられる社内の環境整備が急務とされています。

当社が展開する「first call」は、法人向けに「オンライン医療相談」、「オンライン産業医」、「ストレスチェック」の3つの産業保健支援サービスを提供しています。2020年4月末時点で、572の業所の約43万人の方々に提供しており、2016年のサービス開始以降、インターネットを活用したサービスとして、多くのナレッジを蓄積してまいりました。

この度、当社の「first call」が経済産業省が設置する「遠隔健康医療相談窓口(企業の健康管理体制等に関する相談窓口)」に採択されたことを受け、大府市と大府商工会議所との連携により、大府商工会議所会員企業に「first call」の産業保健支援サービスを無料で提供し、各企業の人事担当者が抱える悩みや、従業員の健康上の不安などの早期解消を支援してまいります。

当社は、今後もパートナーとなる企業や団体の拡大を視野に入れながら、企業や従業員の健康を守るためのサービスの提供を拡大させてまいります。


オンライン医療相談サービス「first call」が提供する「遠隔健康相談窓口」の概要


1. 事業内容
(1) 従業員から医師へのオンライン医療相談
 従業員が専門医に対して、自身や家族の心身の不安について匿名で気軽に相談できる窓口を設置いたします。一般内科や小児科、産婦人科、精神科などの全12科目について、医師が実名で回答いたします。チャット型のテキスト相談(土日を含む24時間相談可能、画像添付可能)と15分間のTV電話による相談(要事前予約)のいずれかを選択し、ご相談いただけます。

(2) 企業経営者・人事担当者から産業医へのオンライン相談
 産業医に対して、企業全体の感染症対策や健康増進施策について各企業の担当者が個別に相談可能なオンラインの相談窓口を設置いたします。当社に所属している経験豊富な産業医が、各企業の相談に親身に対応いたします。
また、担当者向けに産業医によるオンラインセミナーを配信し、感染症への具体的な予防策等を紹介するとともに、社員への注意喚起用の資料の配布や、対応チェックリスト等も順次提供いたします。
今後は、在宅・テレワーク環境での勤務の増加に対応し、人事担当者が従業員の健康状態を正しく速やかに把握できるリサーチシステムの開発・提供を予定しております。



2. 利用開始手順
法人で契約をされますと、従業員が無料で利用することができます。

大府商工会議所に所属する企業は、2020年5月13日以降に大府商工会議所から送付される案内をご覧いただき、パンフレットに記載のお申込みページ、または大府商工会議所のHPに記載のリンクよりお申込みください。

その他の企業は下記サイトのお申込みフォームよりお申し込みください。担当よりご連絡いたします。
https://www.firstcall.md/Home/Subscription/business

※ 法人からのお申込みのみ受け付けしております。個人からのお申し込みは受け付けておりませんのでご注意ください。

3. 無料相談期間
2020年6月30日(火)まで
※ 経済産業省の「遠隔健康医療相談窓口(企業の健康管理体制等に関する相談窓口)」設置期間は、6月26日(金)までとなっております。

4. 利用料
2020年6月26日(金)までに新規に契約をされた法人は、上記相談期間内は無料でご利用いただけます。


参考:「first call」の法人向けサービス概要


「first call(https://firstcall.md/)」では、法人向けに以下3つの産業保健支援サービスを提供しています。従業員のメンタルヘルス対策や健康管理をワンストップでサポートすると同時に、オンライン化と管理システムの導入により人事労務担当者の業務負担を軽減いたします。

※ 「first call」は新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策の一環として、経済産業省が設置する「健康相談窓口」として採択され、2020年3月末までの間、個人・法人向けオンライン医療相談の無償開放をいたしました。

1. オンライン医療相談
日常生活における自身と家族の体調の不安や悩みについて、チャットとテレビ電話でいつでもどこからでも医師に相談いただけるサービスです。一般内科や小児科、産婦人科、精神科など全12科目での相談(匿名)に専門医が実名で回答します。尚、医療相談は、従業員専用アプリもしくはWEB版のいずれでもご利用いただけます(テレビ電話相談はWEB版のみです)。

2. オンライン産業医
産業医の定期訪問からオンラインでの面談まで、産業医業務を受託するサービスです。産業医面談をテレビ電話でも実施可能とすることで、国内外の支社の従業員など、面談調整が困難であった従業員とも早期に面談が設定できることに加えて、日程調整など人事の業務負担も軽減します。

3. ストレスチェック
WEBで簡単に従業員のストレスチェックや、部門やチームなど職場毎のストレス状況を可視化するサービスです。オンライン医療相談の無料オプションとして提供し、オンライン産業医と合わせて導入することで、ストレスチェック後の産業医面談までをオンライン上で一元管理しながら実施することが可能となります。



※ サービスお申込みのご希望や、管轄する事業所等への告知のご希望、ご不明な点などがございましたら、以下からお問い合わせください。
  contact@mediplat.jp


【メドピア株式会社の概要】
会社名:メドピア株式会社
所在地:東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル11階
設立:2004年12月
代表者:代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容:医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL:https://medpeer.co.jp

【株式会社Mediplatの概要】
会社名:株式会社Mediplat(メドピア株式会社子会社)
所在地:東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル15階
設 立:2015年11月
代表者:代表取締役 CEO 林 光洋
事業内容:産業保健支援サービス「first call」の運営、ライフログプラットフォーム事業
URL:https://firstcall.md/Home/About

【愛知県大府市について】
大府市は、愛知県西部、知多半島のつけ根に位置し、人口約9万2千人、面積約34k平方メートル の都市です。昭和45年9月1日の市制施行時からのまちづくりの基本理念として「健康都市」を掲げ、目指すべき将来都市像を「いつまでも住み続けたいサスティナブル健康都市おおぶ」 と定めています。市の持つポテンシャルを最大限に生かし、未来志向の持続可能なまちづくりを進め、誰もが住みたい、住み続けたいと思える、「健康都市」を目指しています。

市役所所在地:愛知県大府市中央町5-70
URL:https://www.city.obu.aichi.jp/

【大府商工会議所の概要】
団 体 名:大府商工会議所
所在地:愛知県大府市中央町5-70
設 立:2002年4月
代表者:会頭 鬼頭 佑治
事業内容:行政等への意見活動、中小企業・小規模事業者への経営支援、地域振興 など
URL:http://www.obu-cci.or.jp/


◆本リリースに関するお問い合わせ先
メドピア株式会社・広報担当|電話:03-4405-4905|メール:pr@medpeer.co.jp

◆サービスに関するお問い合わせ先
株式会社Mediplat |メール:contact@mediplat.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)