美容・健康 医療・医薬・福祉

皮膚トラブルに悩むすべての人をサポートする新ブランド「SHIONOGI RD Series」が誕生

シオノギヘルスケア株式会社
新たにヘパリン類似物質など4つの有効成分で乾燥肌ケアをサポートするSHIONOGIの医薬保湿「RD HPスキンクリーム」が12月8日に発売

ヘルスケア価値の提供を通じて社会に貢献するシオノギヘルスケア株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:吉本 悟、以下、シオノギヘルスケア)は、2022年11月より、『皮膚トラブルに悩むすべての人へ』のサポートを目指した皮膚トラブル治療ブランド「SHIONOGI RD Series」を立ち上げました。また、“SHIONOGIの医薬保湿”をコンセプトにしたヘパリン類似物質など4つの有効成分配合の乾燥肌治療薬「RD HPスキンクリーム」(第2類医薬品)を2022年12月8日に発売します。



■「RD HPスキンクリーム」の特徴
1.高保湿・抗炎症・皮膚修復のトリプル作用で乾燥肌に効果を発揮
保湿、皮膚修復の作用により、つらい乾燥肌、角化症に効果がある「ヘパリン類似物質」、乾燥を受けた肌のバリア機能を修復する「パンテノール」、皮膚や炎症の赤みを抑える「グリチルリチン酸二カリウム」、血液の流れを良くするほか、炎症の拡大を防ぐ「トコフェロール酢酸エステル」を有効成分として配合。

2.水分と油分のバランスが良いW/O 型のクリーム基剤を採用
水分と油分のバランスが良い油中水型と呼ばれるW/O型のクリーム基剤を採用。W/O型は角質層、ヘパリン類似物質との相性がよく、皮膚を通して体内に吸収される経皮吸収性と、肌を覆い保護する被膜性が高いため、保湿剤に適した剤形です。しっかりとした塗り心地で、べたつきは少ないのが特徴です。

3.取り出しやすいから収めやすい、感覚的に情報も認知できるパッケージに
開封時に上蓋を切りとることができる仕様になっており、容器(ジャー)が取り出しやすく、しまいやすい箱になっています。日常的に使用されるため、容器(ジャー)を出し入れする際のわずらわしさを解消した設計に。また、製品の適正使用推進のため、お客様に知っていただきたい情報をイラスト化するなど、すべての人にわかりやすいデザインを採用しています。

4.視覚障がい者・外国人の方にも対応した「アクセシブルコード」※の導入
パッケージの表面には、QR Translatorコードにデボス加工(凹加工)を施した「アクセシブルコード」※を表示。スマートフォンなどでコードを読み取ると、ユーザー端末の言語を認識し説明文書を自動で読み上げます。日本語・英語・簡体字・繁体字・韓国語・ポルトガル語・ベトナム語の7言語に対応。また、デボス加工(凹加工)により、視覚障がいの方も手に触れることでコード位置を把握できます。
※ Accessible Code(アクセシブルコード)とは、エクスポート・ジャパン株式会社が開発し、二次元バーコードを利用して、製品情報等を外国人や視覚障がい者にも多言語の音声で提供できるように規格化されたサービスです。



開発の背景
2022年2月にシオノギヘルスケアが実施した「保湿剤を使用した症状」に関する調査によると、「皮膚が乾燥しカサカサ・かゆくなる」「乾燥による肌のかゆみ」が使用用途の上位を占めました。「乾燥肌」が原因で「かゆみ」や「炎症」がおきやすくなることもあり、多くのお客様が乾燥による「かゆみ」や「炎症」に悩んでいます。そのようなニーズを受け、セルフメディケーションで対処できるソリューションを提供したいという想いから、「リンデロンVs」を販売しているシオノギヘルスケアが“医薬保湿”というコンセプトのもと、開発しました。

■皮膚トラブルに悩む、すべての人へのソリューションブランド「SHIONOGI RD Series」
「SHIONOGI RD Series」は、さまざまな原因による皮膚トラブルを解決するトータルソリューションブランドを目指します。医薬品・サービスによる治療、症状緩和に加え、店頭やブランドサイトでの適正使用情報や、皮膚症状の原因や対処法の情報発信を通じて、すべての人にやさしく、正しく、楽しくセルフケアを提供します。
SHIONOGI RD Series 公式サイト:https://www.shionogi-hc.co.jp/rdseries.html
RD HPスキンクリーム 製品サイト:https://www.shionogi-hc.co.jp/rdhp.html
ヒフシルワカル:https://www.shionogi-hc.co.jp/hihushiruwakaru.html

■新商品について


RD HPスキンクリーム【第2類医薬品】
高保湿・抗炎症・皮膚修復に作用する4つの有効成分を配合し、乾燥肌の症状緩和をサポート。ヘパリン類似物質と相性の良いW/O型(油脂性)のクリーム基剤を採用。
【効能・効果】
乾皮症、小児の乾燥性皮ふ、手指のあれ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手足のひび・あかぎれ、しもやけ(ただれを除く)、きず・やけどのあとの皮ふのしこり・つっぱり(顔面を除く)、打ち身・ねんざ後のはれ・筋肉痛・関節痛
容量 :90g
希望小売価格 :2,838円(税込)
発売日 :2022年12月8日
販売エリア :全国の薬局・ドラッグストア、シオノギヘルスケアONLINE等

■「SHIONOGI RD Series」関連商品について


リンデロンVs軟膏 【指定第2類医薬品】
しっしん、皮ふ炎、かゆみなどの炎症をおさえ、かゆみをしずめる「ベタメタゾン吉草酸エステル」を1g中に1.2mgを配合。白色ワセリンを使用しており、皮ふ刺激性が低く保湿力が高いなどの特徴があります。
希望小売価格(税込): 5g:1,188円、10g:2,178円

リンデロンVsクリーム【指定第2類医薬品】
しっしん、皮ふ炎、かゆみなどの炎症をおさえ、かゆみをしずめる「ベタメタゾン吉草酸エステル」を1g中に1.2mgを配合。べたつきが少なく、伸びが良く、水で洗い流しやすいなどの特徴があります。
希望小売価格(税込): 5g:1,188円、10g:2,178円

リンデロンVsローション【指定第2類医薬品】
しっしん、皮ふ炎、かゆみなどの炎症をおさえ、かゆみをしずめる「ベタメタゾン吉草酸エステル」を1g中に1.2mgを配合しています。クリームタイプよりさらに伸びが良く、サラッとした質感でべたつかないなどの特徴があります。
希望小売価格(税込):10g:2,178円

■シオノギヘルスケアのESG経営に関して
シオノギヘルスケアは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)に配慮し、社会と共に成長いたします。国連サミットによる 国際目標「SDGs(持続可能な開発目標)」の中では、特に「3.すべての人に健康と福祉を」「8.働きがいも経済成長も」「10.人や国の不平等をなくそう」「11.住み続けられるまちづくりを」「12.つくる責任 つかう責任」「14.海の豊かさを守ろう」「17.パートナーシップで目標を達成しよう」に着目し、社会課題を解決するための様々な取り組みを進めています。

■シオノギヘルスケアのオウンドメディア・SNSの活用に関して
シオノギヘルスケアはすべての人が、セルフケアをより身近に、正しく実践できるよう、オウンドサイト(シオノギヘルスケアONLINE)や、公式SNS(Twitter、Instagram、LINEなど)を通して製品情報・キャンペーン・各方面のPro(専門家)に学ぶセルフケア方法の発信など、皆さまの健康に役立つ情報・サービスを提供いたします。
オウンドサイト:シオノギヘルスケアONLINE(https://www.shop.shionogi-hc.co.jp/
Twitter:@shionogi_hc(https://twitter.com/shionogi_hc)/ LINE:@shionogi-hc
Instagram:@shionogi_hc(https://www.instagram.com/shionogi_hc/

■シオノギヘルスケア株式会社について
SHIONOGIグループは創業以来140年以上にわたって、人々の健康に奉仕してまいりました。その中で、シオノギヘルスケアは、“常に人々の健康を守るために必要な、最もよいヘルスケア価値を提供する”という経営理念のもと、2016年1月に設立されました。多層的な事業/アライアンスなどによる付加価値でヘルスケア事業の競争力を高め、優れた製品・情報・サービスを通じて健康寿命延伸に貢献いたします。
商号 : シオノギヘルスケア株式会社(SHIONOGI HEALTHCARE CO., LTD.)
会社設立 : 2016年1月15日
会社開業 : 2016年4月1日
資本金 : 1,000万円
従業員数 : 約 130 名(2022 年 7 月現在)
代表者 : 代表取締役社長 吉本 悟
本社所在地 : 大阪府大阪市中央区北浜2丁目6番18号 淀屋橋スクエア7階
事業内容 : 一般用医薬品、医薬部外品、管理医療機器、健康食品などのヘルスケア商品の開発・製造販売
URL : https://www.shionogi-hc.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)