医療・医薬・福祉 インテリア・雑貨

新型コロナと闘う医療従事者へ感謝を込めて「ブルーライトマスク」の限定販売を開始|株式会社アスタス

株式会社アスタス
社会貢献活動の一環として売上の一部は医療機関の活動費として寄付いたします。

建設業・webデザイン業の(株)アスタス(本社:広島市南区、代表取締役:山下達也)は、2020年5月14日、「ブルーライトマスク」の限定販売を開始いたしました。 新型コロナウイルス感染症の拡大において最前線で闘う医療従事者へ感謝の気持ちを込めたキャンペーン #MAKE IT BLUE に賛同したもので、売上の一部は医療機関へ寄付いたします。




新型コロナウイルス感染症の拡大において最前線で闘う医療従事者の皆様へ感謝の気持ちを込めて、イギリス・ロンドンよりスタートした#MAKE IT BLUE(メイク イット ブルー) キャンペーン。

(株)アスタスもこのキャンペーンに賛同し、急遽イタリア・ミラノより「ブルーライトマスク」を独自に入手、2020年5月14日より販売を開始いたします。

ひとりひとりでもできる小さいな青色の光で、医療従事者の皆様へ感謝の気持ちを届けませんか?

社会貢献活動の一環として「ブルーライトマスク」の売上の一部は医療機関の活動費として寄付いたします。


▼「ブルーライトマスク」の紹介
「ブルーライトマスク」は、ミラノの老舗テキスタイルメーカー・DreamLuxによる独自の技術によって作られた光ファイバーを生地そのものに組み込んだファブリックで作られたマスクです。

その生地を織り上げた極めて幻想的に光るマスクは、
例えば朝晩の「密」にならない時間帯のランニング・ジョギングをされる方に、



例えば夜の時間帯に自転車やバイクで移動する方に、


安全を提供してくれるためオススメです。

「ブルーライトマスク」はアスタス公式ホームページ( https://www.astas.co.jp/ )のオンラインショップ( https://www.astas.co.jp/ )にて購入できます。
販売価格は 3,980円(税別+送料別)。限定200枚の販売となっています。



▼株式会社アスタスについて
株式会社アスタスは、「暮らしを豊かにするモノ・コトを"+(タス)"」ことをコンセプトに掲げ、主に建設業とwebデザイン業を提供しています。
代表含む従業員のほとんどが20~30代と若く、社員の能力を活かした新しい事業に次々とチャレンジしています。

社名:株式会社アスタス
代表取締役:山下達也
所在地:〒734-0005 広島県広島市南区翠一丁目2-8-103
事業内容:建設業(施工管理、仕上、建材・住設販売)、webデザイン業(HP・ECショップ制作、運営、解析)
URL:https://www.astas.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)