医療・医薬・福祉

「ありがとう いいくすりです」胃にゃん祭りキャンペーン 太田胃にゃん公式Twitterにて12月13日「胃に胃散の日」を記念した企画を実施!!

株式会社太田胃散

株式会社太田胃散(本社:東京都文京区/代表取締役社長:太田淳之)は、『「ありがとう いいくすりです」胃にゃん祭りキャンペーン』として、「maison des perles 小林モー子氏作 オートクチュール太田胃にゃん」「40cm太田胃にゃんぬいぐるみ」「20cm太田胃にゃんぬいぐるみ」「太田胃散オリジナルQUOカード500円分」が最大合計62名に当たるキャンペーンを2022年12月9日(金)10:00~12月16日(金)23:59の期間で実施します。

本キャンペーンは12月13日(火)の「胃に胃散」の日を記念したキャンペーンとなっております。「胃に胃散」の日は、胃腸を酷使する12月に身体と特に胃腸を大切にしていただくことを目的に同社が制定しました。12と13で「胃に胃散」と読む語呂合わせから、12月13日が記念日となっています。奮ってご参加ください!


「ありがとう いいくすりです」胃にゃん祭りキャンペーン
■キャンペーン概要
太田胃にゃん公式Twitterアカウント「@ohtainyan」をフォロー&キャンペーンツイートをリツイートしていただいた方の中から抽選で、最大合計62名の方に、下記いずれかひとつをプレゼント。リツイート数に応じてプレゼントが増えていきます!また、期間中「#ありがとういいくすりです」をつけてツイートすると当選確率UP!
*キャンペーンツイート下部のボタンから簡単にツイートができます。
1.maison des perles 小林モー子氏作 オートクチュール太田胃にゃん・・・1名

*小林 モー子氏プロフィール
アパレルメーカーのパタンナーを経て2004年に渡仏。
Ecole Lesage broderie d’Artにてオートクチュール刺繍を学びディプロム取得、パリを拠点に刺繍活動を開始。画家大月雄二郎氏とのコラボレーション作品や、アクセサリー等の刺繍作品を制作。2010年に帰国し、『maison des perles』
設立。同時にオートクチュール刺繍教室を始める。ヴィンテージビーズを用いた刺繍アクセサリーの制作を軸に、様々な媒体にて幅広く活躍。
2.40cm太田胃にゃんぬいぐるみ・・・2名
3.20cm太田胃にゃんぬいぐるみ・・・最大20名
*キャンペーン終了時の累計リツイート数に応じてプレゼント追加。
計5,000リツイート・・・10名
計10,000リツイート・・・20名
4.太田胃散オリジナルQUOカード500円分・・・39名
*キャンペーン終了時の累計リツイート数、計15,000リツイート以上で追加

■応募期間
2022年12月9日(金)10:00~12月16日(金)23:59まで

■注意事項
・プレゼントはお選びいただけません。
・抽選の結果は、当選者のみにTwitterのダイレクトメッセージにてご連絡いたします。
・当選通知後、3日経ってもご返信をいただけない場合は、当選の権利が失効してしまいますのでお気をつけください。
・その他詳細事項につきましては、こちらをご覧ください。
https://ohta-isan.co.jp/「ありがとういいくすりです」胃にゃん祭りキャンペーン規約.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)