インテリア・雑貨 美容・健康

デンタルフロスが変わる! 新発想のフロスサポートツール『フロスペン』を応援購入サービスMakuakeにて先行販売開始

株式会社カンミ堂
歯のセルフケアに欠かせないデンタルフロスが、もっとカンタンに&続くようになる

株式会社カンミ堂(本社:東京都目黒区)は、「ロールタイプのフロスを扱うのが難しい」「ホルダータイプのフロスはカンタンだけど、充分に歯間をきれいにできない」「フロスを歯ブラシのようにうまく習慣化できない」といった、フロスにまつわる悩みを解決するために開発した、新発想のデンタルフロスサポートツール『フロスペン』を、応援購入サービス「Makuake」にて、12月9日(金)11:00より最速先行販売を開始いたします。



歯と歯のあいだや歯周ポケットの汚れは、歯ブラシでのブラッシングだけで充分に落とすことが難しく、デンタルフロスなどを使ってしっかりと清掃することが歯の健康のためには欠かせません。
歯と歯あいだや歯周ポケットの汚れを掃除するのには、ロールタイプ(糸巻きタイプ)のデンタルフロスが最も効果的とされていますが、ロールタイプのフロスは指だけで上手に扱うにはコツと慣れが必要なため、うまく扱えず汚れを取り除けなかったり、難しさゆえに面倒さを感じてしまい、歯ブラシのように習慣化できない…といった悩みを抱えている現状がありました。
カンミ堂ではそうした点に着目し、誰でもカンタンにロールタイプのフロスを使えることを目指し、新発想のデンタルフロスサポートツールとして『フロスペン』を開発しました。



今回、「Makuake」では『フロスペン』の最速先行販売を実施いたします。
▼応援購入サービスMakuake 販売ページ▼
https://www.makuake.com/project/floss_pen/

プロジェクト期間:2022年12月9日(金)11:00~2023年1月9日(月)18:00
お届け予定:2023年1月中旬
リターン内容:早期購入特典として、『フロスペン』本体を特別価格でご購入いただけます。
カンミ堂から販売中のフロス商品『フロスモ』とセットになったセットほか、計7通りの応援購入プランをご用意しています。

皆さまの応援購入を心よりお待ちしております。


『フロスペン』の特長
奥歯までフロスがラクに届くペン型サポートツール

ロールタイプのデンタルフロスが難しいと感じてしまう大きな要因は、「フロスを指だけで上手に扱うにはコツと慣れが必要である」ことです。
口の中に指を入れ、一番奥の歯までフロスをすることは、誰でもすぐにできる動きではありません。指が動かしやすいように、口を大きく開けることを意識すればするほど、頬が伸びなくなり、奥の歯まで指が届きにくくなってしまいます。

この、ロールタイプのフロスの特に難しいポイントを解決するのが、フロスサポートツール『フロスペン』です。
細身のヘッドが奥歯の歯間にラクに届いて、フロスがカンタンに。ロールタイプのフロスの難しさから生じていた「面倒さ」を軽減し、習慣化につながります。

なお、『フロスペン』にはお試し用フロス糸(約5回分)をセットしています。購入後すぐに使い始めていただけ、お試し用フロス糸を使い切ったあとは市販のロールタイプのデンタルフロスをセットしてお使いいただけます。ロールタイプのフロスであればメーカー問わず対応しているので、ご自身に合ったフロスでご活用ください。


ホルダータイプのフロスでは届きづらい歯周ポケットもしっかりお掃除
歯間のお掃除にロールタイプのデンタルフロスが最も効果的とされる一番の理由は、「フロス糸が歯周ポケットにしっかり入る」ことにあります。
ホルダータイプのフロスはフロス初心者の方にも扱いやすい反面、歯全体の汚れを充分に取り除けなかったり、詰め物などに引っ掛かると引き抜けなくなってしまうなど、デメリットもあります。

ロールタイプのデンタルフロスは歯全体のお掃除に適しており、すべての歯と歯のあいだや歯周ポケットの中までフロスが届いてしっかりとお掃除することができます。
さらに『フロスペン』を使うことで操作が難しい奥歯にもラクに届くので、隅々まで汚れを取り除くことができ、これまでにないお口のスッキリ感を味わっていただけます。


コンパクトで持ち歩きやすい形状で、外出先でも気軽にフロスができる


『フロスペン』は、パーツを外して折りたたむことでリップスティック程度のサイズになり、コンパクトに携帯できます。
約5回分のフロスをセットしておくことができるので、『フロスペン』1本をポーチに入れておくことで、外出先や旅行先でも手軽にフロスができます。


『フロスペン』へのフロスのセット方法


『フロスペン』に、市販のフロス糸をセットして使います。
*購入時にセットされているお試し用フロスが無くなったら、市販のロールタイプのデンタルフロスをセットしてお使いください。(約5回分/2m程度セット可能)


【会社紹介】


カンミ堂は、“人々の身のまわりで、便利で、面白く、驚きのある製品を独自の発想で開発し、世の中に笑顔を広げる”という理念のもと、さまざまな商品を開発している文具メーカーです。

本や手帳に“ケースごと貼って”使うフィルムふせんの『ココフセン』や、学習ノートがきれいにまとまるフィルムテープ式ラインマーカー『はがせるマーカー』など、フィルムふせんを主力にさまざまな文具を開発・製造をおこなっています。
2021年4月には、鏡や平らな壁面に固定して使うデンタルフロス『フロスモ』を発売。文房具の枠を超え、ほかにはない商品を生み出しています。

株式会社カンミ堂
コーポレートサイト:https://www.kanmido.co.jp/

【本プレスリリースに関するお客さまからのお問い合わせ先】
株式会社カンミ堂
Email: info@kanmido.co.jp
(土日祝日、年末年始・夏季休業期間を除く)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)