出版・アート・カルチャー エンタテイメント

【オーディオブック新発売】聴くだけで自律神経が整い・不調が消え・脳と体が若返る! 累計8万部超のヒット作「水琴の音シリーズ」2作品がAmazonオーディブルに登場

株式会社 学研ホールディングス
株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 Gakken(東京・品川/代表取締役社長:五郎丸徹)は、2022年12月9日にオーディオブック『聴くだけで不調が消える水琴の音』、『聴くだけで脳と体が若返る水琴の音』(ともに著:大橋智夫)を、Amazonオーディブル(以下、Audible)の聴き放題対象作品として配信開始しました。





自然界と同じ心地よい高周波を発する「水琴(みずごと)の音」がオーディオブックに!

「水琴(みずごと)」とは、江戸時代に生まれた水琴窟(すいきんくつ)の原理を応用して、本作の著者・大橋智夫さんが開発した新しい音響装置(サウンドツール)です。
「音」は私たちの体に大きく影響しますが、体にいい影響を与えるのは、細かい振動で、やさしく響く“心地よい高周波”です。川のせせらぎや海の波音など、自然界の音が“心地よい高周波”の代表と言えます。ところが、私たち現代人は、家電、自動車、PCなどの機械に囲まれて暮らしており、それらの機械が発する“低周波”によって、体や心が悪影響を受けているのです。
水琴は、その内部で水滴が響き合うことで、自然界と同じ高周波をたっぷり含んだ音を生み出します。その音は、聴いていて単純に心地よいだけでなく、高周波が脳を活性化させ、さらには自律神経のバランスも整えます。その結果、体のさまざまな不調の改善やアンチエイジングが期待できるのです。
本作は、水琴そのものが手元になくても、その音をいつでも聴くことができるよう、大橋さんが水琴の音を使って作った楽曲を収録した音楽作品です。『聴くだけで不調が消える水琴の音CDブック』(2015年)、『聴くだけで脳と体が若返るCDブック』(2016年)として発売され、2作合わせて87,000部のヒットとなった書籍に収録された楽曲をオーディオブック化しました。


「水琴の音」は、こんなときに聴くのがおすすめです

本作は1日数分聴くだけでもOKですが、不調改善や脳活性におすすめの聴き方は、生活のBGMとして、小さめの音量で流しっぱなしにすることです。イヤホンで聴くよりも、スピーカーから流して、空間(部屋)を“心地よい高周波”で満たすと、よりいいでしょう。特に不調がない方でも、聴くと自律神経の活力が上がるので、日々をより快適に過ごせるようになります。

<こんな人におすすめします>
□ ひどく疲れている
□ 不安で落ち着かない
□ 物事に集中できない
□ イライラしている
□ 気分が晴れず憂うつ
□ 仕事が手につかない
□ 元気がない
□ 頭痛やめまいがする
□ 胃腸の調子が悪い
□ 食欲がない、または異常に食欲がある
□ よく便秘や下痢になる
□ よく眠れない
□ もの忘れするようになった
□ 関節痛(首、肩、腰、ひざなどの痛み)がつらい


『聴くだけで不調が消える水琴の音』収録曲
1.水琴音(みずごとおん)


水琴の音をもっともリアルに感じられる曲で、高周波があふれる自然の森にいるような感覚に包まれます。流しっぱなしにして日常的に聴くのをおすすめします。(約16分)


2.流水音(りゅうすいおん)



テンポの速い水琴の音を軽快な音楽と共に楽しめる曲。体を活動モードにするので、朝起きたときや、元気を出したいときにおすすめです。(約6分)


3.清水音(せいすいおん)


ゆるやかに流れる水琴の音をパーカッションの音と共に楽しめる曲。なんとなくいつもの調子が出ないときや、家事や仕事のBGMにおすすめです。(約6分)


4.瞑想音(めいそうおん)


ゆったりとしたテンポの水琴の音をヒーリングサウンドと共に楽しめる曲。夜、寝つけないときや、リラックスしたいときに聴くといいでしょう。(約8分)


『聴くだけで脳と体が若返る水琴の音』収録曲
1.水琴+朝の海(ホノホシ海岸)


水琴の音に、ホノホシ海岸(奄美大島)の力強い波音とコロコロと転がる玉石の音をミックス。体をシャキッと目覚めさせる音で、朝聴くのにおすすめです。(約8分)


2.水琴+滝(フナンギョの滝)


“サー”というフナンギョの滝(奄美大島)の音と、ゆったりした水琴の音が、脳や体をリフレッシュさせます。収録時間が短めなので、時間がないときにもおすすめです。(約6分)


3.水琴+森(金作原原生林)


金作原原生林(奄美大島)に響く沢の水音や生き物たちの鳴き声と、水琴の音をミックス。心を落ち着かせ、1日の疲れをリセットしたい夜に最適です。(約16分)


4.水琴+夜の海(芦徳海岸)


芦徳海岸(奄美大島)のやさしい波音と、テンポを感じる水琴の音を組み合わせることでリラクゼーション効果が高まります。就寝前や強いストレスを感じたときに聴きましょう。(約20分)


プロフィール
大橋 智夫(おおはし・としお)
音・環境プロデューサー。有限会社ティーズ・コーポレーション代表。京都大学農学部農業工学科卒業。在学中は水利工学を専攻し、卒業後は音楽の道へ。音が心身に及ぼす影響を研究しながら、日本の音文化に注目した音空間デザインを手がけている。水琴窟の研究者から資料を託されたことをきっかけに、大学時代に学んだ知識とそれまでの音研究の両面から水琴窟を考究。日本独自の文化である水琴窟を現代に復活させ、さらに音響技術を駆使して、自然界の高周波を提供するサウンドツール「水琴(みずごと)」を開発。水琴に関する著書も多数。

商品概要]
『聴くだけで不調が消える水琴の音』




著・楽曲制作:大橋 智夫
価格:1,500円(Audible会員プラン聴き放題対象)
配信日:2022年12月9日(金)
再生時間:36分
付属資料(音源解説PDF)付き
URL:https://www.audible.co.jp/pd/B0BN4W4H2Q
(「サンプルを聴く」ボタンを押すと、5分間視聴できます)



『聴くだけで脳と体が若返る水琴の音』


著・楽曲制作:大橋 智夫
価格:1,500円(Audible会員プラン聴き放題対象)
配信日:2022年12月9日(金)
再生時間:50分
付属資料(音源解説PDF)付き
URL:https://www.audible.co.jp/pd/B0BN4WL7Q3
(「サンプルを聴く」ボタンを押すと、5分間視聴できます)



■Audible(オーディブル)について

いつでもどこでも気軽に音声でコンテンツを楽しむことができる、世界最大級のオーディオエンターテインメントサービスです。プロのナレーターや俳優、声優が読み上げる豊富なオーディオブックや、ニュースからお笑いまでバラエティあふれるプレミアムなポッドキャストなどを取り揃えています。日本向けの会員プランでは、会員特典として12万以上の対象作品を聴き放題でお楽しみいただけます。再生速度の変更やスマホでのオフライン再生はもちろん、Amazon EchoやAlexa搭載デバイスにも対応。
現在、世界10ヶ国(米・英・独・仏・豪・日・伊・加・印・西)でサービスを展開。書籍との同時発売やオリジナルコンテンツ制作を手掛けるなど、オーディオエンターテイメントの先駆者として可能性に挑戦し続けています。
URL:https://www.audible.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)