外食・中食

3年ぶりに忘年会・新年会が復活の兆し!ツラい翌日のコンディションを整える“リセットご飯”のすすめ

menu株式会社
‐12月12日(月)より、忘年会を楽しめる「1品買うともう1品無料 & お得なセットキャンペーン」を開催!-

 menu株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:渡邉真)が運営するデリバリー&テイクアウトアプリ menuは、3年ぶりに行動制限を伴わない年末年始にあわせ、忘年会・新年会を楽しんだ翌日のカラダを内側からすっきりとさせる“リセットご飯”をご紹介いたします。また、menuでは12月12日(月)~12月18日(日)の期間中、忘年会を盛り上げる「1品買うともう1品無料 & お得なセットキャンペーン」を実施いたします。



 東京商工リサーチが行った「忘年会・新年会」の実施に関するアンケート調査*1によると、忘年会を「開催しない」企業は昨年に比べて9.0ポイント減少。また、今年の忘年会は約5倍を超える予約件数となるところもあり*2、3年ぶりに行動制限を伴わずに迎える2022年度の忘年会・新年会シーズンを前に、盛り上がりに期待する声が大きくなっています。
 そんな久しぶりの忘年会で過ごす同僚・友人との楽しいひとときは、ついつい飲み過ぎ・食べ過ぎてしまい、翌日の二日酔いや胃もたれに悩まされる方も多いのではないでしょうか。飲み会翌日の辛い症状からいち早く回復するには、カラダのコンディションを整える“リセットご飯”がおすすめです。管理栄養士の川端理香氏によると、“リセットご飯”に大切なのは「十分な水分と、ビタミンB1・アミノ酸などの栄養素を摂ること」。二日酔いの主な原因とされるアセトアルデヒドを分解するには、肝臓の機能を高める栄養素であるビタミンB1やアミノ酸を翌日の食事で摂ることが効果的です。
 menuでは、盛り上がりが期待できる今年の忘年会・新年会に向けて、飲みすぎた翌日のコンディションを整える“リセットご飯”をご紹介いたします。また、“リセットご飯”や忘年会を盛り上げるグルメが集まった「1品買うともう1品無料 & お得なセットキャンペーン」を、2022年12月12日(月)~12月18日(日)の期間で実施します。ぜひ、日頃お世話になっている方との忘年会をmenuでお得に楽しんだ後は“リセットご飯”をお試しください。

*1出典:東京商工リサーチ 「 2022年「忘・新年会に関するアンケート」調査」https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20221028_01.html
*2出典:ワタミ株式会社「2022年の忘年会の参加意向は昨年と比べて21%アップ 忘年会予約状況は昨対比 約5倍の復調の兆し 」 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000765.000009215.html


飲みすぎた翌日に!コンディションを整える“リセットご飯”のご紹介

 飲み会が多くなる忘年会・新年会シーズンはいつもよりついつい飲みすぎてしまうことも多くなる時期です。しっかりと飲んで楽しんだ翌日にいち早くコンディションを整えるためには、まずは水分の補給を意識しましょう。アルコールは利尿作用があります。人の身体の約60%は水分で、体内の水分は栄養素や老廃物を運びます。つまり、水分不足ではどんないいものを摂取しても効率が悪いのです。またこの時期は乾燥も影響し、意外に水分不足の方もいます。まずは水分をしっかり補給することが大事です。
 その上で、アルコールの代謝や肝臓の機能を高めるためにビタミンB1とアミノ酸を摂りましょう。どちらも一度にたくさん摂るより、回数を多く摂ることがオススメ。効率的にビタミンB1とアミノ酸を摂取できるおすすめメニューをご紹介します。


栄養管理士 川端 理香(かわばた・りか)
日本代表やJリーグプロサッカーチーム、Vリーグバレーボール、Bリーグバスケットボール、プロ野球、プロゴルフなど、多くのプロや代表などのトップアスリートをサポート。主な著書には「筋肉の栄養学(朝日新書)」、「カラダの悩みは99%食事で解決する(ゴルフダイジェスト社)」「野菜の教科書(宝島社)」など多数。一般を対象にした講演などの食育活動や執筆、レシピ開発、企業の栄養アドバイザーも務める。


軽く“リセットご飯”


1.魚介類
しじみはアミノ酸の中のオルニチンが豊富で、二日酔いの際に特におすすめです。他にもイカやえびなどのシーフードスープは、アミノ酸のタウリンが豊富。どちらも肝臓の働きを促す効果があります。



2.豆類
豆にはアミノ酸とビタミンB1が豊富に含まれています。豆乳を用いたスープや、同じく豆乳ベースのフルーツジュース(キウイ、いちご、みかんなど)もおすすめです。


しっかりと“リセットご飯”


3.豚肉
食欲があれば、アミノ酸とビタミンB1が多く含まれている豚肉もおすすめです。ご飯は玄米入りがベター。生姜焼きや豚キムチ、キャベツたっぷりのトンカツにすれば、ビタミンCや胃腸に影響するビタミンUもしっかり摂れます。



4.蕎麦
さっぱりとしたご飯の気分なら、蕎麦もおすすめ。主食の中でも比較的アミノ酸とビタミンB1を含んでいます。



menuで頼める!コンディションを整える“リセットご飯”4選

 飲みすぎた翌日のツラいカラダを食事で内側から整えることができる、menuで頼める“リセットご飯”4選をご紹介いたします。  
※エリアにより、ご注文いただけない場合がございます。予めご了承ください。


軽く“リセットご飯”



名称:【アミノ酸たっぷり海の幸】潮薫る海鮮スープ
価格:1,450円(税込)
(すーぷのあるせいかつ)


“食べる具沢山スープ”をコンセプトに海の幸を贅沢に使用しました。海老、イカ、あさり、海藻、人参、大根が入ったスープです。




名称:繊維屋 FIBER SOUP~第一弾・じゃがいもポタージュ~
価格:550円(税込)
(繊維屋 FIBER FIBER)


コールドプレスジュースで搾った、たくさんの野菜や果実を使ってできた繊維質豊富なスープです。北海道のメークインをベースにたくさんの野菜や果実を使用した豆乳のポタージュスープです。


しっかりと“リセットご飯”



名称:豚しゃぶのパスタサラダ(胡麻ドレッシング) 価格:880円(税込)
(choppedsalad パスタサラダ専門店 emiru)


豚しゃぶをサラダでさっぱりと美味しく召し上がっていただけるので、飲みすぎた翌日にぴったりのサラダです。
※12/12(月)より「1品買うともう1品無料 & お得なセットキャンペーン」 を実施中!



名称:白い豆乳汁蕎麦
価格:1,000円(税込)
(EBISU FRY BAR)


豆乳と出汁の相性は抜群です!お好みでご自宅のカレーパウダーやラー油を入れて味の変化を楽しんでみてください。



忘年会&新年会を存分に楽しむために!「1品買うともう1品無料 & お得なセットキャンペーン」

 3年ぶりの忘年会・新年会をご自宅でも心おきなく楽しんでいただくため、2022年12月12日(月)より「1品買うともう1品無料 & お得なセットキャンペーン」を開催いたします。


名称:1品買うともう1品無料 & お得なセットキャンペーン
特集概要:対象商品をご注文いただくと、もう1品無料でお届けいたします(※無料対象商品は、対象商品と同一となります)。さらに、パーティーを盛り上げるお得なセットメニューをご注文いただけます。
対象商品&店舗:詳細はmenuアプリをご参照ください。
特集期間:2022年12月12日(月)11:00 ~ 12月18日(日)23:59


「menu」 × 「auスマートパスプレミアム」で何度でも配達料無料!!

 「auスマートパスプレミアム」に加入していただいている方は、身近なお店や有名店・人気店の味を自宅や社内で手軽に楽しむことができるデリバリー・テイクアウトアプリ「menu」を、デリバリー注文額や回数に関係なく、何度でも配達料無料でご利用できます。
※至高の銘店サービスの予約注文にかかる「銘店サービス料」のみ対象外です。

「auスマートパスプレミアム」は、スマホライフを充実させるおトクなクーポンをはじめ、映像・音楽・書籍などのエンタメデジタルコンテンツや便利なアプリ、あんしんのスマホサポートなどを月額情報料548円/初回30日無料でご利用いただけるサービスです。(auに限らずすべてのキャリアのお客さまが利用可能)

▼「auスマートパスプレミアム」でできること
[1]「au PAY マーケット」でおトク (ポイント還元/送料無料) なお買い物
[2]コンビニやファストフード店、飲食店など、街で使える無料クーポン/割引
[3]映画館での鑑賞料金などの割引
[4]映像 (ドラマ/アニメ/映画)、音楽、書籍 (雑誌/マンガ)、ライブの主要エンタメが楽しめるコンテンツ
[5]データ復旧サポート、データお預かりなどの安心サポート/ウイルスバスターでウイルスや不正サイトブロック

「auスマートパスプレミアム」と「menu」を通して、おうち時間をより楽しく・美味しく・おトクにお過ごしください。
※表記の金額は、特に記載のある場合を除き全て税込です。



概要
展開エリア   :33都道府県(デリバリー)
加盟店舗数   :約91,000店舗 ※2022年8月時点
アプリダウンロード料金:無料
アプリダウンロードURL:https://go.menu.jp/MWIV/pztxv60z
対応OS        :iOS/Android
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)