出版・アート・カルチャー 医療・医薬・福祉

エラフルーが12月13日より東京都台東区にて共創アートギャラリー、「もやっとすぱっとアート展」 を開催

エラフルー
~特別支援学校の小学生と藝大生の共創アートの展示販売会を開始~

株式会社エラフルーは、障害のある子供たちと東京藝術大学の学生による共創アートギャラリー「もやっとすぱっとアート展」を12月13日から12月18日までhaco - art brewing gallery -にて開催します。当展で掲示する原画作品は、ご購入いただけます。


■「もやっとすぱっとアート展」の背景


エラフルーは、障害を持つ子供の「やりたくてもできない」を0にするために、特別支援学校の小学生向けのアートイベントやアトリエ教室を運営しております。そこで子供たちが創造した爆発的なアートと東京藝術大学の学生がアート作品を共創することにより、新たな化学反応を起こすことを目的としたプロジェクトです。
障害のある子供たちの作品が、藝大生によって新たな価値を創造することを目指します。

■概要
「もやっとすぱっとアート展」
会期:2022年12月13日~2022年12月18日
時間:11:00~19:00
会場:〒110-0001 東京都台東区谷中6-1-27 haco -art brewing gallery-
主催:株式会社エラフルー
※haco -art brewing gallary-について(https://www.haco-yanaka.com/)




■作品紹介


作品名:UENO PUNK
サイズF30(910×727mm) / 段ボール
アクリル絵具、メディウム
料金:60000円(送料別)

作品名:鮮やかな夢 #1
F4(332mm×242mm) / 段ボール
アクリル絵具、メディウム
料金:15000円(送料別)

【株式会社エラフルー概要】


株式会社エラフルーは、障害のある子供たち向けのアートイベントの企画やアトリエ教室を行っています。
生まれつき障害などのハンディキャップを患ったことによる「”やりたくてもできない”を0にする」をミッションに、アート作品・アートライセンスの販売・アトリエ教室の運営・アートイベントの企画をしております。

会社名:株式会社エラフルー / Eraflew .inc
代表者:代表取締役社長 山本亮輔
公式サイト:https://eraflew.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)