企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

自由診療のクリニック業務を一元管理できるSaaS『medicalforce』サービス開始から1年9か月で導入クリニック200院を突破

株式会社メディカルフォース
美容クリニック向けのオールインワンSaaS『medicalforce』を提供する株式会社メディカルフォース(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:大嶋 翼)は、2021年3月のサービス開始から1年9か月で導入院数が200院を突破し、前年比5倍の導入数となりましたことをお知らせします。




美容クリニック向けのオールインワンSaaS『medicalforce』を提供する株式会社メディカルフォース(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:大嶋 翼)は、2021年3月のサービス開始から1年9か月で導入院数が200院を突破し、前年比5倍の導入数となりました。




■medicalforceの概要と特徴



『medicalforce』は美容クリニック・自由診療の現場業務を1つのシステムで管理・連携を可能にするオールインワンSaaSです。診療の予約や問診、電子カルテなどの日常業務に加えて顧客情報管理(CRM)の機能も備え、対話アプリケーション「LINE」との連携など、患者様の利便性を高める機能も追加が可能です。

従来、美容クリニックでは機能ごとに異なるツールやシステムを利用していたため、業務のミスが起きやすい環境下にありました。『medicalforce』は複数の機能を一つに統合することで業務のミスを少なくしつつ、患者様の顧客体験を高めることができます。また、クリニック業務の円滑化だけをゴールとせず、経営管理のダッシュボードやCRM機能で、集客強化なども含めたクリニック運営全体のサポートをいたします。


豊富な機能とスピーディーなアップデートも『medicalforce』の大きな特徴です。インフルエンサーや患者同士の紹介による集患を促進する「友達紹介機能」、患者様のリピート率UPを支援する「セグメント配信機能」、美容クリニックの更なるペーパーレス化を支援する「電子同意機能」など、常に機能をアップデートしお客様からのご要望にお応えしています。2021年のリリースから、診療科目や規模を問わず、個人のクリニック様から大手チェーン様まで様々なお客様にご活用いただいております。


クリニック経営に関わるあらゆるデータが可視化されます。経営管理のダッシュボードやCRM機能で、集客強化も含めたクリニック運営全体のサポートをいたします。


■ 公式サイト
https://service.medical-force.com/

■ 本プレスリリースに関するお問合せ
pr@medical-force.com(担当:広報)

■ 共に挑戦していただける方を探しています
メディカルフォースでは、弊社ビジョン「これからの産業の成長プロセスを合理化する」を共に目指すメンバーを募集しております。
https://www.wantedly.com/companies/medicalforce/projects

【会社概要】
会社名:株式会社メディカルフォース
所在地:東京都渋谷区渋谷2-6-6
設立日: 2020年11月
代表者:代表取締役 大嶋翼
事業内容:自由診療クリニック向け電子カルテ・予約管理システムの開発・提供
https://service.medical-force.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)