医療・医薬・福祉

【2023/01/18開催】『第3回RWD研究戦略ウェビナー プレローンチから攻めるRWD研究戦略』

株式会社データック
株式会社データック(東京都千代田区、代表取締役兼医師 :二宮 英樹、以下:データック)は、『第3回RWD研究戦略ウェビナー プレローンチから攻めるRWD研究戦略』と題した無料オンラインセミナーを、2023年1月18日(水)の16時から開催いたします。


セミナーのお申し込みはこちら(参加無料)https://datack-21737892.hubspotpagebuilder.com/20230118




プレローンチフェーズでは、社内データが限定的な上に、研究活動として出来ることも限られています。
しかし上市前だからこそ、臨床現場の課題を可視化する研究を始めることが大切です。
また上市後に向けて、研究者・医療機関との研究立ち上げの準備も大切です。

本ウェビナーでは、こうしたエビデンスジェネレーションを実施するためのRWD研究戦略の考え方を学びます。

セミナー概要
【名称】

第3回RWD研究戦略ウェビナー
プレローンチから攻めるRWD研究戦略
【開催方法】
オンラインWebセミナー(Zoom)
※後日、アーカイブ配信も予定しております。
【開催日時】
2023年1月18日(水)16:00~17:00
【主催】
株式会社データック
【主な対象】
・製薬企業所属で研究に関わる方(臨床研究・治験・データベース研究・レジストリ構築及び活用等に関わる方)
・大学/医療機関/研究機関で当該領域に関わる方
・その他、当該領域に関わる方
【参加費】
無料
【講演内容】
1. はじめに
2. 【 講演1. 】「プレローンチの研究戦略」
大阪大学医学部附属病院 未来医療開発部 臨床研究センター 特任教授 岩崎幸司先生
3. 【 講演2. 】「プレローンチのRWD活用のポイント」
株式会社データック 代表取締役 医師/データサイエンティスト 二宮英樹
4. パネルディスカッション
5. さいごに


【お申し込み方法】
1. 以下のフォームより必要事項をご登録ください。
二次元コードの読み取り、または下記URLよりアクセスいただけます。
https://datack-21737892.hubspotpagebuilder.com/20230118


2. お申し込み後、担当より参加用URLをお送りします。
当日はそちらのURLからご参加ください。




【お申し込み締め切り】
2023年1月13日(金)23:59

登壇者プロフィール
●大阪大学医学部附属病院 未来医療開発部 臨床研究センター 特任教授 岩崎 幸司

大阪大学医学部附属病院 未来医療開発部 臨床研究センター 特任教授
国立循環器病研究センター データサイエンス部長(客員)
医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団 教育研修コーディネーター

京都薬科大学 大学院 薬学研究科 博士課程前期修了
1987年4月 武田薬品工業株式会社 入社
医薬開発本部にて免疫・アレルギー用薬、消化器官用薬、泌尿器官用薬及び生活習慣病(循環器・糖尿病)用薬の開発業務、臨床開発(モニタリング)、教育・購買・統計・DM、PMS、MA部門の責任者を担当
2017年11月 大阪大学医学部附属病院 未来医療開発部 臨床研究センター 特任教授 着任
現在に至る

●株式会社データック CEO/医師/データサイエンティスト 二宮 英樹

ラ・サール高校、東京大学医学部医学科卒業。脳神経外科を経て、株式会社メドレーではオンライン病気事典及び遠隔診療に従事した。株式会社トライディアでデータサイエンティストとして、企業向けデータ解析・AI開発に従事。株式会社データックを創業。医療データ解析をするなかで、医療データの収集体制づくりの大切さを痛感。医療データ収集システムしてiPad問診システム、医療言語処理技術の開発を行っている。「医療4.0」では日本の医療革新に関わる医師30人に選出。


※セミナーに関する内容は予告なく変更する場合がございます。

株式会社データックについて
会社名: 株式会社データック
所在地: 東京都千代田区飯田橋1丁目8-9-707
設立: 2018年8月
代表者: 代表取締役 CEO 二宮 英樹(医師・データサイエンティスト)
事業内容: リアルワールドデータ解析、その他関連事業
ホームページURL:https://datack.jp/

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)