医療・医薬・福祉

【12/15(木)開催 介護業界向けウェビナー】介護施設の転倒対策とアセスメント活用 登壇:コニカミノルタ株式会社 主催:CareTEX事務局(ブティックス株式会社)

ブティックス
ブティックス株式会社(東京都港区、代表取締役社長 新村祐三)が主催する介護業界日本最大級のオンライン展示会『CareTEX365オンライン』にて、更なる商談・マッチングを創出するために、新たなサービスCareTEX365オンラインウェビナーLive配信を開始いたします。第一弾は介護施設向けサービス“HitomeQ”を提供するコニカミノルタ株式会社登壇のセミナーを開催します。 ◆タイトル:介護施設の転倒対策とアセスメント活用~“みえるから分かる”、映像活用が日々のケアに溶け込む介護現場~ ◆開催日時:2022年12月15日(木)14:00~15:00 ◆参加申込はこちら(無料): https://www.caretex365.jp/livewebinar/001






セミナー概要

介護施設の転倒事故には「防ぐべき事故」と「防ぐことが難しい事故」があります。100施設以上の導入施設様から集めた実際に起きた居室内での転倒再現映像を見ながら、対策の糸口を探ります。また、アセスメント・計画立案・実施・評価という日々実践されているケアに溶け込むHitomeQ ケアサポートの活用を公開!


こんな方におすすめ

・ 介護施設での転倒事故にお困りの方
・ 転倒原因を知りたい方
・ ケア品質を上げたいと思っている方
・ ICT・介護ロボット導入に興味のある方
・ 介護スタッフの負担を軽減したいと思っている方

講師プロフィール

コニカミノルタ株式会社
QOLソリューション事業部 事業戦略部 広報・マーケティングG
グループリーダー 斉藤 朋之 氏
アシスタントマネジャー 門馬 千明 氏

北海道生まれ。ロボット研究博士号取得。2009年コニカミノルタ入社後、複合機の開発やワークスタイル変革等に従事。2017年介護施設向けサービス“HitomeQ”を提供するQOLソリューション事業へ異動、2020年4月より現職。介護現場の業務効率化やICT・介護ロボットの活用、介護DXの講演実績多数。

セミナー開催概要




※競合他社・同業他社様のご参加はご遠慮いただいております。
お申込みをいただいた場合、お断りさせて頂く場合がございます。ご了承ください。
※講演者ならびに講演テーマ、講演時間は変更となる可能性がございます。
※本セミナーはウェビナーです。ご覧になる機器のスペック、ネットワーク速度等によって遅延/停止が発生する場合がございます。予めご了承ください。


お申込みはこちら

https://www.caretex365.jp/livewebinar/001


■本ウェビナーに関するお問い合わせ・開催をご希望の方は下記まで
CareTEX事務局 ブティックス(株)内
〒108-0073 東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル17階(総合受付:11階)
TEL:03-6303-9801 FAX:03-6303-9321 E-mail:info@caretex365.jp

《本セミナーの主催者であるブティックス株式会社について》
本セミナーの主催者であるブティックス株式会社(東証マザーズ上場 証券コード:9272)は、介護業界日本最大級の商談型展示会事業、ハイブリッド展示会事業、介護・福祉分野のM&A仲介事業等で急成長している企業です。業界に特化したマッチング・プラットフォームNo.1企業を目指し、新たなサービスを次々に立ち上げています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)