美容・健康 流通

モテるプロテイン!La protein(ラ プロテイン)に新フレーバー「黒ゴマきな粉味」が登場!

株式会社BEAUTYDOORS
12月23日発売 ~公式サイト、Amazonにて販売開始。及び12月24日以降、全国ロフトにて順次販売開始~

モテクリエーター ゆうこす プロデュースのプロテインブランド「La protein(ラ プロテイン)」から新フレーバー「黒ゴマきな粉味」が登場。運動をする人もそうでない人も、女性のカラダづくりに必要なタンパク質をカフェ感覚で手軽に摂取!女性のライフスタイルに寄り添った、続けたくなるプロテインを目指し、女性らしいカラダづくりをサポートします。



<黒ゴマきな粉味の特長>
・たんぱく質量は1包13.9gでシリーズNo.1の高配合
・国産きな粉を使用した豊かなコクとほのかな甘さ


La protein (ラ プロテイン)とは…



「美容のために‟あれもこれもしなきゃ“と頑張りすぎず、キレイになることをもっとラクに楽しんでもらいたい」という、モテクリエイター ゆうこすの想いがつまったプロテインブランド「La protein」。

2021年5月販売からおよそ1年間で累計15万個を突破。ロフトの売れ筋&バイヤーのオススメ商品を発表する「ロフト ベストコスメ2022」のネクストコスメに抹茶味が選出された今注目のプロテインブランドです。


「黒ゴマきな粉味」開発背景

今年2022年7月に限定販売し、2日間で完売した人気フレーバー「黒ゴマきな粉味」。
フレーバーが生まれたきっかけは、プロデューサー ゆうこすがプロテインを摂取する際、いつも飲んでいる味に変化を持たせたく、黒ゴマときな粉を加えて飲んだことです。その美味しさが忘れられず、新フレーバーの開発がスタートしました。

また、昨今の健康意識の高まりにより、基礎栄養素を摂取できるサプリメントの重要性に熱い視線が注がれていることを背景に、黒ゴマきな粉の栄養価や高ミネラルにも着目しました。

国内製造の黒ゴマと国産きな粉を使用することで、本物の味わいを追求したプロテイン。女性に嬉しいミネラルとカルシウム、そして、1包あたりにタンパク質を13.9g配合。栄養価だけでなく、豊かなコクとほのかな甘さで、満足感を得られる仕上がりになりました。


プロデューサー ゆうこすの考える理想のプロテイン

飲みたい!無理なく続けられるものに
タンパク質や美容成分を摂取できることはもちろん、‟飲み続けられる美味しさ“を追求しました。水や豆乳などに溶けやすいのも特長で、シェーカーがない時でも飲みやすいように仕上げました。外出時に便利な個包装も用意してます。

Wプロテイン + 乳酸菌
「ホエイ プロテイン」と「ソイ プロテイン」のWプロテインに加えて「スマート乳酸菌(R)︎」を配合。ホエイ プロテインには筋肉のエネルギー源となるアミノ酸を豊富に含有。ソイ プロテインは、イソフラボン配合で美肌と女性らしい体づくりをアシストします。

腸活の大切さ
ヨーグルト4個分※となる、40億個もの腸内環境を整えるスマート乳酸菌(R)️を配合。モテクリエーターらしい視点の光るレシピを実現しました。
※乳等省令の発酵乳成分規格基準値に基づき、ヨーグルト1個分 (100mL あたり ) に乳酸菌10 億個含有として算出





「La protein」が選ばれる理由

ユーザーのアンケート調査 (n=175名)では、美味しさ満足度100%、継続の意向は94%と非常に高い数値をマーク。味の美味しさ以外の魅力についても「美容のための栄養が含まれている」「パッケージがかわいい、おしゃれ」「ゆうこすが監修している」「個包装で持ち運べる」などの意見もあり、さまざまな側面からLa proteinの魅力を感じて頂いてます。





プロテインを摂ることとは?

昨今の健康意識の高まりから、プロテインの知名度は急激に高まりを見せています。

しかし今なお、筋肉もりもりになるの? 激痩せするの? という間違った印象を持つ方も少なくありません。タンパク質を意味するプロテインは、筋肉を作る上で欠かすことができない栄養素で、タンパク質からできている肌や髪、爪を美しく健やかに保つ上でも必要です。ホルモンなど、体を形成する要素でもあり、心の健康、精神を安定させるためにも積極的に摂取したいのがタンパク質であるプロテインです。

ブランドローンチに至るまでの2年半ほどの年月に60回以上もの試作を重ねた、プロデューサー ゆうこすの原動力となったのは「プロテイン初心者にも手に取りやすくしたい、プロテインの良さを知ってほしい。‟プロテインだから飲む“ というこれまでの常識を ‟美味しいから飲む” に変えたい」という想い。多くの方にプロテインの素晴らしさを実感頂きたいです。


どれくらい摂取すればいいの?

体重50kgの場合の1日のタンパク質は50gを目安に摂取するのが望ましいとされています。「黒ゴマきな粉味」は1杯(1包=22g)にたんぱく質を13.9g含有しています。


La protein プロデューサー/ゆうこす(菅本裕子)プロフィール



「モテクリエイター」として、SNSを中心にタレント、インフルエンサーとして活躍中。スキンケアブランド「YOAN」の立ち上げや、ライバー事務所「321」のファウンダー、カラコンのプロデュースなど、多岐に渡り事業を展開。SNSの総フォロワー数は200万人以上。


La protein 商品ラインアップ

・「黒ゴマきな粉」~ NEW!! 2022年12月23日 発売 ~


鉄3.4mg、亜鉛4.4mg、カルシウム340mg、マグネシウム70mg、カリウム100mgのマルチミネラルが栄養素等表示基準値の半数量を1包で摂取。たんぱく質量は13.9gで他3種のフレーバーよりも多いのも特長。和テイストで珍しいフレーバーながらも、香ばしさとやさしい甘さで継続しやすい美味しさです。

【商品名】La protein 黒ゴマきな粉味
【容量・税込価格】20g 378円 / 20g×10袋入り 2,980円 / 600g 7,180円



・「抹茶」


豊かな香りとコクにこだわり、愛知県産・西尾の抹茶を使用。1包で1日分の1/2のマルチビタミンの量を摂取。
※9種のマルチビタミン:ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ナイアシン、バントテン酸、葉酸、ビオチン

【商品名】La protein 抹茶味
【容量・税込価格】20g 378円 / 20g×10袋入り 2,980円 / 600g 7,180円



・「ミルクティー」


配合した鉄分と葉酸は、1包で1日分の摂取量をクリア。生理前や整理中に摂取するのもおすすめ。熱湯を避ければ、ホットミルクティーとしても楽しめる。

【商品名】La protein ミルクティー味
【容量・税込価格】20g 378円 / 20g×10袋入り 2,980円 / 600g 7,180円



・「ピーチ」


フレッシュな味わいが楽しいフレーバーにハリや潤いなどの美容成分をプラス。コラーゲン、ヒアルロン酸、食物繊維を配合。

【商品名】La protein ピーチ味
【容量・税込価格】20g 378円 / 20g×10袋入り 2,980円 / 600g 7,180円



NEWS【1】La proteinの抹茶大袋が「ロフト ベストコスメ 2022」に選出されました!




「La protein(ラ プロテイン)」の抹茶大袋(600g/約30日分)がロフト ベストコスメ2022のネクストコスメに抹茶味が選出されました。素材へのこだわりと、水で溶かすだけの簡単さで美味しい仕上がりが評価されました。 昨今の健康ブームによって注目される「プロテイン」は、これまでのアスリートや男性に向けられたイメージが徐々に変化する中、La proteinは発売から累計15万個以上の売上を達成しています。

★ロフト ベストコスメとは…
ロフトの売筋とバイヤーおすすめ商品を各カテゴリー毎に全100SKUを選定。2019年より開始、6月と12月の年2回発表されるロフトの定番企画です。


NEWS【2】ザ ストリングス 表参道 とのバレンタインコラボメニューを提供




「La protein」の美味しさを体感できる、ブランド初となるコラボレーションメニューを期間限定で提供いたします。


【提供期間】2023年 2月1日(水)~2月28日(火)
【提供場所】TAVERN by the green(タバーン・バイ ザ グリーン)ザ ストリングス 表参道 2F
※ドリンクのみ、Cafe & Dining ZelkovA(カフェ&ダイニング ゼルコヴァ)・テイクアウトでも販売
【提供時間】 11:30~17:00
【公式サイト】https://www.strings-hotel.jp/omotesando/restaurant/tavern/info/tavern-protein.html

YouTube ゆうこすモテちゃんねるにて「La protein」について説明しています。どうぞご覧ください!

※動画時間:13分58秒








株式会社Beautydoors 会社概要

会社名 :株式会社BEAUTYDOORS(読み:ビューティードアーズ)
所在地 :東京都渋谷区恵比寿3-30-3 2F
代表者 :代表取締役社長CEO 栄井トニー徹
事業内容:芸能人・タレントを起用したD2C事業、芸能人YouTube・TikTok支援事業
URL  :https://www.beautydoors.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)