美容・健康 医療・医薬・福祉

【イベントレポート】「Wellness Me」新ブランド発表&体験者高橋みなみさんとのトークイベントを開催

ウエルネス ミー
~自宅にいながら1滴の尿で15種類のがんリスクが分かる、新世代のがんリスクの早期発見検査キット~

”全ての人々に「健康と幸せと美」のきっかけを。”をビジョンに「健康」と「美容」を中心に「ウェルネス」にまつわるヘルスケア関連の様々な商品やサービスを展開するスタートアップ、株式会社Wellness Me(本社 東京都渋谷区、代表取締役 森本 智子、長瀬 次英)は、2022年12月6日(火)に「Wellness Me」のブランド発表会とサービス体験者である高橋みなみさんのトークイベントを開催いたしました。



この新世代のがんリスクの早期発見検査キットは株式会社HIROTSUバイオサイエンス(以下HBS)との業務提携により実現したものです。HBSが開発・提供する、嗅覚に優れた線虫という生物が人の尿中に含まれるがんの匂いを検知することを利用した、がんの一次スクリーニング検査「N -NOSE」に当社オリジナルのパッケージデザインを施した「Wellness Me」エディションです。




1.株式会社Wellness Me 代表取締役社長 森本 智子 挨拶



自分の健康に真剣に向き合って、心と体の調和のとれた生き方を多くの人に実践して欲しい。私がそんな手助けをしていきたい。
「本当の幸せの探求」「自分へのいたわりが周りへの優しさに」という思いを込めて「Wellness Me」という会社を起業し、第一弾商品として販売にいたりました。


2.高橋みなみさんご挨拶




1滴の尿でガンのリスクを調べることが出来るとのことなので、このイベントを通して、ガンの早期発見に役立つキットとして、是非みなさんにも知っていただきたいと思います。


3.がん検査の大切さについて



高橋も「何事も早期発見が大切とわかりつつも、検査というものに億劫になり一歩を踏み出せない人たちにも、簡単に検査ができるのはとてもありがたい。そしてしっかりと自分の身体と向き合うことが大事だと感じてます。」と改めて自分に言い聞かせるように語られました。
さらに森本は「しっかりと毎年検査をする習慣を、この商品で習慣つけて欲しい。そして、目をそらさずに早期発見の大切さを皆さんに伝えていきたい。」と強い気持ちでお話しされました。

4.それぞれの健康との向き合い方について



高橋は自身の健康について、「AKB時代は、若さにあぐらをかいて怠けていたけど、この数年は、健康・診断など大切だな実感している。さらに、Wellnessという言葉を耳にする機会が増えてきたので、しっかり自分自身の幸せを考えることがより大事なことだと思います。」と語られました。
森本は健康への思いとして、「この商品を自分以外の、家族や彼氏など女性以外にも届けて一緒に健康を気にしていきたい。」と話し、お二人とも家族や大切な人への健康を自分のことのように考えていた。

■商品概要
「Wellness Me」検査キット(14,800円~)




Wellnes Meの特徴

・たった1滴の尿から全身のがんリスクを高精度に判定
・がん検査費用は全身総合がん検診の1/10程度
・おしゃれなデザイン・女性が使いやすい採尿カップ
・採尿後、そのまま捨てられるように配慮した袋を同梱

■株式会社Wellness Meについて
株式会社Wellness Me は“全ての人々に「健康と幸せと美」のきっかけを。”をビジョンに「健康」と「美容」を中心に「ウェルネス」にまつわるヘルスケア関連の様々な商品やサービスを展開しております。美容商品、食、運動、衣類、サービス。少しずつカテゴリーを増やしながら「Wellness Me」のウェルネスな世界を実現していきます。

会社名:株式会社Wellness Me
所在地:東京都渋谷区神宮前五丁目39番7号 202
代表者:代表取締役 森本智子、長瀬次英
設立 :2021年5月24日
URL :https://wellnessme.tokyo

【参考】線虫がん検査 N-NOSE(エヌノーズ)について
嗅覚に優れた線虫という生物が人の尿中に含まれるがん特有の匂いを検知することを利用した、簡単・高精度・安価・全身網羅的(※)に早期がんのリスクが調べられる一次スクリーニング検査です。がん検診の入口の検査として既に30万人以上の方が利用しています。

(※)線虫が反応することが分かっているがん種:
胃、大腸、肺、乳、膵臓、肝臓、前立腺、子宮、食道、胆嚢、胆管、腎、膀胱、卵巣、口腔・咽頭(15 種類)
「N-NOSE」関連サイト:https://lp.n-nose.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)