美容・健康

『クリスマスギフトセット』を期間限定で販売!/ 髪に蓄積された静電気は大きな髪ダメージに発展!?>冬の乾燥時は要注意!髪の静電気トラブルを解説

株式会社アデランス
Point1 放置は危険!静電気が及ぼす髪への影響/ Point2 乾燥時のお悩みである「髪の静電気トラブル」の原因を毛髪診断士(R)が解説/ Point3 髪の静電気トラブル対処法

 毛髪・美容・健康のウェルネス事業をグローバル展開する株式会社アデランス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 津村佳宏)では、アデランス公式通販サイト(http://www.aderans-shop.jp)にて、2022年12月15日(木)18:00~12月26日(月)10:00までの期間、『クリスマスギフトセット』を販売します。  キャンペーン期間中は、乾燥の気になるこの時期に最適な、髪のわずかなダメージまでいたわる女性用シャンプー&コンディショナー「ベネファージュ」シリーズのモイスチャータイプが入った「女性向けヘアケアセット」や、眉毛とまつ毛のケアができる「目元ケアセット」、「男性向けヘアケアセット」などをお得な価格でご用意しています。また、冬の乾燥時にこそ気を付けたい髪の静電気トラブルの原因や対処法について、当社の毛髪診断士(R)が解説します。


■期間限定で『クリスマスギフトセット』を販売!

 アデランスでは、アデランス公式通販サイト(http://www.aderans-shop.jp)にて、2022年12月15日(木)18:00~12月26日(月)10:00までの期間、『クリスマスギフトセット』を販売しています。
 キャンペーン期間中は、乾燥の気になるこの時期に最適な、髪のわずかなダメージまでいたわる女性用シャンプー&コンディショナー「ベネファージュ」シリーズのモイスチャータイプが入った「女性向けヘアケアセット」や、眉毛とまつ毛のケアができる「目元ケアセット」、「男性向けヘアケアセット」などをお得な価格でご用意しています。


放置は危険!静電気が及ぼす髪への影響

 寒さが増すにつれ、乾燥も厳しくなる季節となりました。冬の乾燥時に静電気に悩まされている方も多いのではないでしょうか。静電気は、体だけではなく髪にも影響を与え、放置すると髪への悪影響を及ぼすため注意が必要です。

髪が静電気を帯びた状態とは】
 静電気は、通常空気中の水分を通じて放電されますが、湿度が低く乾燥している冬は放電されにくくなるため、発生しやすい状況になります。静電気を帯びた髪の毛はプラス電気の状態にあり、髪の毛同士は磁石が反発するようにお互い離れようとします。逆にマイナスに帯電しやすい樹脂製のブラシなどには寄っていきます。下敷きで髪をこするとくっつくのを試した方もいるかと思いますが、それはこのプラスとマイナスの静電気の性質によるものです。

【髪への影響】


・もつれ、絡み
 静電気を帯びた髪は乾燥していてパサつきやすくなるため、もつれや絡みが発生しがちになります。小さなダメージにも感じられますが、そのダメージの蓄積が、枝毛や切れ毛の原因にもなります。また、ダメージとはいかなくとも、静電気により髪がまとまりにくく、セットが決まらなくなるのも困りものです。

・頭皮トラブル
 帯電した頭皮に空気中のほこりや雑菌が付着すると、付着したゴミによる摩擦のダメージや、雑菌によるかゆみなどの頭皮トラブルにつながることも。放置すると抜け毛や薄毛の要因にもなりえるため早めの対処が重要です。


乾燥時のお悩みである「髪の静電気トラブル」の原因を毛髪診断士(R)が解説

【静電気を引き起こす要因】
・乾燥

 髪の毛に静電気が起こる原因の1つが乾燥です。静電気は湿度が40%以下だと発生しやすいと言われていますが、そもそも冬は空気が乾燥しているため、髪の毛や頭皮を十分に潤す湿気が不足しています。さらに暖房を使用した部屋に長時間いると、常に乾燥状態の空間にいることになり、髪の乾燥を助長させてしまいます。

・摩擦
 摩擦により髪のキューティクルに損傷・剥がれが生じることがあります。その場合、髪内部の水分保持が困難になるため、乾燥により静電気が発生しやすくなります。特に髪の長い女性は就寝時だけでなく、日中も衣類と毛先が擦れて摩擦が起きやすいリスクも。日常生活において摩擦が起きる要因は様々あります。下記項目に当てはまることがないか確認してみてはいかがでしょうか。

⇒摩擦を引き起こす要因
・ 就寝時の枕への摩擦      ・ ボリュームを出すために逆毛を立てる ・ ブラッシングのし過ぎ
・ 髪をもむようにシャンプーする ・ ゴシゴシとタオルドライする     ・髪が濡れたまま過ごすことが多い



・静電気の影響を受けやすい髪の毛
 静電気の影響はどのような方でも受けますが、元の髪質や現在の髪の状況によって、静電気の影響を受けやすい髪になっている可能性があります。日頃のケアでできることがあれば、意識的に改善しましょう。

⇒こんな髪は要注意
・ 髪が細くて柔らかい ・ 髪にハリやコシが無い     ・ カラーやブリーチなどで傷んでいる
・ くせ毛       ・ ドライヤー・アイロンの過剰使用 ・コンディショナー類を使わない



髪の静電気トラブル対処法



 髪へのダメージが蓄積されると、髪の水分を保ちにくくなり乾燥し、さらに静電気の影響を受けやすい髪になってしまいます。前述の通り静電気は髪へ悪影響を及ぼすので、対処をせずに放置していると負の連鎖が起きてしまううえに、ヘアトラブルへと発展します。
 また、いつも通り行っている髪への行動や、間違ったヘアケアによって髪を傷めている可能性もあります。ヘアトラブルを未然に防ぐために、日常生活において髪への静電気対策を取り入れて、積極的に対処をしましょう。

◎ヘアケア対策には髪の保湿が大切!
 ダメージヘアをはじめ、うるおい不足の髪にトリートメントをしたり、ドライヤー前にアウトバストリートメントを使用して髪を保湿状態にしましょう。シャンプーも洗浄力の強いものは必要以上にうるおいの要素である脂分を取り除くため、髪の乾燥につながることがあります。アミノ酸系などのマイルドな洗浄成分で、保湿成分も配合されたものがおすすめです。また、外出前にヘアミスト・ヘアミルク・ヘアオイルなどで髪をしっとりとさせることにより外での乾燥を防ぐことができます。カラーやパーマは髪が傷む原因にもなるので、頻度を減らしたり、処置後はいつも以上に保湿を心掛けましょう。また、部屋を乾燥状態にしないことも重要となるので、加湿器を使用して部屋の湿度が40%を下回らないようにするのも有効です。

◎ブラッシングのコツは毛先から徐々に整える
 静電気でほつれ、絡まった髪は丁寧にブラシで整え、こまめに静電気の除去をしましょう。根元から毛先に一気に整えようとすると、摩擦や引っ掛かりで髪が傷む原因になるので、毛先からほぐすようにとかし、徐々に根元から毛先に向かってブラッシングすることが理想的です。また、ポリエステル製やプラスチック製のブラシは帯電しやすく、髪の静電気をさらに発生させてしまう可能性もあります。髪を整える際は、木製や猪毛などの天然素材でできたブラシを使用すると良いでしょう。

◎静電気を抑えるドライヤーを使用して静電気を除去するのも効果的
 静電気を抑える機能のついたドライヤーを使用することで毎日のヘアケア対策に静電気の除去を取り入れることができます。イオンが搭載されているドライヤーは、静電気除去の他にも髪の毛の水分を保ち、乾燥によるパサつきや、カラー・パーマによる傷みもケアするものもあります。また、ドライヤーのかけ方も重要です。髪の毛を熱で傷ませないように低温・短時間で乾かしましょう。

◎静電気対策におすすめの商品を紹介
・静電気を低減できるドライヤー
■『BeauStage ELEGANJET(ビューステージ エレガンジェット)』について


 『BeauStage ELEGANJET』は、髪と頭皮のキレイを最大限実現するためのスマート設計で、小型化と軽量化を追求しつつ、パワフルな風量の維持を実現した、持ち運びにも便利な小型折り畳み式ヘアドライヤーです。毎分約11万回転(強風使用時)するブラシレスDCモーターとCNC加工※1されたアルミ製タービンファンを搭載した「Jengine(ジェイエンジン)」設計を採用することで、小型でありながらパワフルな風量の実現に成功しました。

 本体重量を約390g(コード含まず)まで軽量化し、長時間の使用でも疲れにくい設計となっています。折り畳むことで幅約200mm、奥行約57mm、高さ約90mm(全て折り畳み時、コード含まず)まで小さくなるコンパクトサイズで、収納はもちろん、鞄の中に入れて旅行やお出かけ先でもお手軽にお使いいただけます。
 また、静電気低減効果のマイナスイオンとプラスイオン「バイタルイオン」※2を発生させる機能
を搭載しており、発生した静電気を約97%低減※3します。

※1 CNC加工とはコンピュータ数値制御による加工方法のこと。
※2ドライヤーの送風口付近にプラスイオンとマイナスイオンの発生デバイスを独自設置しバランスよくイオンを送り出す。
※3 ●試験方法:ブラッシングにより静電気を発生させた毛束(人毛)に対し、『BeauStage ELEGANJET』を使用する前後での静電気量の変化を測定。なお測定は3回実施。■試験結果:ブラッシング後の毛束の初期電圧が平均9.3kVだったのに対し、ドライヤー後の帯電圧は平均0.2kVと約97%低減されたことを確認。◆試験機関:新潟県工業技術総合研究所調べ

・「ハリ」「コシ」「ツヤ」を与えるアウトバスケアトリートメント
■『ビューステージ ウェーブ&カラー コンディショニングミスト』について


 『ビューステージ ウェーブ&カラー コンディショニングミスト』は、ピュアセリシンTM※4を高配合したアウトバストリートメントです。セリシンは、蚕の繭糸を構成するふたつのタンパク質のうちのひとつで、繭糸の芯になっているフィブロインを取り囲み、紫外線や乾燥から蚕を守ります。ピュアセリシンTMは、当社の研究パートナー企業のセーレン株式会社が独自製法で開発したもので、紫外線や乾燥などのダメージを受けた毛髪の表面に吸着して補修し、髪のハリ・コシをアップします。

 サラッとしたリキッドタイプの本商品は、使いやすいスプレータイプで髪にすばやく浸透します。洗髪後に使用することで、髪に「ハリ」「コシ」「ツヤ」を与えて髪の広がりを防ぎ、髪本来の美しさへ導きます。パーマやカラーリングの状態を維持したい、また、髪のパサつきや乾燥で悩んでいる方におすすめです。

※4 配合目的:毛髪保護成分「セリシンの大きさには通常バラツキがあるなか、効果が高いとされる粒の大きさのみを精製する、セーレン株式会社が世界初の独自製法で開発したもの。」 ピュアセリシン研究室より引用。ピュアセリシンはセーレン株式会社の登録商標です。

<監修>


毛髪診断士(R)認定指導講師 伊藤 憲男(いとう としお)
内閣府認定公益社団法人日本毛髪科学協会認定「毛髪診断士(R)認定指導講師」を保有。1982年にアデランス入社後サロンで十数年にわたり技術者として勤務。その後本社勤務となり2011年より現在の研究開発部に着任。育毛関連商品の開発や研究成果の発信などを担当する傍ら、セミナーや、雑誌・TVなどマスメディアにも出演し、育毛の啓蒙活動を行っている。現在もヘアスタイリストとしてCMモデルのヘアスタイリングや一部のお客様の接客も行う。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)