美容・健康 ネットサービス・アプリ

スマート日めくりカレンダーで運動習慣をつくる、日めくりオンラインフィットネス「CALENDAR」が一般販売を開始

CALENDAR
2022年12月16日(金)よりCALENDARウェブサイトでお申し込みできます。

株式会社CALENDAR(本社:東京都千代田区、代表取締役:松迫 崇道)は、在宅での運動習慣づくりに適した日めくりオンラインフィットネス「CALENDAR」の一般販売を、本日2022年12月16日(金)より自社ウェブサイトにて開始いたします。



CALENDAR ウェブサイト:https://calendar.jp/

CALENDARはスマート日めくりカレンダー(10.1インチAndroid端末)を使った、習慣化にフォーカスしたオンラインフィットネスサービスです。

今、運動不足は社会的な課題になっています。第一生命経済研究所の2022年9月の調査によると、運動不足を感じている人の割合は71.5%と高い水準であり、コロナ禍で運動を中断した人は、約半数しか再開できていない状況です。運動不足を感じながらも、運動ができない人や続かない人が多くいます。

そのような中、当社は、運動が続かず困っている人を救い、誰もが運動を続けられる健康な社会をつくるために、習慣化にフォーカスした日めくりオンラインフィットネス「CALENDAR」を開発しました。





CALENDARの特徴


1. ハビットデザインメソッドと、手間なくすぐに始められるスマート日めくりカレンダーが、習慣化をサポート
2. ワンタッチですぐに運動が始められ、1日のメニューは3分~なので毎日気軽に継続できる
3. トレーニング科学の著名研究者である東京大 石井直方氏、 順天堂大 谷本道哉氏によるメニュー監修



習慣化を促進するハビットデザインメソッド

人はつい、習慣化しにくい方法をついやってしまいがちです。そのため運動習慣が定着しにくいのです。
CALENDARでは、心理学や認知科学に基づく習慣化のコツを独自に体系化したハビットデザインメソッドをサービス全体に取り入れ、どなたでも運動習慣をつくりやすいサービス設計を行なっています。

そこに科学に基づく運動プログラムを掛け合わせ、在宅で効果的な運動を継続しやすいサービスになっています。





ユーザーの声


2022年3月からクラウドファンディングサイトにて先行販売を行っており、すでに多くの方にご利用いただいています。ユーザーの方からは、このような声をいただいています。

「届いてから毎日できています。初心者によいですね」
ジムに通うことが難しいわたしにぴったりのサービスです」
しっかり習慣化して、運動をするのが当たり前になりました」
「自己流は運動が偏るので、プロ監修メニューがうれしいです」
しっかり鍛えられているという感覚があります」



CALENDARの使い方

CALENDARは、最初に習慣プランを立てます。
そのあとは日々、スマート日めくりカレンダーをタッチして、1日3分~の日替わりの運動メニューを行うだけ。実績も自動記録され、手軽に運動習慣づくりができます。
自分自身で運動メニューを選びたい場合は、「ワークアウト一覧」から自由に運動することもできます。





運動カテゴリー

1.筋力トレーニング
宅トレに最適なスロートレーニングを導入。初心者~ハードまで対応。器具なしで高強度トレーニングと同等の効果があります。
監修:石井直方 トレーナー:岡部紗季子



2.ストレッチ
2日で全身を伸ばす独自のストレッチプログラム。メインメニューは4分で完了。すべて行っても約10分の続けやすい内容です。
監修:谷本道哉 トレーナー:小西夏生





CALENDARの構成

1.スマート日めくりカレンダー(10.1インチAndroid端末+専用カバー)
2.CALENDARアプリ(利用にはCALENDARメンバーシップ登録が必要)

スマート日めくりカレンダー(ハード)とCALENDARアプリ(ソフト)の組み合わせで習慣化をサポートします。


CALENDARの利用料金

初期費用(スマート日めくりカレンダー):29,800円(税込)
CALENDAR メンバーシップ料:2,980円/月(税込)


会社概要

株式会社CALENDAR
パナソニックのデザインコンサルタントを経て、代表取締役の松迫崇道が2022年2月に起業し、設立。自身の運動が続かなかった失敗経験をきっかけにパナソニック在籍時から習慣化の研究を行い、科学的な習慣化のコツを35のハビットデザインメソッドとして体系化。運動がなかなか続かない人でも習慣化できるよう、そのメソッドを全面的に導入したオンラインフィットネス「CALENDAR」を展開。誰もが習慣化に失敗しない世界づくりを目指している。

URL:https://calendar.jp/
Twitter:https://twitter.com/CALENDARJP
Instagram:https://www.instagram.com/calendar_jp/


本リリースに関する報道お問い合わせ先

株式会社CALENDAR
tel:03-6555-2140
e-mail:info@calendar.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)