美容・健康

SBIファーマのサプリメント事業の承継に関するお知らせ

SBIアラプロモ株式会社

 SBIホールディングス株式会社の子会社で5-アミノレブリン酸リン酸塩(※1以下、「5-ALA」)を利用した健康食品、化粧品の製造・販売等を行っているSBIアラプロモ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:竹崎泰史、以下「SBIアラプロモ」)は、本日開催の取締役会において、SBIファーマ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:北尾吉孝、以下「SBIファーマ」)の事業の一部であるサプリメント事業について、2023年2月21日(予定)をもって会社分割(吸収分割)の方法により承継することを決議いたしました。今回の会社分割により、今後はサプリメント事業に関するすべての業務をSBIアラプロモが担うことになります。
 これまでSBIアラプロモは、自社ブランドの機能性表示食品を中心としたサプリメント事業を行っておりましたが、他社ブランドのサプリメント開発にも注力してまいります。また、欧米を拠点とする5-ALAを活用したサプリメント事業を行うグループ会社とも連携し海外事業を展開する等、グローバル市場に向けた事業展開も推進してまいります。

■会社分割の日程
契約締結日:2022年12月16日
効力発生日:2023年2月21日(予定)

今後とも、医薬品・サプリメントをはじめとするSBIグループの5-ALA事業に益々のご支援を賜りますようお願い申し上げます。


(※1)5-アミノレブリン酸リン酸塩(5-ALA)は、厚生労働省の「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リスト」に追加されています。医薬品成分ではございません。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)