デジタル製品・家電 美容・健康

【世界初パーソナライズ深呼吸デバイス】睡眠の質向上や仕事のパフォーマンスアップに。来年6月よりグローバル販売開始。現在、Makuakeにて最大50%OFFにて先行販売中。

株式会社UniSophy
MUZEは“1分で心をリフレッシュする”をコンセプトに、希少なCBDを高配合した身体に優しくQOLを高めるプロダクト。医師と共同開発による、テクノロジーとサイエンスを融合させた新発想の深呼吸デバイス。

WellTech(Wellness + Technology)カンパニーとして、既存のヘルスケア体験をアップデートするというテーマの下、高品質で革新的なヘルスケアサービスの提供と普及を、メディカルとテクノロジーの両面から推進する株式会社UniSophy (本社:東京都銀座、代表取締役社長:遠藤大樹)は、睡眠の質や仕事のパフォーマンス向上のためのプロダクトとして、ヘルシーでスマートに心をリフレッシュする、CBD高配合の新発想の深呼吸デバイス、MUZEをMakuakeにて最大50%OFFにて先行販売しております。 Makuakeプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/muze/ MUZE公式サイト:https://muze-japan.com/ UniSophyのコーポーレートサイト:https://unisophy.co.jp/


メイン写真


製品の特徴について


IBM出身のAIスペシャリストと医師が共同開発した、既存のストレスケア体験をアップデートするために、世界中で注目を集める成分CBDと、AIを活用した世界初のパーソナライズ深呼吸デバイス。
タバコとは異なり人体に有害な成分や嫌な臭いも一切しないため、オフィスや車内などでも利用可能なヘルシーでスマートに睡眠の質や仕事パフォーマンスを高めるリラクゼーションプロダクト。





MUZEが提案する、睡眠の質や仕事のパフォーマンスを高めるヘルシーでスマートなライフ

集中したい時や考えを整理したい時に


リフレッシュしたい時や気持ちを落ち着けたい時に






ずっと持っていたくなる、重さ25gのエレガントなデバイス









デバイスの仕様





9万通りから厳選した、どんな気分やシーンにもマッチするフレーバー



















AIが7つの質問から最適なCBD濃度やフレーバーを診断・提案


身長や体重、日々の悩み等、7つの質問に答えると独自開発のAI搭載のレコメンドエンジンが自分に合った最適なCBD濃度やフレーバーを診断・提案する、これまでにない革新的な機能を実装。「CBDが初めての方」や「CBDを使ったけど、良く分からなかった方」にもCBDの可能性や満足度高い体験を提供致します。




医師と共同開発の、安全性と満足度に徹底的に拘った製品

エビデンスベースの安全性と満足度を最重視した製品開発
・自身もCBDの愛用家でもある医師が、製品開発を監修
・最新の論文やエビデンスベースの安全性と満足度を最重視した製品開発を推進



製品の詳細情報について

Makuakeプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/muze/
MUZE公式サイト:https://muze-japan.com/

株式会社UniSophyについて

私たちはWellTech(Wellness + Technology)カンパニーとして、テクノロジーを活用したWellness*の高度化を推進しています。劇的な社会トレンドの変化やテクノロジーの発展によって、私たちのライフスタイルは急速に変化が進む中、資本主義に象徴されるような伝統的な価値観も、サステナブルな方向への転換が問われつつあります。私たちは持続可能な社会である、人と社会がヘルシーな世界の実現に向けて、既存のヘルスケア体験をアップデートするというテーマの下、高品質で革新的なヘルスケアサービスの提供と普及を、メディカルとテクノロジーの両面から推進していきます。
*GWI(Global wellness Institute)が定めるWellnessの定義:身体的、精神的、そして社会的に健康で安心な状態

株式会社UniSophy
代表者 :遠藤 大樹
住所  :東京都中央区銀座1-22-11-2F
事業概要:ヘルスケアプロダクトやサービスの販売・運営
HP. :https://unisophy.co.jp/

各種お問い合わせは、弊社お問い合わせフォームよりお願い致します。
フォームでのお問い合わせ:https://unisophy.co.jp/contact

※世界初表記に関して
自社調査(2022年11月調査時点でのパーソナライズ機能を持つ電子タバコ・Vape製品内で調査)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)