スポーツ・アウトドア 広告・マーケティング

ジムの選ぶ基準、8割以上が「値段」重視~スポーツジム・フィットネスクラブに関するアンケート調査~

株式会社アスマーク
入会したことがない人、1割以上が入会意向あり

マーケティングリサーチ会社の株式会社アスマーク(東京都渋谷区東、代表取締役:町田正一)は、全国の20~50代男女の会員制運動施設の利用未経験者、利用意向者を対象に「スポーツジム・フィットネスクラブに関するアンケート調査」を実施し、その結果を12月20日に公開しました。 ※調査日は2022年12月5日(水)~12月12日(月)です。




【 調査結果 】
日本の総人口は減少し平均寿命は延伸する中で、人々の意識が高まる「健康寿命」。
「健康ブーム」も1970年代から徐々に根付いており、コロナ蔓延以降、ワクチンの普及や各運動施設で感染予防対策に対するルールが確立されるようになってからは、免疫力や基礎体力をつけることへの大切さを改めて実感し、健康維持に努めようと考える人々も増え、フィットネス業界は、初心者に重視したプログラム・女性専用エリアや女性専用ジム・オンラインフィットネスの導入等、トレンドも変化しているようです。
今回は会員制運動施設の利用未経験者・利用意向者を対象に、入会利用目的や選定基準、また、現在なぜ入会していないのか、などをアンケート調査で調べてみました。

< トピックス >


入会したことがない人、1割以上が入会意向あり
利用目的、男性が「筋トレ」女性が「ダイエット・シェイプアップ」がいずれも6割以上
入会していない理由TOP3「初めてでよくわからない」「継続する自信がない」「通うのが面倒」の順
入会しない理由、20代と50代男性は「通う時間が無い」
40代女性は「継続する自信がない」「インストラクターに苦手意識がある」傾向が高い


※調査結果のダウンロードはこちら
https://www.asmarq.co.jp/data/gym-fitness_202212/

< ピックアップ >
■入会意向
Q.あなたの現在の会員制運動施設の入会意向をお知らせください。(1つ選択)

入会したことがない人、1割以上が入会意向あり。

入会意向


■利用目的
Q.あなたが会員制運動施設を利用したい目的に当てはまるものを全てお知らせください。(複数選択可)

8割近くが、「運動不足解消・健康維持」で最も多い利用目的。次いで、男性が「筋トレ」、女性が「ダイエット・シェイプアップ」でそれぞれ6割以上。年代別でみると、40代以上で「運動不足解消・健康維持」を目的とする傾向が高くなり、30代は他の年代と比べ「ストレス解消」を目的とする傾向が高くなる。

利用目的


■重視する基準
Q.あなたが会員制運動施設を選ぶ基準に当てはまるものを全てお知らせください。(複数選択可)

8割以上が「値段」を重視し、次いで「立地」「営業時間」の順に重視される。「立地」「館内の清潔さ・リラクゼーション施設の充実度」「スタッフの応対・サポート」「スクール・プログラムメニュー等の充実度」については、男女間での差が大きく、男性より女性が重要視している傾向がみられる。性別×年代では、30代男性は他の層と比べ「トレーニング機器の種類」を重視する傾向が高く、約半数を占める。50代男性は、「値段」「営業時間」を重視する傾向が高い。一方で、男女ともに20代は他の層に比べ、重視する項目が少ない。また、利用目的別では、「ダイエット・シェイプアップ」を目的とする層は、「営業時間」を重視し、「ストレス解消」を目的とする層は、「営業時間」「館内の清潔さ・リラクゼーション施設の充実度」を重視する傾向がみられる。

重視する基準


■希望曜日
Q.あなたが会員制運動施設へ通いたい曜日を全てお知らせください。(複数選択可)

30代~40代男性は「土曜日」「日曜日」に行く傾向が高く、逆に、30代女性と50代女性は月曜日~金曜日の平日に行く傾向が高い。20代女性は「通いたい曜日は決まっていない」が7割近くを占める。利用目的別では、通いたい曜日に大きな傾向はみられない。

希望曜日


■希望時間帯(平日)
Q.あなたが平日に会員制運動施設へ通いたい時間帯を全てお知らせください。(複数選択可)

男性は18:00~21:59の時間に集中し、女性は9:00~17:59の時間に集中する傾向がみられる。年代別では、40代が他の年代に比べ5:00~8:59の時間を利用する傾向が高く、約2割を占める。
50代は他の年代に比べ、9:00~11:59の時間を利用する傾向が高く、逆に21:00~23:59の時間を利用する傾向が低い。

希望時間帯(平日)


■希望時間帯(土日)
Q.あなたが土日に会員制運動施設へ通いたい時間帯を全てお知らせください。(複数選択可)

平日に比べると、男女間で利用時間の差はさほどみられない。年代別では、40代が12:00~17:59に利用する傾向が高い。

希望時間帯(土日)


■入会していない理由
Q.あなたが現在会員制運動施設に入会していない理由に当てはまるものを全てお知らせください。(複数選択可)

入会していない理由のTOP3は、「初めてでよくわからない」が最も高く4割以上を占めており、次いで、「継続する自信がない」「通うのが面倒」の順。性別×年代でみると、20代男性と50代男性は「通う時間が無い」が高く、30代男性は「生活圏内に施設が無い」が高い。また、20代女性は「初めてでよくわからない」が高く半数以上を占める。40代女性は「継続する自信がない」「インストラクターに苦手意識がある」が高く、50代女性は「通うのが面倒」が高い。上記のように、性別×年代では大きな違いがみられた。

入会していない理由


【 すべての調査結果はこちら 】
https://www.asmarq.co.jp/data/gym-fitness_202212/
※上記ページにて、集計表を含むデータを無料でダウンロードしていただけます。

【 調査内容 】
【スクリーニング】


利用状況
入会意向

【本調査】


利用目的
選定基準
通所希望曜日
通所希望時間帯(平日)
通所希望時間帯(土日)
入会していない理由


【 調査概要 】
調 査 名:スポーツジム・フィットネスクラブに関するアンケート調査
調査対象者:全国20-50代男女
      会員制運動施設の利用未経験者
      会員制運動施設の利用意向者
有効回答数:400サンプル
割   付:年代×性別均等
調 査 期 間:2022年12月5日(水)~12月12日(月)
調 査 方 法:Webアンケート
調 査 機 関:株式会社アスマーク
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)