医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

「管理医療機器販売業・貸与業」取得のお知らせ

Holoeyes株式会社
Holoeyes株式会社(ホロアイズ、本社/営業所:東京都港区南青山、代表取締役:杉本 真樹、以下、「Holoeyes」)は2022年11月29日付で「管理医療機器販売業・貸与業」の届出が受理され、管理医療機器(クラスII)認証を取得した、汎用画像診断装置ワークステーション用プログラム「Holoeyes MD」の販売・貸与が可能となりました。



これにより、第二種医療機器製造販売業許可と併せて管理医療機器「Holoeyes MD」(※)の販売・貸与を促進致します。

■「管理医療機器販売業・貸与業」詳細
届出種類 :管理医療機器販売業・貸与業
営業所の名称 :Holoeyes株式会社
営業所の所在地:東京都港区南青山二丁目17番地3 モーリンビル303
届出受理番号:4港み生機器第231号
兼営事業の種類:第二種医療機器製造販売業許可:許可番号 13B2X10413


Holoeyes株式会社とは

医療用画像表示サービス「Holoeyes MD」(※)、「Holoeyes XR」、遠隔オンラインカンファレンスサービス「Holoeyes VS」、医師、医療従事者の教育支援サービス「Holoeyes Edu」を提供する、J-Startupにも選出された医療機器ベンチャー企業です。

(※)
・一般的名称:汎用画像診断装置ワークステーション用プログラム
・販売名:医療用画像処理ソフトウェア Holoeyes MD
・クラス分類:管理医療機器(クラスII)
・認証番号:302ADBZX00011000
・認証日:令和2年2月28日

<企業情報>
・社名:Holoeyes株式会社
・設立:2016年10月
・代表者 :杉本 真樹
・本社:東京都港区南青山二丁目17番地3 モーリンビル303
・URL:https://holoeyes.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)