医療・医薬・福祉

失語症回復の医療機器開発を行うGhoonuts株式会社が資金調達を実施

Ghoonuts株式会社
脳機能の促進を通して、人々の生活を豊かにすることを目指すGhoonuts株式会社が京都市スタートアップ支援2号投資事業有限責任組合、株式会社グローカリンク、HOXIN株式会社、瀬戸内Startups 1号投資事業有限責任組合から資金調達を実施しました。経頭蓋電気刺激を搭載したデバイス開発を進め、日常生活のあらゆるパフォーマンスの向上を実現させていきます。特に今後は、本ラウンドを契機として、失語症回復の研究開発を進めて行きます。



■これまでの取り組み
私たちは2020年8月に京都で創業した会社で、脳を外側から微弱な電気で刺激する経頭蓋電気刺激技術を活用した研究開発型のスタートアップです。
弊社はこの経頭蓋電気刺激技術を中心技術として、人々の日常の作業パフォーマンス向上を目指して研究開発を進めて参りました。研究開発を通して、いくつかのサービスは具体的な事業化フェイズへ進んでいます。今後は当初より目指していた医療分野への参入を進めて行きます。今回はその起点として資金調達を実施しました。

■これからの取り組み:脳卒中後の失語症の回復を目的とした研究開発をスタート
弊社は今後、この経頭蓋電気刺激技術を中心技術として、失語症の回復を促進するための研究開発を進めて行きます。研究開発を通して得ることができた研究成果を医療機器として展開していくことを目指しております。
失語症は脳卒中後などに後遺症として残る症状の1つであり、高次脳機能障害の一種です。大脳にある言語を司る領域が脳卒中などにより障害されることにより、「話す」「聞く」「読む」「書く」に関する能力が低下しますが、表出する症状や程度は人によって異なります。
今回の資金調達を通して、失語症治療の研究開発を加速させることで、より多くの失語症患者さんが使用することができる治療効果の高い医療機器をお届けすることを目指します。

■会社概要
名称:Ghoonuts株式会社
代表取締役:都志 宣裕
本社所在地:〒600-8813 京都府京都市下京区中堂寺南町134番地 京都リサーチパーク ASTEM棟8F
設立:2020年8月6日
事業内容:経頭蓋電気刺激を用いた研究開発及び事業開発
HP:https://ghoonuts.com/

■本ラウンドの出資者
京都市スタートアップ支援 2 号投資事業有限責任組合
株式会社グローカリンク
HOXIN株式会社
瀬戸内Startups 1号投資事業有限責任組合

■引受先について
名称:京都市スタートアップ支援 2 号投資事業有限責任組合
運営会社:フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
代表者:代表取締役 金 武 偉
HP:https://www.fvc.co.jp/

名称及び運営会社:株式会社グローカリンク
代表者:代表取締役 大坂 吉伸
HP:https://glocalink.com/

名称及び運営会社:HOXIN株式会社
代表者:代表取締役 真鍋 康正
HP:https://hoxin.vc/

名称:瀬戸内Startups 1号投資事業有限責任組合
運営者:藤田 圭一郎、山田 邦明
代表者:藤田 圭一郎
HP:https://setouchi.vc/

本件に関するお問い合わせ
Ghoonuts株式会社
HP:https://ghoonuts.com/
アドレス:n-tsushi@ghoonuts.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)