美容・健康

睡眠効率に着目し浅い睡眠時の睡眠環境アップデートが実現!プロの知見が詰まった「リカバリースリープ枕」12/23(金)よりMakuake開始

モリリン株式会社
https://www.makuake.com/project/recoverysleep02/ ※12月23日(金)12:00よりアクセスが可能です

繊維専門商社モリリン株式会社(本社:愛知県一宮市、代表取締役社長:森 俊輔、以下モリリン)は、2021年よりスタートさせたライフスタイルブランドRecovery Sleep(リカバリースリープ)の新プロジェクト「リカバリースリープ枕」をクラウドファンディングMakuakeにて12月23日(金)12:00より開始いたします。





Makuakeプロジェクト 概要

プロジェクト期間:2022年12月23日(金)12:00 ~ 2023年2月20日(水)
プロジェクトURL:https://www.makuake.com/project/recoverysleep02/
リターン内容:早期購入特典として、『リカバリースリープ枕』を特別価格でご購入いただけます。

上質な睡眠には、睡眠時に呼吸しやすい寝姿勢を保つことが必要不可欠です。

自社内で調査を行ったところ、睡眠環境に満足していない、起きた時に肩が凝っている、枕を買い替えたのに合わない気がする…といった悩みを抱えている現状がありました。そういった点に着目し、誰でも簡単に高さ調節ができるセルフオーダー枕「リカバリースリープ枕」を開発いたしました。

前回のMakuakeプロジェクトで総額「1,980万円」「合計2,350名」を達成したRecovery Sleep。今回のプロジェクトでは枕・睡眠のプロとタッグを組み“上質な寝心地をお約束する”枕を開発し、皆様の睡眠環境アップデートを図るため、プロジェクトを開始いたします。
 





特長

1.浅い睡眠時の睡眠効率に着目
上質な睡眠において深い睡眠は大切ですが、浅い睡眠が眠りの大半を占めているのは事実。浅い睡眠の質を改善することで、脳や身体の休息時間が長くなり、全体の睡眠効率アップが可能に。

2.形や中材にこだわった枕
中材は数ある中から3種類を厳選しそれぞれの役割ごとに7つの部屋に配置しました。高さが気になる場合は中材の量を調整できるため、「枕が合わない」をなくすことに成功。

3.枕カバーへのこだわり
枕カバーには、特殊素材「Recovery Sleep」を贅沢に使用。特殊素材「Recovery Sleep」は自然の鉱石を練りこむことで赤外線を輻射し温熱効果をもたらします。


Recovery Sleep(リカバリースリープ)とは

「自分を取り戻す、眠り。」をコンセプトに、 血行促進・疲労軽減効果が期待できる一般医療機器をはじめ、アイマスクなどの快眠グッズを数多く取り揃えております。

公式オンラインショップ| https://recoverysleep.jp/

Instagram| https://www.instagram.com/moririn_living_3/
Twitter| https://twitter.com/recovery_sleep
LINE公式アカウント| https://lin.ee/FdNgg0P

▼モリリンコーポレートサイト ~イトからはじまる、すべてのコトへ~
https://www.moririn.co.jp/

|本件に関する営業窓口|
Recovery Sleep:リビンググループ 担当:福田 info@recoverysleep.jp(e-mail)
|本件に関する報道関係者からのお問合せ先|
総合企画室 info.tokyo@moririn.co.jp(e-mail)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)