ホテル・レジャー

【TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN】スキンケアブランド「BEAW.」とコラボレーションした女子旅プランを販売開始

株式会社ケー・エキスプレス
軽井沢の豊かな自然に癒されながら、自分と向き合う

軽井沢での新しい滞在を提案するライフスタイルホテル「TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN」(長野県軽井沢町)は、2023年1月10日より、今話題のD2Cスキンケアブランド「BEAW. 」とコラボレーションした、自分の肌に向き合い内と外から美しくなる「【美肌分析+漢方スキンケア付】肌を知り、キレイ近づく。女子旅<2食付>」をご提案します。


道関係者各位
プレスリリース
2022年12月22日


支配人 小山 典昭

TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN女子旅プランを販売開始

軽井沢での新しい滞在を提案するライフスタイルホテル「TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN」(長野県軽井沢町)は、2023年1月10日より、今話題のD2Cスキンケアブランド「BEAW. 」とコラボレーションし、自分の肌に向き合い内と外から美しくなる「【美肌分析+漢方スキンケア付】肌を知り、キレイ近づく。女子旅<2食付>」をご提案します。





軽井沢の豊かな自然に癒されながら、自分向き合
軽井沢の冬は賑やかな夏から一転し、落ち着いた雰囲気と豊かな自然に囲まれた町となります。都会の喧騒から抜け出し自分自身と向き合い、癒される…そんなひとときを愉しめるプランをご準備しました。
”一人ひとりに合わせた漢方由来のスキンケア”で話題の「BEAW.」のスキンケアキットをおさま1つプレゼント。ラウンジでコーヒーや昼飲みセットを楽しみながらゆっくりと美肌診断を行い、ご自身の肌と向き合います。




自分の肌に合ったスキンケアキットを受け取ったらお部屋へ。美顔器はじめ豊富な貸し出しアイテムや10種類以上から自由に選べるバスソルトなどで、お部屋時間をさらにに。日常ではつい後回しにしてしまう自分を労わる時間をお過ごしいただけます。
静かな冬の軽井沢だからこその癒しのひとときをお楽しみください。



―プラン概要―
■予約開始日:2022年12月21日~
■宿泊期間 :2023年1月10日~
■料  金 :1泊2食付 16,500円~(2名1室ご利用時1名料金)
       ※料金は稼働状況によって変動します
■特  典 :
・ホセ・ルイスでのご夕食
・5種類から選べるスペインスタイル朝食
・コーヒーブレイクセットor昼飲みセット
・美肌診断+あなたにあわせたBEAW.トラベルキット 

■宿泊プランご予約方法: 公式HPまたは各予約サイトより専用プランにてご予約下さい。
https://reserve.489ban.net/client/twin-line-hotel/0/detail/672290

■今なら全国旅行支援で一人様最大3,000円OFF■
ワクチン3回接種、もしくは陰性証明(3日以内)のご提示で
1泊お1人様あたり【最大3,000円OFF】
更に!県内のアクティビティ・体験施設・お土産・飲食店・交通機関(登録施設)で
利用できる【観光クーポン最大2,000円分付き 】
※2022年2月22日時点の情報
詳しくは、信州割SPECIAL公式HPをご参照ください。


―TWIN-LINE HOTEL KARUIZAWA JAPAN―
軽井沢に仕事とプライベートを両立させることができる新感覚のライフスタイルホテル。クリエイティブな空間で情報や体験を共有できるロビーラウンジや、居心地の良さを追求したお部屋、ここでしか味わうことのできないスペイン王室御用達「ホセ・ルイス」の特別なお料理、そして軽井沢という立地を活かした充実の周辺アクティビティなど、仕事とプライベートが両立できる環境をご用意しました。

所在地 : 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1151-11
TEL : 0267-42-2121
公式HP : https://twin-line-hotel.com


―BEAW.―
古来より人々を健康に導いてきた数々の生薬。自然の中で育まれた漢方に秘められた豊かな恵みに注目し、現代の技術でよりからだと肌へ届きやすいスキンケアが誕生しました。 BEAW.のパーソナライズケアは始めに美肌分析を行い、10万通りもある漢方由来成分の組み合わせから一人ひとりの肌質タイプに合わせて配合した製品をお届けします。D2Cブランドだからこそできる「あなただけのスキンケア」を実現します。

所在地 : 東京都港区六本木7-21-24 THE MODULE roppongi
公式HP : https://beaw.jp/skincare

―お問い合わせ先―
■メディアお問い合わせ先
rsv@twin-line-hotel.com
0267-42-2121 (担当 浅田)

■ホテルご利用のお問い合わせ先
rsv@twin-line-hotel.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)