美容・健康

累計販売数10万個突破の武内製薬ザプロからクレアチンパウダーとグルタミンパウダーが新登場!

武内製薬株式会社
~効率的に理想のカラダづくりをサポート~

累計販売数10万個を突破したTHE PROTEIN(ザプロ)シリーズを運営する武内製薬株式会社(本社:東京都品川区西五反田 代表取締役:金光 左儒)は、「クレアチンパウダー 150g 1,780円(税込)」と「グルタミンパウダー 200g 1,780円(税込み)」を販売開始いたしました。



アスリートや運動を楽しむ人に定番の
効率的な理想のカラダづくりをサポートするのに欠かせないクレアチンとグルタミン



武内製薬ザプロ クレアチンパウダーの特徴


ハードなトレーニング時に素早くエネルギーを作り出すサポート

1.クセが少なく、お好みのドリンクに入れても風味を損なわない!
毎日飲み続けやすい様に厳選された原料のみを使用し、飲みやすさにこだわりました

2.1袋(約30食分※)でお試ししやすいサイズ ※1食5g換算

<こんな方におすすめ>
・クレアチンを少量(150g)からお試ししたい方
・運動パフォーマンスを上げたい
・日常的に運動される方
・アスリートの方

<商品概要>
商品名:武内製薬 THE PROTEIN クレアチンパウダー 150g
販売価格:1,780円(税込み)
原材料名:クレアチンモノハイドレート
栄養成分(1食5gあたり)

エネルギー 17.6kcal たんぱく質 4.4g 脂質0g 炭水化物0g 食円相当量0g  クレアチン4.95g

<お召し上がり方>

スポーツやトレーニング前後に約5g(付属スプーン1杯)を目安にお水などと一緒にお召し上がりください。

<販売店舗>

ザプロ公式サイト
https://the-protein.com/products/the-protein-creatine-150g

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B0BK9Z7YQ3?ref=myi_title_dp

楽天
https://item.rakuten.co.jp/takeuchi-labo/ta-the-cr/

Yahoo
auPay
Qoo10


武内製薬ザプロ グルタミンパウダーの特徴


スポーツマン・ビルダーの方以外も、日々のコンディション維持・栄養補給に

1.L-グルタミン100%使用
甘味料不使用!付属スプーン1杯で約5gのグルタミンが摂取可能!(トウモロコシ由来)
2.グルタミン独特のエグみや風味が気になる人でも飲みやすい厳選された原料を使用

<こんな方におすすめ>
・筋トレやスポーツをされる方
・日常のパフォーマンスを高めたい方
・体調管理をしっかり行いたい方
・食生活が偏りがちな方

<商品概要>
商品名:武内製薬 THE PROTEIN グルタミンパウダー 200g
販売価格:1,780円(税込み)
原材料名:L-グルタミン
栄養成分(1食5gあたり)

エネルギー 20kcal たんぱく質 5g 脂質0g 炭水化物0g 食円相当量0g  グルタミン5g

<お召し上がり方>
スポーツやトレーニング前後に約5g(付属スプーン1杯)を目安にお水などと一緒にお召し上がりください

<販売店舗>
ザプロ公式サイト
https://the-protein.com/products/the-protein-glutamine-200g

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B0BK9DJNV4?ref=myi_title_dp

楽天
https://item.rakuten.co.jp/takeuchi-labo/ta-the-gl/

Yahoo
auPay
Qoo10



武内製薬株式会社について


プロテインを中心とする健康食品やママベビー向けスキンケアなどメイクアップ以外のスキンケア・ボディケア商品、メンズスキンケア商品、ワックス脱毛などの自社ブランドを展開中。
足立区に自社工場を2拠点持ち、原料の調達から製造・販売まで一気通貫のSCM(サプライチェーンマネジメント)を社内に構築することで一気通貫型のものづくりを実現。
他、自社ブランドの開発・マーケティングでの知見を活かしたOEM事業も展開。

【会社概要】
■会社名:武内製薬株式会社
■代表者:代表取締役 金光 左儒
■所在地:東京都品川区西五反田1-18-9五反田NTビル5F
■設立:2016年9月
■URL:https://takeuchi-md.jp/
■事業内容:健康食品・化粧品のD2CおよびOEM事業
■グループ会社:株式会社オーイズミ(東証プライム 6428)

広報グループ窓口 pr@kinpica.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)