流通 医療・医薬・福祉

新型コロナウイルス抗体検査キット販売。5/16(日)から池袋の’ソーシャルディスタンシングカフェTOKYO’にて13時~販売スタート※今回販売分は1万個。自宅でのコロナ抗体検査をスタンダード化します。

JIP
自宅で新型コロナウイルスの感染を調べられる「抗体検査キット」 ここ数ヶ月これは夢のような話でした。 手軽にコロナの判別が出来る、この数ヶ月PCR検査が受けることが出来ない人が日本に多くいらっしゃいました。 そして今も多くの人がコロナ判別したいと願っております。 そんな中弊社は、広東和信健康科学技術有限公司 http://www.hecin-scientific.cn/ より抗体検査キットを独自のルートで 輸入することが出来ました。 但し、このキットは雑貨です。とはいえ検査時間約5分にして98%の確率で陽性陰性の種別を致します。 陽性の場合、それまでになった経験のある方も含みますので現在は陰性の人も含みます。 とはいえ、判定で白黒をはっきりさせることは出来ます。 ■販売について、現在大変多くのご注文を承っており、5月20日(水)14時~再開致します。


■販売にあたり
世界中で猛威をふるっている新型コロナウィルス。アメリカでは感染者がすでに147万人を超え、死亡者数は約9万人間近。現時点(2020年5月16日時点)で確認されている数字上で死亡率6,1%という状況です。
世界統計でも感染者は453万人を超え、死亡者数は30万人、死亡率約6%になっています。
致死率の高いウイルスであれば、寄生主(宿主)の死亡とともにウイルス自体も死滅します。
致死率が低く軽症であれば寄生主は感染を広め続けてしまいます。
人は致死率と関係なく不安になり、それが社会の経済活動にまで影響します。
こうした社会的連鎖によって政治経済が破綻する危険性さえあります。

現在、世界的に危機的な状況の中ですが、日本はPCR検査が世界に比べて圧倒的に数が低く検査を希望してもすぐ受けれないのが現状です。
PCR検査は日々日本国内で約3000件実施されていますが、現状ではなかなかPCR検査を受けることはできず、重症化してからの入院や処置は手遅れとなってしまうことも確認されています。
記憶に新しい某有名お笑い芸人の死去、女性芸能人があちこちに聞きまわってようやくPCR検査を受けられたという話。命を左右する状況にも関わらず、紹介状やコネがないとPCR検査にまでたどりつくことは難しい状況です。
そもそもPCR検査は保険適用外だったものがようやく3月になって保険適用になった検査方法です。
確信がない状態で誰もが病院に駆け込めば医療崩壊を起こしてしまうこともあり、なかなか状況が改善されないことも理解されています。

大事なのは  「自分が新型コロナウイルスに感染したかどうかを確認すること」それができること、です。





「のどの痛み」「数日の高熱」が続く中で不安を抱えたまま自宅待機をすることは大変つらい選択になります。
自分の鼻の中に綿棒を入れ、検査機関に送りチェックしてもらう検査キットも出てきましたが、これにも数日かかってしまいます。

そんな中、弊社独自のルートで新型コロナウィルス抗体チェックキットを、広東和信健康科学技術有限公司より
輸入し販売致します。このキットは約5分で判定が出ます。



重要なことは、ウイルス感染が疑われる場合、即座にその場で確認できることではないでしょうか。




■抗体チェックキットの検査手順
1、血液検体をキットの検体滴下部位に滴下したのち、検体希釈液(専用試薬)を滴下する。
2、一定時間放置する(反応時間)。
3、目視により判定する。
(二本目の「コントロールライン」で、適切に検査が完了したことを確認する)
チェックキットを使うことで「陰性」か「陽性」のどちらかなのかを知ることが可能です。
チェックキットではウイルスが体内に侵入した際に作られる「抗体」をチェックします。
陽性だった場合は「感染している、過去に感染していた」可能性が高いです。
98%の判定率で陽性/陰性を判定致します。
■抗体チェックキットのメリットとデメリット
メリット
・自宅でチェックできるので院内で並ぶ必要がなく、即時結果が出る
・通院不要なので外での感染リスクを回避
・1キットから申込できるので価格が抑えられる
デメリット
・何度か検査をしているというニュースの通り、PCR検査と同様精度は現状では完全ではありません。
・チェックのタイミングによって結果が異なるため、
・確認のために複数回のチェックが望ましいとされています。
■より安全・安心な生活のために
新型コロナウイルスに感染しても無症状であることも確認されています。
1.自分を守るため
2.家族を守るため
3.社会を守るため
この機会にぜひ抗体チェックキットをご活用ください。
■料金:
新型コロナウィルス抗体チェックキット
(COVID-19 IgM抗体検出 個人向け) 9,800円(税別)
 ※但し、店舗ご来店の場合は税込での販売です。
■購買方法:
1.店舗で買う:ソーシャルディスタンシングカフェTOKYO 
       〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-2-9 2F 販売時間:13時~19時
2.ECで買う:販売サイトのURLが変更となりました。コチラからご購入お願い致します。
https://t.livepocket.jp/e/5fuxc
※送料込みの金額となります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)